セックスを最高に楽しむための筋トレ!セックス筋の鍛え方6選

みなさん、エッチで最高に気持ちよくなるには、女性にだって筋力が必要だってご存知でしたか? 漠然とエッチ中は男性が頑張るイメージがありますが決してそうではありません。女性がきちんと必要な筋力を鍛えておくことで、エッチのクオリティが格段にアップするのです。そこで今回はヨガインストラクターの筆者がセックスのための筋トレについてご紹介します。

1: 気持ちいいセックスには筋力が必須!

(1)女子がイク前にバテちゃうのは筋力がない証拠!

イケるタイミングやツボは人それぞれです。そのため、いくらエッチが上手な彼であっても、必ず全ての女性をイカせることができるとは限りません。

でも自分の体のことは、自分が一番よくわかっているはず。イケるタイミングとツボを押さえたら、後はそこに向かってひたすら動くのみ!

肝心なところで体力が続かないのなら、それはあなたが筋力不足である証拠です。

(2)セックスに必要な筋肉はココの筋肉!

自分の体を上手にコントロールするには、まずコアマッスルを鍛えるのが大切です。コアマッスルとは、

体幹の筋肉。特に、背骨や骨盤の周囲にあるインナーマッスル(深層筋)のこと。

(出典:小学館デジタル大辞泉/小学館)

コアマッスルを鍛えるのに適しているのが、ピラティスやヨガ。女性に大変人気があるこれらのアクティビティは、セックス筋を鍛えるのに実は大変適しているのです。

コアマッスルを鍛えるエクササイズは、同時に腕や太ももの筋力も養うものが多く、様々なパーツへの効果も期待できます。

また、セックスには筋力だけでなく柔軟性がとても大切です。足を横に大きく開くと正常位などの体位における彼との密着度に大きな差が出ます。

(3)女子は鍛えて!って思ってます

あまりに動けない彼女より、一緒にエッチを楽しめる彼女のほうが男性にとっても嬉しいものです。

筋力を養うことは、エッチ中に動けるというメリットがあるだけではなく、当然美しい体も手に入れることにつながります。

「エッチ中は電気を消して!」

なんてお願いと無縁になることでしょう。

 

2:ボディパーツ別、セックス筋の鍛え方6選

(1) 背筋

四つん這いになった状態から、右手を前に、左足後ろにをまっすぐに伸ばします。そのまま10秒間キープ。逆側(左手と右足を伸ばす)も同様に行います。この動作を3セット繰り返してください。

これはヨガでよく行われるポーズで、背筋を美しく育ててくれます。

また、右手と右足を同時に伸ばす方法はより上級者向けのポーズです。

家でもすぐに行えますし、無理なく背筋を鍛えることができるこのポーズ。美しい背中を手に入れるのにも効果的です。

エッチでは、後背位の体位で必要になる筋肉です。強く、見た目にも美しい「カリッ」とした背中は彼の興奮度をアップさせることでしょう。

(2) 二の腕

足を少し広げて立ちます。両手をまっすぐ横に伸ばし、手の先で直径30センチほどの円を描くように腕の付け根から動かします。

これはフィットネスクラスで行われる方法で、行ってみるとわかるのですが二の腕に効いているのが確認できます。

前回りに20回、後ろ回りに20回行いましょう。

このエクササイズもコアマッスルへの効果が同時に期待できます。

プルプル過ぎて見せられない二の腕におさらばしましょう。

(3) 腹筋

座ったままできてオススメなのが、椅子に座った状態で両足を上げ、数10秒間キープするというシンプルなもの。

もう少し上級者向けの方法としては、(1)でも紹介した、四つん這いから右腕と左足を伸ばした状態にしたあと、そのまま右腕と左足をお腹の下に持ってきて右肘と左ひざをくっつけます。そこから伸ばして、またくっつけてを交互に繰り返すというもの。

バランスを取るために腹筋が鍛えられると同時に、背筋も鍛えられて一石二鳥です。

このエクササイズで、騎乗位の際にイケるまで動ける体が手に入ることでしょう。

(4) お尻

手と足を地面に付け、お尻を天井に向かって突き出します。横から見ると三角形になっているこの状態をヨガではマウンテンポーズといいます。

この状態から片足ずつ天井に向かって高く持ち上げます。そこで20秒キープ。これを両足行います。

足を高く上げてホールドする際に、つま先をピンと伸ばすとより効果が上がります。

お尻は美しくて損はありません。トーンアップしたお尻は女にとって最強の武器です。

(5) 手首

四つん這いの状態になります。その状態では、指先が前方を向いていますが、手首を外側からぐるっと回して指先が自分を向くように置き換えます。そしてそのままお尻を地面に付けるようにグーっと下がってきて痛くなる寸前でストップ。

これを何回か行った後、いったんお尻を上げ四つん這いの状態に戻ります。今度は指先の方向は変えずに、手のひらをひっくり返して手の甲が地面に着くように変更します。そして同じくお尻をグーっと地面に向けて下ろします。

このエクササイズは、手首を強くすると同時に手首の柔軟性を高めます。

エッチの中では、後背位をするときなど手を付いた状態が長く続く際に役立ちます。

(6)太もも

太くなりすぎずに、強くしなやかな太ももを手に入れるにはやはりヨガのポーズがオススメです。

最も行いやすいのがチェアポーズと呼ばれるもの。足を閉じて立った状態から両手をまっすぐ胸の前に伸ばします。そのままお尻を地面に向けて下げていき、膝と同じ高さのところでストップします。これを20秒間キープします。

膝に痛みを感じる場合は、背中を壁につけて行うことも可能です。

セックス筋として太ももが使われるのは断然騎乗位です。タフな太ももで彼を支配しましょう。

 

4:女子だってセックス筋を鍛えるべき!

毎回エッチをするとき、彼に全てをお任せにしていては、本当の快楽は得られません。欲しいものは自ら手にするのが現代女子の掟。それはエッチにおいても同じことです。

自分で快楽をコントロールしたいのなら、セックスに必要な“セックス筋”を鍛えましょう。

必要な筋力を自分で養い、騎乗位など女性が主導権を握れる体位でガンガン動けば、彼だってきっとあなたとのエッチに夢中になってしまうことでしょう。

 

気持ちいいセックスのために加えたいもうひとつのアレ!|PR

気持ちいいセックスのためには、女子も筋トレが必要なようです。記事にある通り、“セックス筋”を鍛えたら、アクロバティックなプレイも堪能できそう……♡

仕上がったボディでエッチする際に、ぜひプラスしてほしいのが『』。

他の香水と違い、男性の嗅覚を刺激するように開発された香水で、ベッドに入る前などにこっそりスプレーするだけで、彼のエロスイッチがON! 野獣のような激しさで求めてくることうけあいです! そしてふたりはムフフ♡ エッチのクオリティをあげるためにも、ぜひこの「リビドーロゼ」を使ってみてはいかがでしょうか?

 

【参考】