別れと復縁の繰り返し?危うい共依存カップルの特徴3つと恋愛体験談

共依存って言葉を聞いたことはありますか? お互いに依存しすぎて、ひとりが倒れると共倒れをしてしまう関係性のことを言います。今回は共依存カップルの特徴や、実際に共依存的な恋愛を経験したことのある人たちに、その体験談を語ってもらいました。
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:別れられない…危うい共依存カップルの特徴は

恋人同士ならお互いに少しは相手に依存するのは普通のこと。ですが、それがあまりにも強すぎたり、お互いに依存度が高すぎる場合を「共依存」と言います。

共依存カップルの特徴として、お互いに相手が一番になってしまったり、周囲の声に耳を貸さなくなったり、相手がいない状態だと不安定になるなどが挙げられます。

なりやすい性格や性質の人というのは存在しますが、誰もが陥ってしまう可能性がある問題です。

 

2:別れと復縁の繰り返し!? 共依存カップルの恋愛スタイル5

それでは実際に共依存カップルが体験した、恋愛の体験談を聞いてみましょう。

(1)家族も友達も捨てて…

「3年くらい前まで付き合っていた彼との関係がまさにそうでしたね。今考えるとぞっとするんですけど、彼がちょっと変わった人で、世の中の常識に囚われないというか。

最初はそういうところに魅力を感じたんですけど、家族や友達に紹介するとみんなから“あの人はやめておいた方がいい”って言うんです。

当時の私はその言葉が受け入れられなくて、何の疑いもなく、家族や友達と縁を切ったような状態で、彼との同棲生活をしていました。

でもあるとき彼のあまりの常識ハズレの行動に“それはおかしいよ”って言ったら、彼がキレて怒鳴ってきて。そこで目が覚めましたね」(Nさん/28歳)

(2)彼氏がいないと食事もできず

「もともと依存しやすい性格だっていう自覚はあるんです。だから、年上の頼れる男性と付き合うことが多いんですけど、一時期頼りすぎちゃってた時期があって。

相手も私がいないとダメだみたいなことを言ってくれてたから、それを愛と勘違いしてたんでしょうね。最初は普通の恋愛のつもりだったんですけど、だんだん彼といない時間が不安定になっちゃって。

最後は彼がいないと、ひとりでは食事もできなくて寝込むようになっちゃって。結局病院に行って、カウンセリングを受けている途中で彼とは別れました」(Fさん/26歳)

(3)友達と遊んでいる途中でも抜ける!?

「“共依存って呼ぶんだ”ってことは実は後から知ったんです。ただ、今考えればそうだったなぁっていう体験をしてて。それが、彼から呼び出されたらいつでもどこにいてもすぐに飛んでいく、っていう関係だったんです。

たとえば友達と女子会している最中でも、いきなり彼が“今からおいでよ”って言ってきたら、“ごめん、彼が呼んでるから”って一言で抜け出したりとか。普通だって思ってやってたけど、ある意味異常ですよね。

そんなことを続けてたから、だんだん友達も誘ってくれなくなって、やばいなって思って別れを決意しました」(Eさん/26歳)

(4)相手を批判されると攻撃に……

「私の場合は、彼を守らなきゃって思いが強かったときに共依存状態になっちゃってたと思いますね。彼が草食系というか、年下だったし、あんまり自分のことを主張しないタイプで。なんか母親代わりみたいな感覚に近かったと思います。

可愛いから、とにかく友達にも紹介しまくったんですけど、紹介して少しでも批判されると、その友達のことを攻撃しちゃってました。まぁ彼氏を悪く言われて気持ち良い人はいないでしょうけど、いきなりその友達を敵の様に考えちゃってたのは、ちょっとおかしかったなって。

彼も守られることに安心しきってて、2人だけの世界があれば良いよね、って空気になってて。あれはちょっと怖いですね」(Gさん/30歳)

(5)叩かれても離れられない……

「昔DVっぽいことをされてた彼がいたんですけど、今考えると共依存でもあったんだって思います。彼がよく私が別の男の人と楽しそうに話してると、後で叱って叩かれてたんです。でも、叩いた後たいていその彼が泣きながら“ごめん、でも〇〇のためなんだ”とか言ってくるから、愛情だと思ってて。

それが日に日に叩く力が強くなったり、物を投げられるようになってきて。それでも自分からは離れられない心境でしたね。たまたま彼の母親が私が叩かれているのを見つけて、大事になって別れましたけど。ちょっと軽く彼に洗脳されたみたいになってた気もします」(Kさん/28歳)

 

3:恋愛以外にも!友人との共依存関係とは

共依存という関係は、なにも恋愛関係だけに成り立つ関係ではありません。たとえば親子や長い付き合いの友人なども共依存の関係に陥ってしまうこともあります。

共依存かそうでないかは、対等な関係か上下関係になっているかや、ひとりが倒れたら両方倒れるのかなどで区別ができます。

お互いがひとりの人間として自立している状態でなければ、相手に依存しすぎるのは危ないということでしょう。

 

4:共依存カップルになってない?

共依存関係に陥った経験のある人たちに話を聞いてみましたが、あなたは大丈夫? 共依存の関係の怖いところは、当事者は依存しあっていることに気づかないケースが多いということです。

自分たち2人だけの狭い世界に閉じこもるので、人からの意見を聞き入れず、長い時間共依存を続けてしまう人も多くいます。

日頃から、相手と自分の関係を少しは客観的に見られるようにしておいたほうが安心できますよ。