恋愛で駆け引き上手になる!相手をおとす駆け引きのテクニック10選

落としたい人ができた時、みなさんは最初にどんなことを実践しますか? ストレートに気持ちを伝える? それともゆっくりとアタックする? どんな方法においても欠かせないのが「恋愛の駆け引き」。今回は恋愛の駆け引きのテクについてご紹介します!

1:恋愛における駆け引きとは

これは筆者個人としての見解なのですが、恋愛の駆け引きというのは、相手が自分に対して、夢中になって欲しいときに使うテクニックなんだと思います。

落としたいと思う人の感情を高ぶらせたり、低くさせたり。ある意味、心をめちゃくちゃにしてしまう方法といえるのではないでしょうか。

(1)駆け引きの意味は?英語で言うと?

では、本来の「駆け引き」の意味はなんでしょう? 「駆け引き」そのものを、恋愛のテクだと思っている人が多いようですが、実は、戦場における作戦上の言葉からきているのです。筆者も、恋愛テクだと思って使っていたのでちょっと意外。

英語でいうと『Tatics』や『Strategy』になるので、日本語に訳すと戦略や策略という意味になります。

ちなみに、「恋の駆け引き」だと、英語では『Love Game』。恋愛のゲームという意味。なんだかこっちの呼び方の方が、ドキドキな感じがしていいですね!

 (2)駆け引きってどんな行為?どんな時にするの?

では一体「駆け引き」とは、どのような行為をどんな時にすることを指すのでしょうか?

簡単に説明すると、自分の思い通りになるように、相手の出方を見ながら、自分自身が臨機応変に行動して交渉をしたりすること。ビジネスの交渉みたいなものですね。

恋愛の駆け引きだと、相手が自分に夢中になるように押したり引いたりして、相手の行動を変えること。相手の気を引きたい「ここぞ!」という時にするものなのです。

 

2:恋愛に駆け引きはつきもの!? 男女の駆け引きテクニック

どんな恋愛においても、駆け引きは必ずついてくるもの。「私駆け引きしないよ」という人でも、自分では気付いていないだけで、自然と駆け引きのような行動をしていることもあるのですよ!

(1)女の恋愛の駆け引きテクニック5つ

では、最初に、女性の恋愛の駆け引きテクニックを見てみましょう! あなたがよく使っているテクや、「これやってるかも〜」と思うテクがあるかもしれませんよ!?

1. メールと実際会った時のギャップ

LINEやメールのやりとりでは甘えてみたり、積極的に話しかけてみたりして、相手を「おっ♡」と思わせるのに、実際に会う時にはクールに接する……というのも駆け引きのひとつ。

相手の気を引いて、かつ、ギャップも作ることができます!

2. ミステリアスな雰囲気を醸す

わかりやすくて素直な女性はかわいいものです。でも、恋愛対象となるとちょっと物足りないと感じる男性も。すべてをさらけ出さずに、「次はどんな行動をするんだろう」「この子はなにを考えているんだろう」と、相手に想像させるミステリアスさを残すことが大切なのです。

3. わざと連絡しない

女性の駆け引きの王道とも言える、「わざと連絡しない」作戦。

相手に自分が気のあるような振りをしたり、好き好きオーラを発したりして、相手がちょっと振り向いてきた時に、パタリと連絡をしなかったりする方法です。

男性は追いかけることが好き。なので、このように心を引っ掻き回されてしまうような行為も、「ドキドキして好き」という男性が多いのです。

4. 他の男の影を匂わせる

人間、特に男性はハンター精神が強いため、手に入れやすいものに対しては、強い興味は持ちません。

反対に、手に入れにくいものや、人気があって希少なものには、独占欲と競争心を刺激されます。つまり、ちょっとだけ、「他の男性に告白された」アピールや、「男友達が多い」アピールをすると、相手の恋心にスイッチを入れられたりします。

ここでのポイントは「ちょっと」であること。あまり大げさにやるとビッチ認定されて振られる可能性が高くなります。

5. 具体的な「好き」で相手を褒めまくる

駆け引き上手な女性は、「○○くんが好き」とざっくり言うのではなく、「○○くんのこういうところが好き」と具体的に伝えます。それによって、相手に「この子はそんなところまで見てくれているのか」と思わせて、喜ばせるテクニックです。

具体的に褒めてくれた女性のことが気になり、どんどん興味がわいてきます。そして気が付けば、いつの間にか恋愛対象として意識してくる……という男性が多いのです。

(2)男の恋愛の駆け引きテクニック5つ

駆け引きは女性だけがするものではありません。男性だって振り向いて欲しい時は駆け引きをします。もしあなたが男性で、気になる子がいるのであれば、ぜひ以下のテクニックを使ってみてください。

1. LINEやメールの返信を遅らせる

基本的な駆け引きのテクとして、LINEやメールの返信を遅らせるという方法があります。既読になっているのになぜか返信がなかったり、Facebookではオンラインになっているのに、LINEには返信をしなかったり。

そこにいるはずなのにすぐに返信をしない。これは、「あれ? 私嫌われたのかな……」と思わせることで、自分を気にかけてもらうためのテクニックなのです。

2. ヤキモチを焼く

彼氏でもなければ好意があるわけでもないのに、なぜかヤキモチを焼く素振りを見せてくる男性、たまにいませんか? 彼氏ができたと報告したら、ちょっと落ち込んだ表情で、「そっか……よかったな」とか「ちょっと焼けるけど、幸せになれよ!」とか言う。思わず、「え? 私に気があったの?」と勘違いしてしまうようなセリフですよね。

気になる女性に自分のことを意識して欲しい男性は、このテクを使うと効果的かも。

3. 彼女に対して重くならない

女性ってとても不思議な生き物。束縛したり重くなると、「うざい!」と感じるのに、ちょっとそっけなくされると、「構ってくれない」と気になってしまうのです。

たとえば、彼女がどこかに出かけたり、男友達と遊びにいったりしても、「楽しんでおいでー」と笑顔で言ってあげたほうが、遊びに行くことを阻止しやすいもの。「あれ? 気にならないのかな?」と、彼女の心をもやもやさせることができるのですよ。

4. 時に冷たくする

どんな恋愛においても、「押して押して引く」という駆け引きは基本です。

振り向かせたい女性がいたり、最近彼女があまり構ってくれない、態度が以前と違うかもと感じたら、この方法を使ってみるのもアリかもしれません。冷たくされればされるほど、女性の恋心は燃え上がるものです(ソースは筆者)。

5. 男を意識させる

筆者個人の経験なのですが、当時まだ付き合っていない彼氏の元へ、仕事として会いに行ったその帰りのこと。別れ際に交通費を手渡されそうになったので、断ったところ、彼、「カッコつけさせてください」と真顔で言ったんです。そのとき、心がユラッとしたのを覚えています。

当時のことを聞くと、「別に好きとかじゃなかったけど……」と言われたのですが、男を意識させられると、「私に気があるのかな?」と簡単に勘違いしてしまうものだな~と思いました。

 

 3:駆け引きは楽しい!

恋愛がこんなにも楽しくてドキドキするのは、駆け引きがあるからだと筆者は思います。手に入りそうで入らない瞬間、好かれている自信があるのに、時に不安になる気持ち。それこそが恋愛の醍醐味だと思いませんか?

今、恋している人がいれば、ぜひ、テクニックとしてだけではなく、恋愛を楽しむ方法として、駆け引きを活用して欲しいと思いますよ!

 



Этот полезный сайт с информацией про адаптивный дизайн.