振られた彼氏と復縁したい!男性が復縁したくなる心理と上手に復縁する方法

些細なケンカやすれ違いが原因で、彼と別れることになってしまった……。しかし、冷静になって考えると、やっぱり彼のことが好きで復縁を望みたくなることも少なくありません。一度、別れた後、男性との復縁ってできるんでしょうか? 今回はそんな“復縁”について見ていきたいと思います。
  • Evernoteに保存

1:彼氏に振られた!復縁できる可能性は?

まず最初に言えることは、彼氏と別れた後、復縁できる可能性はゼロではありません。一度別れてから復縁し、そのままゴールインしたカップルはいくらでもいますし、何度も破局と復縁を繰り返しているような男女も珍しくありません。

男性の心理を知り、適切なアプローチができれば復縁も難しいことではないでしょう。

 

2:男性が彼女と復縁したくなる心理5つ

(1)冷静になって後悔

「ケンカの勢いで別れたときなんかは、冷静になって後悔することがあります」(男性、27歳)

ケンカなど感情の一次的な高ぶりが原因で別れた後、冷静になり「やっぱり別れるんじゃなかった」と後悔することがあるようですね。案外、別れた後すぐに「仲直り」を申し込めば、復縁できちゃうのかもしれません。

(2)今の彼女と上手くいかない

「次に付き合った彼女と上手くいかないとき、“前の子のほうがよかったなぁ”と思うことありますよ」(男性、27歳)

男性は今の彼女と元カノを比較しがちです。現在交際中の彼女にマイナスポイントが目立つ場合、「元カノならこんなところなかったのになぁ」と後悔することがあるんですね。

(3)エッチがご無沙汰

「彼女と別れてから、しばらく彼女ができない場合、エッチがしたくてたまらなくなって復縁したいなぁと思うことありますよ」(男性、27歳)

次の彼女がなかなかできず、エッチがご無沙汰になっている場合、男性は元カノとの復縁を望むことがあるようです。なんだか不純な理由ですが、どうしても彼と復縁したいのならば、“身体を使う”という方法も考えられます。

(4)会うと安心する

「別れた彼女と何かの機会で再会したときに、お喋りをしたり、一緒にいたりして安心感を覚えると、復縁したい気持ちが湧き上がりますね」(男性、26歳)

「久しぶりに会ったら、やっぱり安心する」、元カノと再会してそんなふうに安心感を覚えると、男性は復縁を検討することがあるんです。付き合っていた期間が長ければ長いほど、お互いのことを良く知っているわけですから、一緒にいて居心地がいい関係になるのは当たり前ですよね。

(5)昔より綺麗になっている

「自分と付き合っていた頃より綺麗になっていると、“あぁ、別れるんじゃなかったなぁ”と思います。そう思ったときが一番復縁したいタイミングかもしれません」(男性、26歳)

「久しぶりに再会したら、前よりも綺麗になっていた!」、美人になった元カノの姿を見ると、男性は「取り戻したい!」という欲求に襲われることがあるんです。自分から振ったくせに勝手な話ですよね。

 

3:振られた彼氏と上手に復縁する方法5つ

(1)冷却期間を設ける

男女の別れ話とは、往々にして揉めます。別れた直後は彼もあなたも心が乱れているので、冷静な判断ができませんし、話し合いも難しい状態にあるでしょう。

まずは数週間、数カ月の冷却期間を設け、その間は彼との連絡を断ちましょう。一度、完全に“他人”になることで、本当の気持ちが見えてくるでしょうし、自分たちが抱えている問題点も客観的に整理できるようになります。

その上で「まだ好き!」というのならば、復縁に向けて動き出しましょう。

(2)彼の恋路は邪魔しない

彼が新しい誰かを好きになって別れることになったのならば、その恋路を邪魔してはいけません。

彼の新しい恋を邪魔してしまうと、あなたは彼の“敵”になってしまいます。愛する彼が他の女性に取られてしまうことは非常に悲しい事態ですが、そこはぐっと堪えましょう。

前述した通り、新しい彼女ができたからといって、彼がそれで満足するとも限りません。「前の彼女のほうがよかったな」と思える事態が多くあれば、彼があなたのところに戻ってくる可能性は十分にあるんです。

(3)新しい彼氏を作らない

彼に未練があるのに、失恋の寂しさを満たそうと思って、安易に新しい彼氏を作ってはいけません。あなたに新しい彼氏ができたことが元カレの耳に入ると、「なんだ、もうオレに未練はないんだ」と勘違いされてしまいます。

男性は一度“他の男の女”になった女性のことをあまり良く思いません。だから、復縁できる可能性はぐっと低くなってしまうのです。復縁を視野に入れているのであれば、元カレに絶対ばれないように交際するか、フリーのまま彼を待ち続けましょう。

(4)グループで遊びに行く

冷却期間が過ぎ、彼との復縁に動き出すならば、まずはグループで遊びに行くところから始めましょう。二人の間に“復縁もありだよね”という雰囲気が漂っているのならば別ですが、彼にまったくその気がないのであれば、複数人で会うのがベターです。

共通の友人たちを交えた飲み会や遊びを通じて、少しずつ彼に近づいていきましょう。そこで綺麗になった自分、大人になった自分を見せることで、元カレに「変わった自分」をアピールしてください。

(5)最初は“お友達”から

彼が復縁する気がゼロの場合。焦らずに、まずは“お友達”から関係を修復していきましょう。ケンカ別れなどをした場合、二人の関係は“友達以下”まで下がっていることが少なくありません。復縁を目指すのであれば、その関係を徐々に修復し、“お友達”、“友達以上恋人未満”まで上げていく必要があります。

友達以上の関係までいけば、あとは“元カノ”というアドバンテージがあるので、復縁まで持ち込むのは簡単でしょう。

 

4:まとめ

一度は愛し合った二人なのですから、条件さえ整えば復縁することは難しくありません。一番問題なのは、別れた直後に自暴自棄となったり、余計な行動をとって復縁の可能性を潰してしまうことです。

急な別れ話を告げられた場合、まずは冷静になることを心がけてくださいね。