女友達とは?「男が女友達と彼女にとる態度の違い」プレゼントのときは…

男性にとっては、一緒にいて楽しい……だけではない「女友達」。女友達だと思っている人、それ以上だと思いつつ、好き避けしてつい友達止まり感を演出してしまう人など、様々です。そこでここでは、男性にとって女友達ってどんなポジションなのか、彼女と女友達とではどう態度が変わるのかなどをチェックしていきます! また、女友達へはどういったプレゼントをするのかも、あわせて紹介しちゃいます♡

1:男にとって女友達とは?

男性にとって女友達って、深い意味はあるのでしょうか。はたまた、ホントに文字通り「友達」なのでしょうか。

(1)女友達と好きな女は違う?

「女友達と好きな女は違う」という男性と、そうではない男性との2パターンが存在します。

1.女友達は好き。だけど、好き(like)である!

<「女性として見ているし、好きだとも思う。

でも、それは恋愛感情抜きで純粋に友達として好き。ライクのほう」(20代男性・会社員)>

友達として大事にしていこうと思う派ですね。恋愛に発展することを想定していないメンズもいることがわかります。

2.女友達は好き。しかも、恋人(love)にもなり得る!

<「好きだから一緒に過ごすわけだし、そこから恋愛に発展する可能性もあると思って仲良くしてる。

今はライクでも後々ラブになるかも」(20代男性・大学院生)>

「恋愛に発展する可能性を秘めた友達付き合いである」と認めている男性も。

(2)女友達がたくさんいる男って?

女の友達が多い男性って結構いますよね。女友達があまりいない男性との違いって、どこなのでしょうか?

それはズバリ、女心がわかっているかいないか! 女性は話が大好きですから、話好きかどうかで分かれ、会話へどう入ってくるかで決まります。

聞き役にしっかりまわれて、なおかつ自分の意見を押し付けない男性だと、女性ウケがよく、自然と女友達が増える傾向にありますよ。

 

 2:女友達に贈ると喜ばれる誕生日プレゼント5選

彼氏からじゃなくても、貰って嬉しいプレゼント。中でも女性に大人気の誕生日プレゼントを5つ、紹介します♡

(1)食べてなくなる!気軽なプレゼント「スイーツ類」

その場で食べてなくなることから、気兼ねなく受け取ることができるスイーツ類。周囲にいる人とシェアして、みんなでハッピーな気持ちになれるのも、食べ物ならでは♡

「お返ししなきゃ……」を女性に気を遣わせることなく、自然にプレゼントを渡したいならスイーツが鉄板ですッ!

(2)実用性が嬉しい♡「かわいい事務用品」

会社でも家でも使えるのが嬉しい事務用品。最近ではかわいいデザインのペンや筆入れなど、様々なものが販売されていますね。

<「ちょっとしたことで使うペンは、いくらあっても使えます。

メモスタンドとかわいいモチーフがついたボールペンを貰ったときは、職場で重宝しました♡」(30代女性・経理事務)>

かわいいものに囲まれて過ごすと、気分も明るくなれますよね♡ 実用性のあるペンやメモ帳、付箋などは女性から人気大!

(3)家でも職場でも使える!「マグカップ」

いくつあっても困らないのが、マグカップ。プレゼントには、大きすぎないサイズ感がピッタリ♡

持ち手のデザインが動物になっていたり、植物になっていたりと、インテリア雑貨としても使えるようなマグカップも喜ばれますよ~。

実用性を重視するなら、保温性のあるマグや、茶葉を入れて紅茶や緑茶が楽しめるタイプのもの、フタ付きのものがオススメ♡

(4)お家で充実♡疲れも癒える「入浴剤」

ビューティ関連でのおすすめなのが1回分ごとに個装された入浴剤のセット! コスメのように人によって好みが大きくわかれないので、プレゼントに最適です♡

<「直接肌に触れるコスメは、もらっても使えないことがある。

でも、入浴剤ならその日使っておしまいだし、自分では中々買わないので嬉しいですね」(30代女性・公務員)>

女性同士だと流行りのコスメなど、実際に使えるものをチョイスできますが、男性にはちょっと難しいですよね。

入浴剤だったら、自然派素材のものから見た目がかわいものまで様々あり、自分のセンスを発揮できますし、男性目線でチョイスしても、比較的失敗がありません。

(5)直筆だと照れるッ♡「メッセージカード」

告白かよ!と思う人もいるかもしれませんが、堅苦しく考えなくってOK! 筆者がまだピチピチの20歳だった頃、先輩からもらった缶ジュースに「誕生日おめでとう」とか書かれたふせんが貼ってあって……キュンキュンしちゃいました♡

さりげなく、いつもの差し入れに、そっとメッセージを添えるだけで十分プレゼント感がでます。そしてなにより、貰ったら照れちゃうくらい嬉しいんですッ!

 

3:女友達に男が贈るクリスマスプレゼントと言えば?

クリスマスプレゼント……それは、彼女だけではなく女友達に渡したってイイんです!

『Dangdep!』の過去記事「もう決めた!? 女友達に喜ばれるクリスマスプレゼント13選」から予算1,000円程度でOKの、女友達に贈りやすいものを5つ、紹介しちゃいます♡

(1)ハンカチ

何枚あっても困らないハンカチ。持ち腐れすることなく、実用的でナイスなプレゼントだといえます♡

(2)ヘアアクセサリー

髪が長い人はバナナクリップやシュシュ、髪が短い女性向けにピンアクセやバンダナなど、ちょっとしたファッションアイテムをプレゼント♡

(3)バスグッズ

プレゼント用にセットになっているものも多いので、男性にも選びやすいと思います。

かわいいデザインやパッケージのものは、見るだけで女の子の気分を上げてくれますよね。

(4)お菓子

ちょっとだけ贅沢なスイーツも鉄板ですね。ブランドのチョコレートやマカロンなどのセットは喜ばれること間違いなし!

味ももちろん大事だけれど、見た目もおしゃれなスイーツを選ぶのがポイントです。

(5)ハンドクリーム

ハンドクリームは、ブランドなどにこだわらず使うという女性が多いので、オススメ♡

実用的で、季節的にもぴったりのクリスマスプレゼントですね。

 

4:女友達とデート!女友達と遊ぶとき男性は何を考えている?

男性は、女友達とデートする際、どんなことを考えているのでしょうか? 男性とふたりで遊ぶときは、恋愛感情の伴うのかどうか、気になるところ!

そこで、男性が女友達と遊ぶときの気持ちのパターンを知っておきましょう。

女友達と遊ぶときの男の気持ち5つ

(1)疑似恋愛

(2)男友達と遊ぶのと同じ感覚

(3)めんどうくさい

(4)「もしかして……♥」と期待しちゃう

(5)楽しい

(3)の「めんどうくさい」以外は、前向きな気持ちであるということがわかります。

また、疑似恋愛を楽しんでいる場合や、恋愛を期待している場合など、友人から恋人へ発展する可能性を秘めている場合もあるということがわかりますね。

 

5:男が女友達にしたい女と好きな女の違いとは?

ずっと女友達でいようとしているのか、はたまた恋人に昇格する可能性があるのか……男性の心理が気になるところ!

『Dangdep!』の過去記事「女友達が好き!? 男にとって“女友達”とは好きになる対象なのか?」では、女友達にしたい女と好きな女との違いについて5パターンが紹介されています。

(1)好きな女は特別

「女友達と好きな女はまったく別もの」という意見です。「好きな女は特別な存在」なんだそう……ちょっと切ないッ。

(2)責任感

「好きな女性には“幸せにしてあげたい”といった気持ちが芽生える」んだとか。女友達には感じない責任感のようなものをもつのだそうです。

(3)無理できるか

「好きな女性のためには無理ができる、頑張れる」という男性も。確かに、好きな人のためなら頑張れちゃいますよね……納得の意見です。

(4)キュン

「好きな女性にはキュンとする!」というシンプルな考えですね♡ 逆にキュンとしないようなら、それはずっと女友達ということ……。

(5)優先順位が違う

「好きな女性は優先順位が上がる」という男性も。仕事が忙しくても、やりたいゲームがあっても、男友達と飲みに行くよりも優先的に会おうとする女友達がいたら、それは恋のはじまりッ?!

 

6:女友達に嫉妬しちゃう彼氏への対処法は

『Dangdep!』の過去記事「女友達に嫉妬!? “女友達に嫉妬する・女友達に嫉妬される”理由と対処法」では、束縛傾向のある男性への対処法として、女性向けに、こういった話が紹介されています。

・彼氏が女友達に嫉妬する場合はどうしたらいい?

束縛タイプの彼にありがちなケースとして、「仲の良い女友達との関係に彼が嫉妬してしまう」ということがあります。

(中略)しかも、彼を優先してしまうと、女友達との間に亀裂が入ることも。

この場合は、まだ彼との付き合いが浅いうちに、どうしても譲れない女友達との恒例イベントや連絡を彼に伝えておくこと。

付き合って数か月経ってから「恒例のイベントだから」「毎回欠かさずやってきたの」と伝えても、このタイプの彼は理解できない場合があります。

嫉妬させないようにするべく、急に言っても納得しないだろうから、前もって説明しておこう……という気配りですね。

 

7:男が女友達を「彼女にする!」と決意する瞬間5つ

女友達から恋愛対象へと昇格するとき……それはどんな瞬間なのでしょうか?

(1)ほかの男に取られたくないと思ったとき

自分以外の誰かのものになってしまいそう……。そんな危機感を覚えたとき、男性は本気モードに突入♡

ほかの男のモノになんかなるな! 俺の彼女になれ! そう思ってハートに火が付くんだとか。

(2)ひとりじゃダメになる……と感じたとき

何かあったとき、つい女友達愚痴を聞いてもらっていたり、相談に乗ってもらっていたり……「あ、俺ひとりじゃダメになる」と感じたとき、女友達ではなく彼女にしたいと思うようです。

(3)ひたむきに努力する姿に感銘を受けたとき

誰かのためになら頑張れるのに……。「俺のやる気スイッチはどこにあるんだろう」。そんな気持ちでモヤモヤと毎日過ごしていたときに、あなたの頑張る姿が目に入ったら、彼はどんな気持ちになるでしょうか。

「俺、もっと頑張ろう。あいつ、あんなに頑張ってるじゃん」。そう、頑張るあなたを見て意欲が湧き、あなたのような強くて頑張り屋な女性を彼女にしたくなるのです。

(4)笑顔に癒されると感じたとき

仕事で疲れていても、あの子の笑顔を見るとホッとする……。女性の笑顔に自然と癒されているという男性は少なくありません。

ふとしたときに、あなたの笑顔で「俺、癒されてる」と感じたら、もう彼はあなたの虜ですッ♡

(5)つい、連絡をとろうとしているとき

何気ない彼の日常に、あなたが入り込んでいる証……。それが、つい連絡をとりたくなってしまっているということ。

手が伸びたスマホには、あなたとの個人チャット。彼にとってあなたと連絡をとることが日常になったとき、恋は走り始めているのです♡

 

8:女友達を作るぞ! と考えている男性の特徴3つ

ご縁があって初めてできる女友達! 男性陣は、女友達を作ろうと考えたときどんな行動に出るのでしょうか。

(1)新たな趣味を発掘! 世界を広げる

行動力のあるタイプの男性がする行動。職場と家の往復だと出会いがない……。なら、出会いを求めて趣味を作ろう!という考えです。

<「高校までサッカーをやっていたこともあり、社会人フットサルチームに参加。

チームメイトの彼女が来ていたり、その友達が来ていたりと女友達の輪も広がって、知り合いが増えたのが良かったです」(20代男性・公務員)>

(2)内向的な性格を改め、人付きあいを改善する

そもそも、自分からあまり積極的になれない……なんて人は、まずは自分の内向的な部分を改めようと努力をしているんだとか! エライッ!

<「人と話すのがあまり得意ではないので、職場の飲み会にも参加しなかった自分。

このままじゃダメだと思い参加するようにし、女性上司や女性の同僚とご飯を一緒することも増えました」(20代男性・印刷業)>

(3)SNSに自分のことを多く発信する

「〇○と繋がりたい」なんてハッシュタグを使うほど、SNSで多くの人とのつながりを求める男性も!

<「SNSは気軽に自分を発信できるから楽しい。料理の投稿だと、女性からも反応があるので最近は結構投稿してます」(30代男性・自営業)>

 

9:女友達も大切に♡友達から始まる恋だって、あるんです!

女友達止まりか……と思っていても、楽しい時間を共有していく中で自然と恋が芽生えることだってあるのですから、諦めちゃダメ♡

友達関係から始まる恋が多く存在するということに気付き、ご縁を大事に過ごしてみてはいかがでしょうか?