デート…何する?決まらないときの解決法と雨の日でも楽しめるデート

いつも楽しみなはずのデートも、回を重ねると次第に行く場所に困ってしまったりするものです。王道とも言えるテーマパークや有名スポットでの夜景も見尽くしてしまったなんて場合、することが決まらずに彼とケンカしてしまう……最悪のパターンもありえます。そこで今回は、デートで何をするか決まらない時の解決法と、雨の日も楽しめるデートをご紹介します。

1:デートで何するか決まらなくて悩んだことありますか?

定番デートを一周したあたりから、

「今週のデートなにしよ?」

なんて悩んでしまうんですよね〜。いくら楽しくても、テーマパークのように、お金のかかるスポットに毎回行くわけにもいきません。

そんなときこそ、ちょっと機転を利かせて、もっと彼とラブラブになれるデートを彼に提案しちゃいましょう!

 

2:デートで何するか決まらないときの解決法5つ

(1)ふたりでお料理

何もすることがないときは、彼とふたりでスーパーに行ってお買い物をし、ランチを一緒に作りましょう。あなたや彼の大好物を作れば、とても盛り上がります。

その際、リーズナブルでおいしいシャンパンやワインを用意しておくと、飲みながらお料理も楽しめて一石二鳥。彼と一緒なら、お料理をする過程も、特別な時間に感じられることでしょう。

(2)家で映画鑑賞

のんびりしたい気分のときは、ハッピーな映画をふたりで鑑賞するのものオススメです。ソファに腰掛けてリラックスしつつ、彼ともラブラブできる至福の時間です。

特に計画を立てなくても一緒にいて心地いい……。そんな関係こそ、長続きするステキな関係と言えそうです。

 

(3)おいしいワインを探しに行く

ふたりの記念日等に開けられる、ステキなワインを探しに行くのもひとつのアイデアです。

好きな銘柄があればそれを探すもよし、お店で出会った直感的に気に入ったものを購入して見るもよし。付き合った年のワインなどが見つかれば最高です。

ふたりで見つけたワインがあれば、記念日がもっと特別なものになることでしょう。

(4)大江戸温泉物語に行く

大きなお風呂に浸かることは、日本人にとって何よりの贅沢。都心で温泉に浸かりたいなら、大江戸温泉物語に決まりです。

値段も比較的リーズナブルですし、浴衣が選べたり、江戸の街を再現した温泉内で遊べたり食事ができるのも魅力。当然お酒だってのめちゃいます。

宿泊施設も完備されているため、飲んでそのままお泊まりすることだって可能です。

(5)ふらっと電車で遠出する

時間がたっぷりあるのなら、電車で遠くまで行ってみるものアリです。ときには、計画を立てずにふらっと旅をしてみるのも楽しいもの。彼と一緒ならなおさらです。

着いた先で、足湯に浸かったり、それまで知らなかったご当地グルメを発見したり。1日あれば、電車に乗って、非日常的な日帰りの旅を楽しむことだって充分可能なのです。

 

3:雨の日のデート…何する?おススメデート5選

(1)映画館

湿気でせっかくセットしてきた髪の毛もボサボサ。デートだからと張り切って履いてきたブーツも雨でビチャビチャ。なんとも残念な気持ちになりやすい雨の日デートですが、気分を盛り上げてくれる映画に出会えればすべて解決!

ふたりで楽しめそうな映画があれば、お気に入りのスナックと共に映画を楽しみましょう。いい映画を見たあとは、彼との会話もはずみそうです。

(2)ジムでトレーニング

雨の日はジム日和。どうせ外で遊べないのですから、ふたりでワークアウトをして、セクシーな体を磨きましょう。

ジムでトレーニングしたあとは、シャワーを浴びてふたりでお昼寝するのが最強プランです。健康で充実した1日になることでしょう。

(3)美術館

美術館は雨の日の味方。美術館にはステキなレストランが併設されていることも多く、規模の大きい美術館なら丸1日楽しめます。

彼とふたりでアートを鑑賞しながらおしゃべりすれば、それまで知らなかった彼の新しい魅力にも出会えるかもしれません。

また、美術館内のショップにはおしゃれなお土産も多く、ふたりの思い出に残るアイテムが見つかる可能性大です。

(4)ミュージカルや劇を見る

有名なミュージカルなどは当日のチケット購入が難しい場合がほとんどですが、小劇場などは、当日でもチケットが購入できる場合も多く、トライしてみる価値アリです。

それまであまり興味がなかった分野のお芝居が、人生を変えるような影響をもたらすなんてこともあるもの。

また歌舞伎も当日券で入れる場合が多く、オススメです。

(5)家飲み

「雨だし、どこにも行きたくない!」なんて場合は、彼とふたりで家飲みを決行しましょう! お昼からだって全然OK。

冷蔵庫にあるものでおつまみをササッと用意し、その間に彼にお酒を調達してきてもらいましょう。

雨の日というオケージョンを利用して、昼からシャンパンを開ければ、特別なデートの始まりです。

 

4:まとめ

いかがでしたか? することがないときこそ、いつもと違うことをしてみるチャンス! ふたりでアイデアを出し合って、新しいことにチャレンジしてみるもの楽しいものです。

彼とふたりならきっと何をしても楽しいはず。定番のコースから外れて、ふたりだけの時間を楽しみましょう。