バレンタインに友チョコあげる?簡単で大量生産できる友チョコレシピ

みなさんは、今年のバレンタインに友チョコをあげますか? あげる相手が多い女子ほど、簡単で大量生産できる友チョコレシピを知りたいのではないでしょうか。そこで今回は、コスパよくかわいく仕上がる友チョコレシピをご紹介します。
  • Evernoteに保存

1:友チョコとは?誰にあげるもの?

みなさんは、バレンタインの「友チョコ」って、贈り合っていますか?

「友チョコ」とは、いつも仲良くしている友達にバレンタインにかこつけて(?)チョコレートなどを渡す文化。ここ数年で日本ではすっかり定着しました。

同性同士で贈り合うことも多く、バレンタイン時期の女子会だと、あちらでもこちらでも友チョコが飛び交います。

ちなみに、“友人”じゃない会社の同僚とかに渡すのは「友チョコ」ではなく「義理チョコ」です。

友チョコは、お友達にあげるからこその「友チョコ」なわけですね! 「友チョコ」と「義理チョコ」は、あげる相手との関係性も違うので「やっぱり中身も少し変えたい!」な女子が多いのではないでしょうか!?

 

2:バレンタインの友チョコを大量生産するおすすめレシピ4個

さて、友チョコも言ってみれば義理チョコと同様に「バラマキ系」ではあるので、安さを求めている女子も多い実情にあります。

「友情の印」としてチョコを渡したいけれど、そこまで予算はかけられない……! そんな女子たちに贈る、大量生産型おすすめレシピを4選ご紹介します。

(1)マシュマロチョコ

簡単なのにかわいく仕上がる王道のバラマキレシピは、「マシュマロチョコレート」。

マシュマロを湯煎したチョコレートにくぐらせるだけなので、ぶきっちょな女子でも失敗がありません。

大量に入っているマシュマロと板チョコがあれば作れちゃうので、安く作れるのも魅力です。

マシュマロの大きさにもよりますが、ビッグサイズなマシュマロならひとりあたり2〜3個くらいをラッピングして渡せば、立派な友チョコに見えます♡

くぐらせ用のチョコーレートは、一般的な板チョコ形状のミルクチョコレートで問題ありません。

(2)バナナチョコ(チョコバナナ)

マシュマロではなく、輪切りにしたバナナを湯煎したチョコレートでコーティングする「バナナチョコレート」。これもコスパのいい友チョコにおすすめです。

バナナを買ってきてお好みの幅に輪切りにし、湯煎したチョコレートにくぐらせ、あとは冷ますだけで完成♡

バナナをハート型や星形にカットすると、見た目にも華やかなチョコレート菓子に! こちらも、くぐらせ用のチョコレートは、一般的な板チョコやミルクチョコレートでOKです。

ちなみに、バナナを丸ごと1本湯煎したチョコに入れて、お祭りで見かける屋台風のチョコバナナを作っても、ユーモアのある友チョコに! 予算に合わせてセレクトしてみてください。

(3)ドライフルーツチョコレート

生フルーツを使ったものよりも日持ちするお菓子を作りたい場合には、ドライフルーツにチョコレートコーティングをするレシピもおすすめです。

オレンジやイチジクなど、女子に人気が高いドライフルーツをセレクトすると、センスのいい友チョコに。

こちらは、お好みのドライフルーツを湯煎したチョコレートにくぐらせるだけで完成するので、とっても簡単!

でも、ドライフルーツを使っているあたりがちょっとした高級感も出してくれるので、かわいいお菓子が好きな友達へのバラマキにしやすいんです♡

こちらも、板チョコやミルクチョコレートを使えばOK。大人っぽい味に仕上げたい場合にはビターチョコでくぐらせてもおいしい!

(4)カラフルトッピングのシンプルチョコレート

「バレンタインに手作りチョコを作るんだ~」と言っている女子の中には、湯煎したチョコレートをお好みの形に再度固めるレシピを、絶賛活用中の女子も多いかもしれません。

コスパよくバラマキチョコを作るなら、この方法に勝る友チョコの作り方はないと言っても過言ではないほど、王道のレシピ。

しかし、ここでちょっと差をつけてかわいく仕上げるなら、カラフルなグミやカラーシュガー、アラザンなどを準備してトッピングをすると、オリジナル感が高まる手作り風チョコに。

湯煎するのに定番の板チョコを使っても、トッピングにこだわると、それだけでバレンタインっぽさがある見た目に。友チョコにはぴったりなんです♡

チョコレートを固めるカップは、100円ショップで売っている小さめのカップを準備すれば、予算的にもお安く仕上がります。

 

3:友チョコ作りはラッピングにもこだわりたい!

お友達に渡す友チョコは、チョコレートそのものの見た目もかわいく仕上げたいのはもちろんのこと、ラッピングにもこだわってセンスのいい贈り物をあげたいところ。

「あの子、センスいい!」ってお友達から思われたら、嬉しいですよね。

今は、100円ショップに行くとたくさんのラッピング材の種類が揃っていますので、ラッピングの柄を渡すお友達のファッションやメイクのテイストに合わせて選ぶも楽しい時間に♡

みなさんも、素敵な友チョコバレンタインをお過ごしくださいね~!