「バレンタインのお返し」には意味がある!? クッキーは●●のサインだって!

もうすぐバレンタインですね。そして、バレンタインでチョコレートをもらったら、ホワイトデーにはお返しをしなくてはいけません。おっと、ところであなたは「バレンタインのお返しの意味」ってしっかり理解していますか? 今回はホワイトデーのお返しの意味や、お返しをしてこない男性たちの本音、お返しにもらえると嬉しいものなどを紹介します。

1:バレンタインのお返しの意味は?

バレンタインが終わると、1か月後のバレンタインのお返しの日、ホワイトデーがやって来ます。バレンタインにチョコを渡した女性は、ホワイトデーに男性からどんなモノがもらえるか、毎回ワクワクですよね。ところで、あなたはお返しの意味って知っていますか?

(1)キャンディー

飴やキャンディーは「あなたが好きです」という意味を持っているようです。理由は、キャンディーは硬くて割れにくいからだそう。

本命の彼氏にチョコを渡して、キャンディーが返って来たら、両想い決定かもしれませんね!

(2)クッキー

クッキーの意味は「あなたとは友達」だそう。クッキーは色々な種類があることから、色々な人との付き合いのひとりとして、「あなたと今後も友達として付き合っていきたい」という意味が込められているそうなんです。

本命からもらっちゃうと、ちょっと残念な気分になってしまうかもしれませんが、まだまだ可能性は十分ありますよ!

(3)マシュマロ

そしてマシュマロ。実はホワイトデーができたころは、マシュマロにはチョコが入っていたそうで、チョコ入りのマシュマロは、「あなたの愛を優しく包みこみます」ということで、本命相手への返事となっていたそう。

ですが、現代では、すぐに溶けてなくなってしまうことから「あなたが嫌い」を意味するそうなんです! 本命相手の男性からマシュマロが返ってくると、泣きたくなってしまいそう。

こんなふうに、「バレンタインのお返しには意味がある」という噂が広まっている様子。

女性はこういう話が大好き!なので、お返しをもらうと、すぐに意味などを考えてしまいます。でも、男性はあまり気にせず返してしまっていることもあるので、もらったものだけで判断してしまうのは早計かもしれません。

「特設会場に売られていて、手ごろな値段で、かわいくて気に入りそうだったから買った」という男性が多勢なのではないでしょうか。

 

2:「バレンタインにお返しなし」が意味する男性心理5つ

バレンタインにはお返しをくれるはず!と期待していたら、「何もくれなかった……」なんて経験はありませんか? 女子は義理チョコでもバレンタイン前に必死で選んでいるというのに、お返しをくれない男性って、何を考えているのでしょうか? 男性たちに直接理由を聞いてみました。

(1)たくさんもらいすぎてめんどう

「会社の女性たちとか、女友達からたくさんもらいすぎて、返すのを考えたときにめんどうになっちゃったんです。悪いなーとは思ったんですけど、ひとつひとつラッピングとか絶対無理だし、だからって、会社にドカンってクッキーとか、お菓子の詰め合わせを置くのも、なんか投げやりな感じになるでしょ?

だったら、全員に送らないって選択の方がマシかなって思ったんですけど、やっぱりダメですか?」(Hさん/28歳)

(2)選べずマシュマロを買ってしまい……

「バレンタインにチョコをもらえたときはすごく嬉しくて、絶対にホワイトデーには喜んでもらえるお返しをしようって張り切って探してみました。でも、いざホワイトデーが近くなって選ぼうとしたら、何を返せばいいのかわからなくて……。あれもこれもって悩んでたら疲れてきちゃって。

それでも何か買わないと、って思って、ラッピングと値段でマシュマロを買ったんです。で、前日の夜になって、お返しの意味みたいなので、マシュマロが“嫌い”って意味を持つって知って怖くて渡せなくなりました」(Mさん/26歳)

(3)大事な人だけ食事に誘う

「女性にとって、バレンタインは単純に楽しいイベントだからか、少しでも会話したことがある男性全員にチョコとか配ろうって張り切りますよね。あの気持ちがわからなくて。僕は、大事な人からだけもらえれば十分なので。ホワイトデーも、大事な人にだけ特別にお金を使いたいって思ってるから、義理チョコとかのお返しはしないです」(Tさん/30歳)

(4)忘れてた

「1か月って長いようであっと言う間ですよね。去年はちょうど年始から春くらいまでが仕事のピークで、家に帰れるのが週2回とかだったんです。それで当日になるまでホワイトデーなんて考える余裕なくて。今年はもらったらちゃんとお返ししたいですね。

あ、でも一応、お詫びの連絡だけはみんなに入れましたよ」(Sさん/31歳)

(5)恥ずかしい

「ホワイトデーって恥ずかしくってダメですね。女性の顔を思い浮かべながら何を渡そうか考えるてる自分が恥ずかしいし、実際にそれを渡すなんてもっと恥ずかしいし。

俺、基本的に甘いものとか食べないとか、ちょっと怖いってイメージを持たれてるから、バレンタインにそもそもそんなにお菓子もらわないし。それに、ああいう商売っぽいイベントは苦手です」(Kさん/27歳)

 

3:バレンタインのお返しに欲しいもの5選【本命編】

ではここからは、女性たちの声を集めてみましょう! 女性がお返しに欲しいものは一体何なのでしょうか? まずは本命の男性からもらえると嬉しいものです。

(1)アクセサリー

「アクセサリーとかもらえたら最高ですね。バレンタインに告白してなくても、ホワイトデーにアクセサリーもらったら告白しちゃうかも。そのくらい特別感があって嬉しいです。ただ、指輪とかだとちょっと重いかな。彼氏だったら指輪でもいいんですけどね」(Yさん/28歳)

(2)キャンディー

「やっぱりチョコを本命にあげて、“好き”って意味のキャンディーをお返しでもらえるのが嬉しくないですか? 相手もちゃんと選んでくれてるんだろうし、手紙とかついてなくても相手と両想いの可能性がすごく高いから。

逆に、マシュマロもらっちゃったら、しばらく立ち直れなさそうです」(Fさん/26歳)

(3)デートの誘い

「私はデートのお誘いが来たら嬉しいですね。まぁ、こうなると完全に付き合う前提みたいな話なんでしょうけど。バレンタインにこちらから好意を示しているので、男性の側からも誘いやすいはずでしょ。

もちろんホワイトデー当日が難しかったら、その前後でも全然構いません。待ってます!」(Nさん/26歳)

(4)チョコレートケーキ

「チョコを渡してチョコを返されたときには、ちょっとガッカリしました。だから、せめて本気で手作りしたチョコを渡した相手には、チョコレートケーキとかを返して欲しいです。もちろん他のちょっと高級なスイーツとかもありですね」(Oさん/29歳)

(5)花

「前に本命の男性からお花をお返しにもらったことがあって、それがすごく嬉しかったです。花束ってことじゃなくて、生の花なんだけど、箱に入ってていい香りがして、3ヶ月くらい何もしなくてももつっていうやつでしたね。

あぁいうのを送ってくれるセンスは格好いいなって思って、更に惚れちゃいました」(Aさん/30歳)

 

4:バレンタインのお返しに欲しいものランキング5【義理チョコ編】

では最後に、女性がバレンタインの義理チョコのお返しで欲しいものをご紹介します。本命であっても、せめてこれがもらえれば……という切実な気持ちがこもっていますよ。

(1)クッキー

「クッキーって確か“友達です”って意味でしたよね? だから義理チョコの相手からは相手からも“これからも友達でいましょう”ってメッセージがくるのが一番いいですね。

とりあえずお菓子をもらえたら女子はみんな喜ぶと思います。できれば、普段は自分で買わないようなちょっと高級っぽいのがいいな」(Eさん/26歳)

(2)入浴剤

「入浴剤をいつもくれる男友達がいるんですけど、センスいいなぁって思ってます。使えばなくなるけど、存在感はそれなりにあって、種類もたくさんあるから送り主の個性がでますよね」(Mさん/33歳)

(3)キャンディー

「義理チョコ渡したら、キャンディーが返ってくるっていうのも、ちょっとよくないですか? だって、相手は自分のこと好きでいてくれるかもしれないってことでしょ? ドキドキしちゃいます。

男友達だと思ってた男性からでも、キャンディーをもらった瞬間に“ありかな? なしかな?”って考えだしちゃいますね」(Iさん/29歳)

(4)高級チョコ

「チョコにチョコで返してくるって、芸がないなぁって思うけど……。男性ってプレゼントを選ぶのだけでも大変だと思うので、ちょっとランクが上のチョコならOKですね。

高級チョコが金銭的にきついんだったら、趣味に合わせた、変わったチョコとかでも嬉しいかも。“どこで見つけてきたの!?”って驚くようなのをくれたら、ポイントアップしますね」(Kさん/28歳)

(5)お酒

「私はお酒が好きなので、お酒をもらえるのがいちばん嬉しいです。ただ、お返しする人に全員、お酒の瓶とか配るのは大変そうだから、ミニボトルみたいなのはどうでしょうか。私、以前にもらったことがあって、嬉しかったです。ボトルもかわいかったので、今も部屋に飾ってあります」(Sさん/29歳)

 

5:男性はお返しの意味をわかってない!?

筆者の周りの男性陣に話しを聞くとき、バレンタインのお返しの意味ってわかって贈ってる?と聞いてみたら、ほとんどの男性が「意味なんてあるの?」って返してきました。

ということは、女性がこうやってお返しから相手の気持ちを読み取ろうとしても、ムダになっていることも結構ありうるってことですよね。

たとえ本命男性がマシュマロを贈ってきたとしても、それが「嫌い」というメッセージだと受け取る必要は少なそうです。あまり気にしすぎず、「お返ししてくれたんだからいいや」くらいに思っておくのがいいかもしれませんね。

 



У нашей фирмы популярный веб портал со статьями про best-mining.com.ua.