「離婚はしない」と言い切る上司…泥沼にはまったW不倫の結末は

職場での尊敬がいつしか恋心に。職場恋愛ではよくあるきっかけですが、私もそんな“あるある”にはまってしまった一人。ただ、私には結婚6年目を迎える旦那が、彼にも妻子がいるといういわゆるW不倫なんです。旦那とのすれ違い生活、「離婚はしない」と言う上司。友人には「泥沼不倫」と言われ悩む私に、目からウロコの話をしてくれたのはあの先生でした…!

不倫はダメだとわかっていても…

私、今W不倫中なんです。相手は私の部署に異動してきた上司。仕事をサポートしているうちに、彼の仕事に対する厳しい姿勢とふと見せる優しい笑顔のギャップに惹かれて、半ば強引に関係を持ってしまいました。

結婚6年、お互い多忙なため生活がすれ違ってしまい、もうここ数年は性生活もない状態でした。彼も、家庭はあるものの多忙な職務のせいで家族とのコミュニケーションが少なく、寂しかったのかもしれません。お互いが抱えている溝を埋め合うかのように、関係は深まっていきました。

「仕事も家庭も捨てて上司と……」と思っても、冷え切った家庭とはいえ「離婚はできない」と彼が言っていたことを思うと、こちらから迫ることはできません。

かといって、職場で彼と気まずくなるのも避けたくて、思い切って関係を清算することもできずにいました。

 

これって泥沼?抱えるモヤモヤに

離婚に踏み切るきっかけもなく、上司との関係に発展もない状態が続いていることに、モヤモヤした気持ちを抱えていました。友人との会話の中でなにげなく他人事として話してみると「泥沼不倫」の言葉が。自分ではそんなつもりもなかっただけに、ショックでした。

自分でどうしたらいいのかわからず、半ば放心状態でインターネットで不倫や恋愛について検索していると、ふと電話占いの『』に目が留まりました。

普段は占いなどには興味を引かれないのですが、この日だけは「お願いしてみようかな」と思いました。たくさんいる鑑定士さんの中から、“縁切り・縁結びや家庭問題についても相談できる”と書いてある“かよ子先生”にお願いすることに。

目からウロコの鑑定

W不倫だと否定的なことしか言われないんじゃないか?と身構えていましたが、かよ子先生の鑑定は意外な観点から、しかも私の心に突き刺さるものでした。

旦那様や上司の彼との関係が問題ではなく、これはあなたの問題です。自分で刺激がない生活をつくっておきながら、刺激がないことに不満を持って変化を求めているにすぎません。

結婚してからの6年間、家の家具の配置を換えるとか、お花を飾るなどもしていないのではありませんか?

……当たっています。家の中はすべて結婚直後と同じ状態です。でも、そういうことが今の私の状況とどう関係するんですか?」

変化や刺激を他に求めているからこその今の状況です。もっと内面的なものに刺激を求めてみてください。まずは家の中から見直すことで、おのずと気持ちの整理もできて、今の状況にも変化が起こります。

正直、「私の問題」と言われてドキッとしました。確かに誰かに自分の状況を打開してもらいたいという気持ちがあることに気づきました。

 

自分と向き合うきっかけに

かよ子先生は、私が抱える問題を言い当てつつ、どうしたらよいのかを具体的に教えてくれました。旦那とも彼とも相性は悪くないので、自分で自分の気持ちに整理がついたら、またそこで状況にも変化が出るとのこと。

直接的な解決策ばかりに気持ちが行っていて、気づかなかった自分の足りない面を知ることができました。

さっそく先生の言う通りに、家の中に花を飾ってみると、ある朝ダイニングに旦那から「花、急にどうしたの? なんだかなごむね」のメモが。それだけのことですが、なんとなく自分の中でも旦那への感情に変化が出てきたように思います。

『』は、自分だけでは抱えきれない悩みを持っている人におすすめです。自分では思いもつかなかった内面を知ることができるチャンスですよ!

 

【提供】

Sponsored by ミーシャ・コーポレーション