ビジネスホテルでセックスはアリ?ラブホじゃないホテルでのセックスマナー

お互いに実家で暮らしていると問題になるのが、“どこでエッチをするか”ということです。ラブホテルというエッチ専用の施設もありますが、「ラブホに入るのは恥ずかしい」と思っている女性も多いことでしょう。そうなると、代案としてビジネスホテルという選択肢が浮かんでくるのではないでしょうか?
  • Evernoteに保存

1:みんなはどこでセックスしてる?

(1)ラブホよりもビジネスホテルが好きという女子急増中!

「ラブホテルは本当に“エッチ目的!”って感じがするのであんまり好きじゃありません。視線も感じますしね」(女性、24歳)

「同じ値段を出すのならビジネスホテルのほうが清潔感あって好きですね」(女性、24歳)

ラブホテルに入るときに周囲の視線を感じて、恥ずかしい思いをする人も多いことでしょう。

しかし、ビジネスホテルならばそんな辱めを受ける必要もありません。周囲の視線やラブホテル特有の雰囲気を嫌い、ビジネスホテルでのエッチを望む女性が増えているのかもしれませんね。

(2)ビジホでセックスしてトラブルになったカップルも⁉

しかし、ビジネスホテルとはその名前の通り、サラリーマンが出張の際に利用したり、観光客が宿泊するホテルです。ラブホテルと違い、エッチを主眼に設計されていないので、“音漏れ”や設備の面などでトラブルになってしまうこともあるのだとか。

 

2:実録!ホテルでセックスしたカップルの驚愕エピソード5つ

(1)声が大きすぎて苦情が……

「声をおさえていたつもりなんですけど、エッチの最中にフロントから電話がかかってきて、苦情が来ていると言われたことがあります」(男性、27歳)

ラブホテルは防音もバッチリですが、ビジネスホテルの壁は薄いことがほとんどです。あえぎ声は特に良く響くので注意が必要でしょう。

(2)壁が薄くて雰囲気が台無し

「エッチを始めたとき、隣の部屋からテレビの音が聞こえてきて、バラエティ番組の笑い声が筒抜けで、雰囲気が台無しになったことがありましたね」(男性、26歳)

こちらの声が筒抜けということは、隣室の音も聞こえてくるということ。隣からの“音漏れ”は避けて通れない問題です。

(3)お風呂から抜けなくなった

「ラブホテルと同じ感覚で、二人でお風呂に入ったら、浴槽から身体が抜けなくなって焦ったことがありますよ」(女性、25歳)

ラブホテルの特徴といえば、広いお風呂ですよね。しかし、ビジホの浴室はお世辞にも広いとは言えません。無理矢理二人で入ろうとすると大変な思いをすることがあるようです。

(4)トイレの音がまる聞こえ

「ユニットバスの扉が薄くて、トイレをしている音がまる聞こえだったのは恥ずかしかったですね。お互いに“そういう趣味”はないので、ただ恥ずかしいだけでした」(女性、25歳)

そういうときは部屋のテレビをつけて音量を上げ、トイレの水を流してから、その音に隠れるようにして用を済ませるしか方法はありません。

(5)従業員の笑顔が恥ずかしい

「ラブホは無人ですけど、ビジネスホテルはフロントで必ず従業員と顔を合わせるじゃないですか? “昨日はゆっくり休めましたか?”なんて聞かれると、恥ずかしいですよね。“ずっとエッチしてました”なんて言えませんから」(女性、26歳)

フロントで従業員の人と顔を合わせるのが気まずいというこの女性。機械でチェックアウトできるビジネスホテルを探し、最近はそっちのホテルを使っているのだと言います。

 

3:ラブホとは違うから…セックス目的でビジネスホテル利用するときの注意点5つ

(1)音量は控えめに

あえぎ声をごまかそうとして、テレビの音を大きくするなどの方法を取る人もいます。ですが、あまり大きな音量にしてしまうと、その音で苦情がきてしまいます。ごまかしの音量も、常識的な範囲に留めましょう。

(2)避妊具は自前で用意

ラブホテルとは違うのですから、部屋に避妊具はありません。ラブホを使ういつもの調子でビジネスホテルに行くと、「コンドームがない!」「足りない!」なんて事態になりかねません。

(3)部屋を汚さないように

ラブホテルならばベッドを多少汚したところで怒られはしませんが、ビジネスホテルの場合、あまりにも部屋やベッドが汚れていると弁償を求められることがあります。ビジホでは“変なプレイ”は避けましょう。

(4)カーテンは閉める

ラブホテルの窓は覆いがしてあったり、厚手のカーテンでしっかりとガードされているものですが、ビジホの窓は意外と外から丸見えです。「大丈夫だろう」と油断せず、ちゃんとカーテンは閉めましょう。

(5)通いつめないように……

彼とエッチしたいからと、同じホテルに通いつめるのは考え物です。何度も通っていると“常連さん”になってしまい、従業員さんと顔見知りになってしまうかもしれません。「あの二人、よく来るよね」なんて噂されるのは恥ずかしいですよね。いくつかのホテルを順番に使うのがベターでしょう。

 

4:ビジネスホテルはメリットが多い!

ビジネスホテルはラブホと違い、予約もできますし、連泊することも可能です。荷物を置いて外出できるところも、ビジネスホテルのメリットですよね。

ラブホテルとビジネスホテル、両者のメリット・デメリットを知った上で自分たちのスタイルに合った選択をしてくださいね。しかし、くれぐれもビジホでのエッチでは、ハメを外さないようにしてください。

節度とマナーはしっかりと守りましょう。