出会いはSNS!直撃!「SNSが出会いのカップル3組」どうやって恋に?

今やSNSでの出会いはごく当たり前。しかし、まだまだSNSでの出会いに抵抗がある人も。そこで今回はSNSで出会ったカップルたちの出会いから恋愛に発展するまでの流れをご紹介。SNSにしかできない出会いもたくさん!
  • Evernoteに保存

1:出会いがSNSって、ぶっちゃけどう?

今やほとんどの人が登録してる出会い系マッチングアプリ。「ペアーズ」や「ティンダー」が有名ですが、みなさんはSNSでの出会いをどう思いますか?

(1)SNSで出会ったカップルたちに直撃インタビュー

マッチング系アプリだけでなくSNSにはTwitter、Instagramと本来は出会いのツールでないSNSであっても、異性との出会うきっかけがたくさんあります。

やっぱSNSでの出会いってちょっとあれかな?

といろいろと疑問に思うところあるでしょう。そこで今回はSNSで実際に恋愛に発展したカップルに話を聞いてみました。

(2)どうやって恋に発展しているのか?

「マッチングアプリで出会ったのですが、プロフィールの紹介文でこの人とは趣味が合うなとすぐにわかった! なので会ってからトントン拍子に恋愛関係になりましたよ」(Aさん・26歳)

マッチングアプリの多くは自己紹介を細かく書く欄があり、そこで相手がどのような人なのかを判断することができます。

同じ趣味など共通の話題が多いと、メッセージのやり取りでも会話が弾みすぐに会う流れに。そして早いうちに恋愛関係に発展しやすいのだとか。

「お互いある程度顔が気に入って会うことになるので、すぐに体の関係へ。そしてそのまま付き合うという流れ多いんじゃないでしょうか」(Mさん・21歳)

SNSでの出会いは顔が命! お互いある程度好みのタイプで、会うとなったらそのまま体の関係へ、そしてそこから最短で恋愛関係に発展するそう。

AさんもMさんも、恋に発展するまで時間がかからなかったところが共通。これはSNSの恋愛の特徴ともいえましょう。

 

2:出会いがSNSのカップルにインタビュー3組

(1)同志社女子×阪大男子

関西の有名私立大学出身の女性と国立大学出身のカップルが出会ったきっかけは「ティンダー」というマッチグアプリ。そんなカップルにちょっとしたインタビュー!

筆者:「どうしてマッチングアプリをやろうと思ったのですか?」

同志社女子さん:「もちろん出会い目的。私は自分より賢い人が好きなので学歴の表示があるティンダーで自分より高学歴な人を探していました」

阪大男子さん:「もちろん僕も、恋人を探してて。そうですね、自分と同じくらいの学歴だと話が合うんではないかと思い実際に会うことにしましたね」

こちらのカップルは同じような学歴のお相手を探していたそう。マッチングアプリの良い点はプロフィールから自分が理想とする人をすぐに探しだせること。無駄なく気が合う相手を見つけられて、かなり満足しているそう。

(2)留年女子×留年男子

続いては、「お互い留年している」というカップル。同じ大学出身だというのに出会いは「ペアーズ」といマッチングアプリ。

筆者:「どうしてマッチングアプリをやろうと思ったのですか?」

留年女子さん:「留年しているっていうのもあり、大学に友達がいなさすぎて、同じ大学の子とマッチできればなと思い登録しました」

留年男子さん:「近所でご飯にいけるような子がいたらいいなと思って。そしたらまさかの同じ大学の子とマッチングしたのが彼女。しかしお互い大学はまったく行ってなかったんですけどね」

同じ大学の学生同士が出会ったのはまさかのSNS。そしてお互い留年組(笑)。こんなこともあるのかとすぐに距離が縮まったそう。

(3)ツイッタラー女子×イケメン俳優

少々オタク気味のツイッタラー女子がまさかのイケメン俳優と出会ったのは、彼女のホーム「Twitter」でした。

筆者:「え、なんで付き合うことになったんですか?」

イケメン俳優さん:「実はTwitterで彼女の発言がすごく面白くてフォローしたんです。すると前から僕のことをフォローしていてくれたみたいで、思い切ってダイレクトメールをしたのがきっかけです」

ツイッタラー女子さん:「いきなり憧れの人からのダイレクトメールが来て何度も会っているうちにまさかこんなことになるとは……」

日常では出会えない人と出会えるのがSNS。これを読んでいるあなたも憧れのあの人と出会えちゃうかも!

 

3:出会いが期待きるSNSアプリ3選

SNSで出会ったカップルたちの意見をもとに、おすすめアプリをまとめてみました!

(1)Tinder(ティンダー)

位置情報付マッチングアプリ! マッチした瞬間から会えるかもしれないのがこのアプリの特徴。

若者の登録者数が多いのがこのアプリ。相手の位置情報、ログイン時間も表示されるので近い距離の人だとマッチしてすぐに会うことなども可能!

(2)Pairs(ペアーズ)

若者から年配層まで幅広い年齢層での登録者数はナンバーワン!

Facebook連動型で、Facebookの友達には自分が登録していることは表示されないような仕組み。

マッチングアプリに登録しているのを友達に知られるのに抵抗がある人はおすすめです。

(3)Instagram

Twitterで出会ったカップルをご紹介しましたが最近はTwitterよりもInstagram。

同じ趣味同士がつながりやすく、憧れのモデルなどとも簡単に交流ができます!

 

4:まとめ

SNSでの出会い。まだ少し抵抗のある人が多いかもしれませんが使い方によっては普段出会えない人とも出会えるかも⁉︎ そんな出会いに期待してみるのもいいかもしれませんね。