ディープキスのやり方10選!彼氏と気持ちいいディープキスを楽しむテクニック

みなさんは、彼氏と気持ちのいいキスができていますか? 気持ちいいディープキスができれば、いつでもキスを楽しめるカップルになれます。そしたらきっと彼だって、あなたのことを離したくないと思うようになるはずですよ〜。

1:本当に気持ちのいい「ディープキスのやり方」知ってる?

「キスをするなら、もちろん気持ちいい方がいい!」と思いますよね。特に、ディープキスをするなら、彼も自分自身もとろけてしまいそうなほど、気持ちいいキスがしたい〜。

でも、本当に気持ちのいいディープキスのやり方を知っている人って、一体どれくらいいるのでしょうか?

 

2:本当に気持ちのいい「ディープキスのやり方」10

この章では、本当に気持ちのいいディープキスを体験するために、今すぐにでも実践できる簡単な方法を10連発でご紹介したいと思います!

(1)ロマンチックな場所でキスをする

気持ちのいいキスをするための基本ともいえるのが、場所選び。相手のことをどんなに愛していたとしても、汚れている場所だったり、人がたくさんいるような場所でのディープキスは、落ち着かないし、気持ち的にも盛り上がりに欠けます。

やはり、ふたりきりのベッドの上や、夜景の見えるロマンチックな場所こそが、ディープキスをするための最良の場所なのです。

(2)薄暗い場所でキスをする

(1)のロマンチックな場所と少し似ているのが、薄暗い場所でのキス! 薄暗い場所だったり、夜だったりするだけでも、いつもよりロマンチックで、居心地の良い空間にいるような気分になれます。

気持ちも自然とリラックスできるので、ディープキスも気持ちのいいものになること間違いなし! 照明を少し調整するだけでも、良い雰囲気は簡単に作れるので、お試しあれ!

(3)長くディープキスをする

ディープキスは、普通のライトなキスと違って、時間をかけて、じっくり味わうのが気持ちよさのポイント。舌を絡め合ったり、お互いの唇を吸ったり……。とにかく、ディープキスでは楽しむことがたくさん。

長〜く、じっくりとキスをすることで、相手の癖や好きなキスのしかたもわかるようになるので、「お互いにとっての気持ちのいいキスのかたち」もわかるようになりますよ!

(4)ボディタッチをしながらキスをする

自分自身だけではなく、相手に気持ちいいディープキスをさせてあげたいのであれば、ボディタッチは欠かせません。唇を気持ちよくするのと同時に、体に触れたり、ぎゅーっと抱きしめたり。また、髪の毛を触ってあげるだけでも、気持ちよさは倍以上になるのです。

彼を気持ちよくさせたい人は、ディープキスのとき、ぜひやってあげてみてください。

(5)口の中をおいしくする

キスするときって、不思議とそのときの味を覚えてること、ありませんか? ちょっと苦かったり、甘かったり……。ときにはその日食べたものの匂いがするキスも。でも、やっぱり、中でもいちばん気持ちいいのが、キャンディやチョコレートのような甘いキス!

口の中が甘くておいしいだけでも、キスを何倍も楽しめます。

キャンディやチョコレートを口移し……からのディープキス!で、最高に気持ちいい時間を味わって!

(6)ふたりで横になってキスをする

立ってでも座ってでもできますが、ディープキスは、ふたりで横になってした方が絶対に気持ちいい!

ディープキスは結構体力を使います。横になっている方が体も疲れにくく、リラックスした状態でキスができるのです。

横になってディープキスをすれば、そのままエッチにも進みやすくなります。まさに一石二鳥ですね♡

(7)お酒を飲んだあとのキス

これはお酒が好きで、飲むとふんわり、気持ちよくなっちゃう人にしか分からないかもしれませんが、お酒を飲んだあとのキスは、不思議と気持ちいい気がしませんか?

特に、好きな人と一緒に飲むお酒は、その場の気分や雰囲気を良くしてくれる効果があります。ディープキスだって、いつもより自然と盛り上がるはずです。

(8)良い香りを心がける

うっとりするようなディープキスをしたい……。彼にそう思われたいのであれば、自分の体に良い香りを仕込んでおきましょう。たとえば髪の毛や耳の下といったような、体温が高くなる場所は、ふわっと香りが立ち上りやすいパーツ。

ちなみに筆者がオススメなのは、バニラのフレグランス。おいしそうな香りで、彼はきっと、あなたの唇を離したがらないでしょうね!

(9)ディープキスの前は少し焦らす

キスをする前の雰囲気も、気持ち良さを決めるのに大切な要素のひとつです。

やはり、少し焦らしたりした方が、キスも盛り上がりやすいですよね。焦らされたほうだって、容易にキスできた唇よりも、時間をかけてやっとできたキスのほうがずっとずっと気持ちいいと感じるものです。

(10)相手のことを心から好きでいる

様々なテクを使って、ディープキスを気持ちよくさせるのは大事なこと。ですが、何よりも意識を向けるべきなのは、相手に対する気持ちです。

どんなキスであったとしても、それは大事な愛情確認の行動のひとつ。相手のことを心から好きでいるという気持ちこそが、気持ちのいいディープキスを楽しむためのもっとも大事な要素なのです!

 

3:キスの気持ちよさはとっても大事!

いかがでしたか?

実は筆者自身、キスの気持ちよさをあまり重視せずにいました。でも、長続きするカップルでいるためには、とても重要なことだとあるとき気付いたのです。

キスの相性が悪ければ、それはお互いにとってのストレスにもなり、関係が長続きしない可能性だって起こりえます。

気持ちのいいキスは、お互いの浮気防止やマンネリ防止でもあり、カップルにとって重要な役割を果たしてくれるのですよ!