「理想のデートの頻度」に男女の意識の違いが!? 理想のデート頻度を大調査

もっとデートしたいのに、彼氏があんまり気乗りしていない……なんてことありませんか? それ、実は男女間の「理想のデートの頻度」の意識に差があるからかも! 『Dangdep!』が実地したアンケート調査をもとに、男女の「理想のデートの頻度」を見ていきましょう。ふたりのすれ違いの原因を減らせるかも!

1:デートの頻度みんなの理想は?

カップルによって、デートの頻度は驚くほど違うものです。

カップルで理想の頻度がマッチしていれば問題ありませんが、彼氏と彼女の間で「理想のデート頻度」が不一致だとケンカの原因になってしまいがち。

では、みんなの「理想のデートの頻度」は、どれくらいが一般的なのでしょうか?

 

2:理想のデートの頻度は?

さっそく「理想のデートの頻度」の調査結果と、男女それぞれの意見を見ていきましょう!

(1)男性

まずは男性の結果です。

男性「理想のデートの頻度」

1位:月1回以下(41.2%)

2位:週に1~2回(21.3%)

3位:月2回(9.5%)

理想のデートの頻度が月1回以下という男性が、なんと40%以上もいるという結果になりました。

時間とお金がもったいない

「友達とも遊びたいし、趣味にも時間を使いたいんだよね。彼女は月に1回とか、それ以下で十分。何回も会う時間もお金ももったいない」(24歳/医療系)

自分の時間を彼女以外にも、いろいろなことに使いたいという気持ちは分かります。月に1回と、2位の週に1~2回では、お付き合いのしかたがまったく変わってきそうですね。

(2)女性

次に女性の結果を見ていきましょう。

女性「理想のデートの頻度」

1位:月1回以下(33.2%)

2位:週に1~2回(29.6%)

3位:月3回(13.0%)

案外、女性も月に1回以下のデートが理想という本音が見えました。男性よりは割合は少ないようです。

手抜きになっちゃう……

「彼氏に会う頻度が高くなっちゃうと、気遣いもできなくなってきちゃうし、ちょっとずつ手抜きな部分が増えちゃうんだよね。だから、月に1回くらい気合を入れてデートするくらいが適度だと思う」(27歳/IT系)

デート前はおしゃれをしたり、メイクをしたりと、女性の準備は何かと大変ですよね。デートの頻度を敢えて低くすることで、しっかりと気合を入れることができるのかもしれません。

 

3:社会人の理想のデートの頻度は?

社会人でも、彼氏と会う時間は大切にしたいですよね。仕事と恋愛を両立したい社会人カップルの「理想のデートの頻度」はどれくらいなのでしょうか?

(1)男性

まず、男性への調査結果です。

社会人男性「理想のデートの頻度」

1位:月1回以下(26.3%)

1位(同率):週に1~2回(26.3%)

3位:月3回(14.4%)

「理想のデートの頻度」が月に1回以下という男性が、約26%もいることに驚きました……! 仕事を大切にする男性ならではの結果なのでしょうか。

仕事に集中したい

「仕事が忙しい時期は、仕事に集中させて欲しいから、彼女にはあんまり会いたくないんだよね。集中できなくなる気がして……。

いつでも彼女には会えるんだし、そんなに頻度を多くする必要性を感じない。彼女のことは、もちろん大好きだよ」(28歳/専門職)

仕事に集中したいという気持ちは分かるのですが、プライベートな時間を彼女と過ごすくらいいいのでは……なんて思ってしまいます。でも、「プライベートな時間でも彼女と会うことで仕事中のペースにまで影響してしまう」という男性もいるんだとか。へー、ですね。

(2)女性

次に女性の調査結果です。

社会人女性「理想のデートの頻度」

1位:週に1~2回(38.0%)

2位:月3回(17.6%)

3位:月1回以下(15.3%)

男性と比較すると、週に1~2回会いたいという割合が10%以上高い、という結果に! 女性は男性よりも多い頻度でデートをしたいようです。

「週に1~2回会いたい」女性と、「月1回以下で会いたい」男性のカップルなら、ケンカになってしまうのも納得です。

もっと会いたい……!

「社会人は仕事が大切というのはわかっています。でも、大好きな彼氏に会いたい気持ちはまた別物だと思うんです。仕事ばかり優先する彼氏と、デートの頻度でよくケンカになっちゃいます。

社会人で夜も自由に時間を使えるからこそ、もっと会いたいのに!」(27歳/広告系)

仕事の疲れやストレスを、彼氏と会うことで癒したい女性と、仕事が忙しい時期は集中したいという男性との間ですれ違いが起きてしまうんですね。

もっと会いたい!という気持ちがケンカの原因になるなんて、なんだか切ない……。

 

4:まとめ

男女の「理想のデートの頻度」、いかがでしたか?

それぞれのカップルで、お互いの気持ちや「理想のデートの頻度」について話し合う必要がありそうです。

お互い大好きでも、理想の頻度が違うだけだと知れば、ケンカも減るかもしれませんね。「会わない=好きじゃない」なんて安易な考えはやめましょう!

 



У нашей фирмы полезный портал со статьями про матрас.