ラインの既読スルー!「LINEを既読スルーする15の理由」男性心理と女心

LINE(ライン)を既読スルーするときの男性心理や女心は? 男女の既読スルー心理を、『モテ女子になれるLINE恋活』の著者である塚田牧夫さん監修でご紹介します。
  • Evernoteに保存

1:ラインを既読スルーするとき何を考えている?

(1)実は意外と多い?既読スルーする瞬間

みなさんはラインを既読スルーしちゃうことってありますか? 友達までいかない知人でも「つながる」ことの多いライン。それだけ連絡も多くなり、ついほっといてしまうトークもありますよね。

しかし、何も他意がないスルーでも、相手からしてみれば、「げげ!? 嫌われてるッ?」だなんて、すごく気になっちゃうことも。

自分だって既読スルーすることはあるのに、なぜか悲観的になっちゃうんですよねぇ。

(2)なにも考えず既読スルーしちゃってることも!?

ラインに気が付いてパッと開いたんだけど、急に誰かに話しかけられて、うっかり返信を忘れてしまう。そんな、本当になにも考えずに既読スルーしちゃっていることなどもあります。

しかし、誰にだって経験あるとは思うのですが、自分がスルーされると気になってしまう……。人間の心って、なかなか難しいものです。

被害者になっているような状況(この場合では既読スルーされた側)にいると、客観的になりづらいものなのでしょうか。

 

2:ラインを既読スルーする男性心理5つ

ラインを既読スルーするとき、男性たちはどういった心境なのか? 実際に「何を考えてスルーしますか?」とインタビューしてみました。

(1)話したくない相手

「あまり話したくない相手だと、よほどの用事ではないかぎり、華麗にスルーします。つまり興味がないってことですね。

普段何をしているかとか、何を考えているかとか、別段知りたくない。時間の無駄。アプリで漫画でも読んでいるほうが、よっぽど楽しいです」渡辺カズキ(仮名)/27歳

(2)OKという意味なときも

「とくに問題はなくて、それでOKだと思うとき、既読だけつけて返さないことはあるかな。

わざわざスタンプ1個送るのもめんどくさくて。問題や予定の変更などがあるならば、ちゃんと返すけど。“OKってことだな”と結構わかってくれる友達は多いから。たまに“返信しろよ”と言われるけど」鈴木コウスケ(仮名)/24歳

(3)テレビのチャンネルみたいなもの

「人気者ぶるわけじゃないけど、いっぱいラインが来るから、すべては返信しきれない。面白そうな会話にだけ参加します。

取捨選択、テレビのチャンネルみたいなものですよ。暇なときはこっちから話しかけて、返信がないことだってあるしね。スルーされても気にしません」大郷ショウジ(仮名)/28歳

(4)会って話せばいーじゃん

「ラインで会話する意味がわからないんですよね。スマホだと遅くないですか? PCに入れておけばいいのかもしれないけど、いちいちPC開いてまでラインしたくないし。

会って話せばいいじゃないですか? でも会う約束する暇もないし、ていうかラインしてる暇もないし」後藤ヨシツグ(仮名)/25歳

(5)考えたあげくにスルー

「なんかある程度は気の利いたことを返信したいんだけど、思いつかないことってあるじゃないですか?

そういうときは、つまらない返信を送るよりもスルーですね。“あれ? なんでスルーなの?”って、そのほうがつまらない返信よりもスリリングを与えられると思っていますよ」三共ジュンヤ(仮名)/24歳

 

3:冷めてるの?彼氏が既読無視する心理5つ

男性たちの既読スルー心理の多くは、くだらないものだとつかめてきたかと思います。でも、相手が「彼氏」の場合は? 彼氏からの既読無視ほど辛いものはないですよね。冷めちゃったのかな?なんて心配になります。

「彼女のことを既読無視するときの心理」についてもインタビューいたしました。

(1)送って開きっぱなし

「彼女に“返信に返信しろ”とこの前怒られました。でもね、こっちはただ送ったあとLINEの画面を閉じずに置きっぱなしにしちゃってただけなんですよ。

だから、相手がすぐ返信したとき即既読になってたんだけど、こっちは見てなかったんですよね。誤解です、誤解」小遊三ユウジロウ(仮名)/25歳

(2)浮気するときのため

「現在進行形で浮気しているわけじゃないんですが、この先、合コンに誘われたり、ちょっとデートしたり、そういうときもあるでしょ? そのときにいきなり無視するようになったら、疑われるじゃないですか?

だから最初から、連絡がマメじゃないようにしているのです」結城ナオヤ(仮名)/26歳

(3)たいした用じゃないから

「彼女なんてしょっちゅう会うから、それでさらに日常のどうでもいい会話みたいのをラインで送られてもスルーですよ、スルー。

“ねぇ、ねぇ”とかね。うっかり“なに?”とか返しちゃうと、10数分はラリーに時間とられそうじゃないですか? 既読無視して忙しい振りをしているのが1番」亀井ヨウスケ(仮名)/30歳

(4)仲良くなったから

「仲良くなる前には、ラインでもなんでもいっぱい話すことが重要だと思うけど、仲良くなってお互いのことを知ってきたら、次のステップじゃないですか?

そういう時期に話しすぎても、お互いダメだしが多くなって、喧嘩になるだけだし。だから、どうでもよさそうなラインは無視」乾ヨシロウ(仮名)/28歳

(5)怒っているアピール

「既読無視するときは、だいたい怒っているときですね。無言のアピール。文句を言っても、言い返されるのが関の山ですから。女性は口が達者ですからね。

既読無視という実力行使に出るしかないですよ。“なんか怒ってる?”と来たら、勝ったと思うし。“怒ってないよ”と返すけど」佐々木ケンタロウ(仮名)/26歳

 

4:男とは違う?既読スルーする女性心理5つ

続いては、女子側の既読スルー心理について、みていきましょう。

(1)話が長くなりそうだから

「こっちも結構話したい内容のとき、スルーしちゃうことがあります。

ちゃんと聞きたいから、時間があるときじゃないと長くなっちゃいそうなんで。“●●さん、離婚したらしいよ!”とか(笑)。詳しく聞きたいじゃないですか? 時間がないときは一旦スルーしますね」深山レイ(仮名)/27歳

(2)優先順位が低い

「やらなきゃいけないことがいっぱいあると、相手によっては、ラインは後回しになります。

悪い言い方をすれば、優先順位が低いってことです。恋のはじまりあたりではないけど、付き合ったら彼氏のラインだって、そんなに優先順位は高くないですよ、はっきり言って」片山ミナコ(仮名)/25歳

(3)本気でバカバカしい差別的な話に思った

「“バカだなぁ”って笑える話ではなく、本気でバカバカしい、言ったら差別的とも思えなくないような、くだらない話。そういうときは既読スルーしますよ。

そんな話はしたくないから。1対1のラインや、仲良しグループラインでも、言っていいことと悪いことはあると思う」二階堂サツキ(仮名)/25歳

(4)好きだけど既読無視しちゃう…

「本当は好きなんだけど、好きだからこそ、どう返すかめっちゃ考えちゃって、結局なんて返したらいいのかわからなくて、なぜかスルー状態になっちゃうってあります。

それに、こっちの既読で止まっていると、なんか希望があると言うか、ワクワクし続けられるじゃないですか? 宝くじみたいに。

でも、1回返信しちゃったら、今度は相手の返信が来るまでソワソワしちゃうし。これは天と地ほどの差ですよ!」吉良コウ(仮名)/24歳

(5)全部返すのはムリ!

「最近、連絡手段多すぎでしょう! 仕事だとスラックとかチャットワークとか、プライベートでもラインもインスタもそうだし、Facebookメッセンジャーしてくる人もいるし、TwitterでDMしてくる人もいるし、メールも見なきゃだし……。

どう考えたって、全部返すのはムリですよ! 物理的に不可能だからですっ!」稲本ユウコ(仮名)/27歳

 

5:既読スルー・未読スルーって脈なしサインなの?男の本音3つ

既読スルーや未読スルーは脈なしサインなのでしょうか? 男性たちに本音をズバリ聞きました!

(1)基本、気に入った子だとスルーしない

「“脈なし”とまでは言わない。でも、気に入った子だとスルーしないのは事実だと思う。だからと言って、“スルー=脈なし”というわけではないんだけど……。ベタ惚れというわけではないってところかな」明和テッペイ(仮名)/26歳

(2)完全スルーは脈なし

「駆け引きとまではいかないけど、脈ありの子でも、2、3通くらいまではスルーすることありますよ。

内容によっては。“おーい!”とか言われたら返すけど。そういうの来ても返信しないのは、さすがに脈なしの子ですね。でも、そこまで脈なしの子って、そうはいないでしょ」手塚タツヤ(仮名)/27歳

(3)人として脈なし

「ラインって仕事でも使うし、人間関係って大事だと思うから、恋愛対象としては脈なしでも、スルーしないでちゃんと返しますよ。

スルーするのは、“この人、人としてダメだな”と思ってしまったとき。人として脈なしってこと。人生で関わらないほうがいいと判断したときのみです」南田ユウシン(仮名)/31歳

 

6:既読スルーしないのは無理っ!?

既読スルーしてしまう男性心理と女心をご紹介しました。いかがでしたか?

「全部返すのは無理っ!」という意見が印象的でしたね。多くの人間とあっという間につながることができる今の時代、ひとつひとつのつながりが薄くなるのは、仕方がないことなのかもしれません。

相手を人として信用する気持ちを育んで、ちょっとのスルーなど気にしないようにすることが重要ですね。