元彼に「会いたい」と言われたら?メールやLINEへの対処法と連絡の注意点

元彼に会いたいと言われたら、どうするのが正解? 会う? それとも会わない……? 会いたくないときはどうしたらいいのでしょうか。今回は、元彼の「会いたい」への対処法を、恋愛心理カウンセラーの筆者がまるっと解説致します。

1:元彼に会いたいと言われたことある?

元彼から、「会いたい」って言われちゃった……。そんな経験はありますか?

元彼は色々な意味で、特別な事情を抱えやすい相手。会いたいと言われたからといって、会ったほうが好都合なこともあれば、逆においそれと会えないことだって多いですよね。

元彼から「会いたい」と連絡が来たら、どのように対応するのが正解なのでしょうか?

 

2:元彼から「会いたい」とメールやLINEがきたら…対処法5

(1)よりを戻したいなら会いに行く

元彼とよりを戻したいなら、もちろん誘いがあったときに会いに行きます。そもそも、元彼があなたに声をかけてくるという時点で、復縁は半分脈あり!

しかし、中には、元カノとカラダの関係だけを復活させようという男もいるので慎重にね。

(2)懐かしくて会いたいときは自分の状況による

別によりを戻したいとかじゃないけど、懐かしいから会いたいな……。

相手とただの友達に戻れた場合、あなたに支障がないなら、会いに行っていいでしょう。

ただ自分に彼氏がいたり、既婚の場合は、無用なトラブルを招くことがあるので、「会いたいが、忙しくて会いにいけなさそう」と無難な言い訳で回避して。

(3)元彼に会いたくないときは今彼を理由に

元彼に会いたくないという場合、あなたにはそれなりの理由があるのでしょう。

もちろん、自分に今彼がいたり、結婚しちゃった……という場合も含めて、会いたくないときは会わなくて結構!

「パートナーが嫌がるから」という理由をしっかりと相手に伝え、お断りしましょう。もし、あなたに今彼がいない場合も、いる設定で断るのがおすすめ!

(4)別れてすぐなら友達と予定を作って

元彼と別れてすぐなら、「新しい彼氏が……」とはなかなか言えませんね。

もちろん、たまたま新しい彼氏がすぐにできていれば良いですが、そういうことも少ないので、嘘がバレバレです。

元彼と別れて日が浅く、まだ彼氏ができていない状態なら、「友達と約束している」「その日は仕事」など、何度か誘われても「あなたより大事な予定がある」とお断りしましょう。

ただ、これで諦めずにしつこく誘ってくる男性もいます。

それって、「どうせこの女はオレのことが好きなんだ」とバカにされているかもしれません。

相手の女性を見下すタイプの男性は、「他の予定があるから……」と毎回断られても、「もう気持ちがないんだ」と悟るということができません。どんなことがあっても、自分に都合良くものごとを解釈するクセがついているからです。

もし、あなたが見下されていると感じるなら、ハッキリと「もうあなたに対する愛はないから、会わない」と宣言するのもひとつの方法です。

(5)相手が既婚者ならきっぱりお断り

せっかく、既婚者の相手と別れた……つまり不倫を解消したのに、未練がましく女性を誘ってくる既婚男性は実際にいるものです。

相手が既婚者の場合、あなた側にも未練はあるのかもしれませんが、せっかく別れたのですから、きっぱりとお断りしましょう。

その方法は、「奥様の気持ちを考えると、もう会うことはできない」といったものでもいいですし、「私も幸せになりたいので」としっかり言えばさらに効果的でしょう。

 

3:元彼に会いたいと思わせる女子の特徴

(1)別れ際があっさり

元彼に「会いたい」と思わせられるかどうかは、別れたときにある程度決まります。

ここを誤ると修正が難しくなるので、元彼に「会いたい」と思われたいなら慎重に。彼氏のことが好きなときほど、別れるときにすがりたくなりますが、今後の可能性を残したいなら、あっさりあなたから身を引いて。

彼氏から別れを告げられたときは特に、彼氏のあなたに対する印象が悪くなっている時期。よけいに悪化させるような行動は慎みましょう。

(2)彼に尽くすのはほどほど

元彼から「会いたい」と思われる女性は、付き合っているときに、ほどほどに尽くしています。

全く尽くしていないわけではないけど、尽くしきるわけでもない。まだまだできるはずだけど、女が全力を出して相手に尽くすと、ただの重い女になってしまうことが多いのです。

(3)滅多に泣かないタイプ

男性に比べて女性は涙もろい人が多く、感情の起伏ですぐに涙を流してしまう女性だっています。

しかし、男性から見るとこのタイプは、「ちょっとうっとうしい」と思われてしまうのが難点。特に別れ際にワンワン泣かれたりした経験があると、「あいつに会うの面倒くさいな」と思われてしまいます。

どちらかといえば、滅多に泣かないタイプのほうが、元彼からは会いたいと思われるでしょう。

(4)強がりタイプ

滅多に泣かないのもそうですが、本当は心の中に負担を抱えていても、いつも「大丈夫! 大丈夫!」と頑張っている女性は、元彼がふと「会いたいな……」と思うタイプの女性です。

実は強がりタイプの女性は、その強がりがアダになって、男性と別れる原因となることが少なくありません。

男性としては、自分のことを頼ってくれない女性を見て、自分に自信をなくしたり、喧嘩になるとお互いに意地を張ったりしてらちが明かなくなってしまうのです。

しかし、本当のところではそれが強がりであることもわかっているので、別れた後になって「あいつどうしてるかな……」と気になってしまうのです。

(5)いつでも振る舞いが明るい

いつでも明るいタイプの女性は、男性を知らず知らずのうちに癒してくれています。

彼氏から元彼になって、初めて、そばにいてくれた女性の明るい振る舞いがどんなに自分の力になっていたかを思い知る男性は多いのです。

一方、別れた後も、元彼の目の届く範囲で明るい振る舞いをしていると、それを見た元彼は「もう1度戻ってきてくれないかな……」と考えることも。

いつでも明るい振る舞いをしていると、いざ彼氏と別れてしまったときに、元彼から「会いたい」と言われる可能性はどんどん高くなるでしょう。

(6)ある程度ストイック

彼氏がいる期間中は、彼氏に時間や労力を割かなくてはいけないため、自分のやりたいことを我慢したり、自分磨きをサボらなくてはならないこともあります。

しかしそんな女性を見て、「サボっている」と感じ、別れたくなる男性もいるようです。女性側から見れば理不尽ですよね!

彼氏と別れてしまったなら、空いた時間で女子会ばかりに流されず、ストイックに自分磨きをしましょう。

その様子を見て、自分と付き合っていた頃には見えなかった魅力が見え、会いたいと思う男性もいるのです。

(7)SNSでたまに自分を見せる

元彼に会いたいと思わせたいとき、元彼の目から自分を完全に隠すのはあまり効果的ではありません。

むしろ、SNSなど、元彼が見る機会がありそうな場所へ、ごくたまに、自分の状況をちら見せできるセルフィーを投稿するのがおすすめです。

ごくたまに……というのは、いつもと違うファッションをしたとき、髪型を変えたとき、何かの資格が取れたときなど。自分に大きな変化があったときがいいでしょう。

(8)元彼以外と楽しくする

SNSにアップするといえば、セルフィー以外では、元彼以外の人と楽しく過ごしている様子をアップするのも効果的です。

例えば、友達同士の食事会や習い事の様子など。自分以外の人と楽しくしていると思うと、やきもきするのが男性です。

(9)自分の全部をバラさない

結局、自分のことが他人から全部わかるようにひけらかしてしまうと、元彼を含めた他人から、「これ以上のことを知りたい」とは思われなくなってしまうのです。

だから、あれもこれも公表するのは、自分で自分の首を絞めてしまうことになるでしょう。公表するのはあくまでも、ごく一部だけ。

オシャレをした写真を投稿するなら「これからお出かけ!」など、どこに、誰と行くのかはぼやかすのがベター。

(10)時々さみしさを告白する

もしあなたが、元彼との復縁を狙って「会いたい」と言ってもらいたいのなら、自分がフリーであることは時々周囲にもらしておきましょう。

さすがの元彼でも、「今は誰か他の男と仲良くしているのかも」と思うと、なかなか声をかけづらいものがあります。

その点、元カノがいまだにフリーであることがわかると、気軽に会ってみるのもいいかな……と思いはじめるものです。

 

3:元彼に会いたいとき、こっちから連絡してもいいの?

元彼に会いたくなったときは、あなたから「会いたい」と言うのは得策ではありません。

あくまでも、「会いたい」「会わない?」は向こうに言わせるのがベスト。

とはいえ、なかなか向こうからその言葉が引き出せない場合、「相談がある」などの口実を作り、仕込みをしっかりした上でなら、あなたから「会いたい」と言っても良いでしょう。

例外は相手が既婚者の場合で、既婚者の元彼には、会いたいという気持ちがお互いにあったところで将来性があるケースはほとんど皆無。

既婚者の元彼に会ったことで状況が悪化することはあっても、良い方向に進むことはまずありません。こちらから連絡すれば、いざというときにこちらの責任にされることも。できるだけ自重しましょう。

 

5:うまくいく?別れた彼との復縁占い

別れた彼氏と復縁したいのなら、占いでその可能性を見てみるのもいいと思います。

復縁を占う方法はいくつかありますが、将来がハッキリ見える霊視や、相手の心を読むことに長けているタロット占いなどのカード占いがおすすめです。

 

6:元彼に会いたい…寂しいときは我慢するしかない?

元彼に会いたいという気持ちは、一度燃えてしまうとなかなか収まらずに苦労することもあるかも。

寂しいときは我慢するしかないのかな? ……いいえ、そんなことはありません。ただ寂しさを我慢するのではなく、元彼に会いたいと思わせる方法を実行してみてはいかがでしょうか。