曖昧な関係はもう嫌!はっきりさせる聞き方から終わらせ方・結婚体験談

友達以上だけど恋人じゃない。はっきりと「付き合おう」って言葉はないけれど、付き合っている“みたい”な関係。曖昧な関係のままの彼と未来はあるのか? 今のままでいのか?なんて悩んでしまうこともありますよね。望みがないならいっそのこと新しい恋に進むこともできるし、とにかく彼にはっきりしてほしい! 今回は、彼との曖昧な関係をはっきりさせる方法についてご紹介します。

1:曖昧な関係から、きちんと付き合いたい…告白方法3つ

曖昧な関係から抜け出して、ちゃんと恋人同士の関係になりたい! あなたの思いが彼との未来を見ているとき、どのような行動をとればいいのでしょうか?

(1)デートの内容を充実させる

いきなり告白するよりも、下準備をしておく方が成功する確率はあがります。「あなたともっと一緒にいたい」「あなたと一緒にいて楽しい」と思わせるよう、自分からデートプランを提案してみたり彼の趣味を一緒に楽しむのもいいかも。

2人で会う時間を今まで以上に楽しくすることで、彼が「これからもずっと一緒にいたい」と思うようになり、今の関係からより前向きな考えになるかもしれません。

(2)ズバリ、彼の気持ちを聞く

男性はシャイな人が多いものです。曖昧な関係になった今、今更「付き合おう」とはっきりと言い出せないだけ、という場合も大いに考えられます。

言葉で気持ちを伝えて欲しい私たち女性と違って、男性は特に「付き合う」という言葉を必要としない人もいます。もしかしたら彼はもう、あなたと付き合っているつもりでいるかもしれません。

(3)自分の想いを伝えてしまう

もしかすると、彼もあなたに「はっきりして欲しい」と思っているかもしれません。彼の気持ちがどうであれ、あなたは彼のことが好きでこの先もずっと一緒にいたいと思っていることが嘘でなければ、いっそのこともう彼に想いを伝えてしまいましょう。

曖昧な関係を打破しようと努力したあなたに心打たれて、今まで以上に好きな気持ちが募って、恋人関係に発展するかもしれません。

 

2:曖昧な関係をはっきりさせたい…聞き方3つ

今の関係がもどかしいと感じるなら、彼の気持ちを確かめるしかありません。関係をはっきりさせるということは同時に、この関係が壊れてしまう可能性もあるということ。曖昧な関係をはっきりさせるには、リスク覚悟で臨んで。

(1)共通の友人に探りを入れる

曖昧な関係がもどかしいけれど彼に直接聞くことができない、という人は、共通の友達や知り合いに探りを入れてみる方法はどうでしょう?

今好きな人はいるのか? 気になっている人はいるのか ?と軽い話題でもいいと思います。もし共通の友人があなたと彼の関係をよく知っているのなら、「ぶっちゃけどうなの?」と聞いてもらうのがいいかもしれません。

(2)ストレートに聞く

どんなことでも、ストーレトに聞いてしまうことが1番手っ取り早い方法です。失敗するかもしれませんが、何もアクションを起こさないなら、この先もずっと「はっきりさせたい……」とモヤモヤし続けてしまうことになります。

今の関係が嫌なら、いっそのことこちらから聞いてスッキリさせた方がいいかもしれません。

(3)体の関係があるなら、一度控える

曖昧な関係の男女のなかには、すでに体の関係まで進んでしまっている人もいます。

1度そうなってしまったものは仕方がないですが、1度でも断わると彼が去っていきそう。それで、毎回エッチを受け入れてしまっている人もいるでしょう。また、好きなあまりに、会うたびに体を重ねずにはいられない人もいるかもしれません。

今までデートのたびにエッチをしていたのなら、一旦控えてみるのもいいかも。それで態度が変わったら、つまり“そういうことだった……”とはっきりわかりますから。

 

3:曖昧な関係の時の男性心理3つ

彼との関係に悩む女性は多いものですが、一方の男性は、曖昧な関係に対してどんな気持ちでいるのでしょうか? 筆者の周囲の男性に聞いた意見をまとめてみました。

(1)今の関係が心地いい

曖昧な関係を続けたいわけではなくても、単純に今の関係がとても心地いいからはっきりさせていないということもあります。

私たち女性は、どうしてもはっきりとした言葉を欲しがり「付き合っている」という自信を持ちたいものです。でも男性はあまりそういったことにはこだわらず、今の状態で特に不具合がなければそれでいいと考えるようです。

(2)アクションを起こして関係が壊れるのを避けたい

女性と同じように、男性だって不安になります。自分からアクションを起こすことで今の幸せな関係が壊れたらどうしようと思っているかもしれません。

男性は私たちが思っている以上に繊細です。自分の行動で2人の関係が壊れるくらいなら、何もせず相手に任せよう……と思っているのかもしれませんね。

(3)本命が他にいる

曖昧な関係をはっきりさせられては困る……。ということは、もしかすると彼にはあなた以外に本命の彼女がいるのかもしれません。

関係をはっきりさせて去って行かれるのは困るし、かといって付き合うわけにも行かない、今のままの関係が1番都合がいいといったパターンですね。

 

4:曖昧な関係の終わらせ方5つ

曖昧な関係にそろそろ終止符を打ちたいけれど、付き合ってもいないのに「別れよう」なんて言えないですよね。もし彼に「え、付き合ってないけど?」なんて言われてしまったときには、プライドがズタズタになってしまいます。

曖昧な関係だからこそ、はっきりと終わらせにくいこの関係。上手に関係を終わらせるにはどうすればいいのでしょうか。

(1)徐々にフェードアウトする

連絡の頻度を減らしたり、彼と合う機会を減らすなど、徐々に距離を取っていく方法で関係を終わらせてしまいましょう。

少しずつ彼のいない生活に慣れることで、失恋のダメージを最小限に抑えることができます。

(2)連絡手段をきっぱりと断つ

電話番号を消したり、彼のLINEアカウントを消したり、SNSの友達登録を削除したりしてみましょう。ポイントは、あらゆる連絡手段を全て経つこと。

自分から連絡をできないようにして、物理的に彼と連絡を取るのを避けます。

彼から連絡が来たらどうするかはあなたの気持ち次第。曖昧な関係を終わらせたいなら、彼からの連絡をスルーすることもできます。自分の気持ちを再確認するためにもいいかもしれません。

(3)体の関係を断つ

体の関係が続いていると、なかなか気持ちをリセットすることができないものです。

彼からエッチを誘われたら、もしくはいつもデートの後はエッチする流れになっているのなら、いっそのことエッチを断わるのもひとつの方法です。

(4)彼に嫌いになってもらう

自分から関係を終わらせることができないのなら、彼から去っていってもらいましょう。

これは男性がよくやるテクニックなのですが、冷たい態度をとったりLINEの返信を遅くしたりするなどし、彼に嫌いになってもらいます。そうすることで、自然とこの関係を終わらせることができます。

ただし、障害があると燃えるタイプの彼やしつこいタイプの彼には、この方法は不向きなので注意して。

(5)彼のいないところに旅立つ

物理的に彼に会えない場所や彼と連絡が取れない場所に行ってみましょう。休暇をとって、国内の離島に行ったり海外に行ってみるのもいいかも。近くにいるから会わずにはいられなくなりますが、離れていれば会わなくても案外平気に感じるものです。

旅行に行く予定を彼に知らせず、旅行の前後合わせて2週間くらい連絡を控えてみます。お互いの気持ちに距離が生まれて曖昧な関係を終わらせるきっかけになるかもしれません。

 

5:曖昧な関係から結婚した人っている?体験談3つ

あまり前向きな印象のない曖昧な関係。しかし、なかには 曖昧な関係から結婚まで至ったケースもあります。経験者に取材を行いました。

(1)12年間曖昧な関係を続けた彼と結婚しました(34歳・会社員)

「高校のときの元カレと、別れたり付き合ったりという関係を続けていました。彼も私もそれぞれ恋人がいたけれど、別れたらどちらともなく連絡を取って、なんども別れたけれどやっぱりお互い恋人がいない時期になると付き合ったり。

そのうち子供ができて結婚することになったので、そういう運命だったんだなって思いました。今は幸せです」

(2)セカンド彼女だった私。彼は本命彼女を振って私と結婚しました(30歳・会社員)

「会社の先輩だった主人には婚約者がいたけれど、私とも付き合っていました。

彼女といよいよ結婚の話を前向きに考えようとなったときに、どうしても私のことを忘れることができなかったそうで、結果的には彼女と別れて私と結婚しました!」

(3)セフレだと思ってたら、恋人に昇格!(31歳・主婦)

「“付き合おう”っていう言葉がないけれどデートやエッチもしていたので、”仲のいいセフレ”程度に思われているんだろうなぁと思っていたけれど、ある日共通の友人の前で『付き合ってるの?』と言われて。

彼はすんなりと「うん」と言ってくれました。そこからさらに1年付き合って結婚。曖昧な関係だと思っていたのは私だけだったようです」

 

6:曖昧な関係を描いている歌2選

「曖昧な関係」をテーマにした歌。今まさにそういう状態だという人はもちろん、経験者の人もきっと共感できるはずです。

(1)『貴方の恋人になりたいのです』/阿部真央

相手の気持ちを知りたいし、今よりももっと仲良くなりたいという思いと、深入りして嫌いになられたり関係が壊れてしまうことを恐れて前に進めない、切ない恋心を歌っています。

歌詞の中には「あなたの恋人になりたい」というフレーズも。曖昧な関係から発展させたい片思いをしている女性のリアルな本音がつまった恋の歌です。

(2)『Missing』/久保田利伸

叶わない切ない恋を歌った名曲中の名曲ですよね。

こちらは「互いの胸の中は手に取れるほどなのに」とあるように、気持ちは通じ合っているのにはっきりとした関係にはなれない。そんな切ない気持ちが歌詞に込められています。

 

7:まとめ

曖昧な関係をどうにかしたいと思ったら、何か行動を起こすしか方法はありません。モヤモヤした気持ちを抱き続けるより、前向きに曖昧な関係をはっきりさせられるといいですね。