そこっ…感じちゃうっ!と男子がよがりまくる「敏感なアソコ」3つ

みなさんも男子とたっぷり、あんなことやこんなことをして、日夜楽しんでいると思います。最初は、「はーっ、かっこいいなぁ」なんて思っていたカレも、付き合いが長くなるといろいろわかってきて、なんかかわいく見えてきますよね。ここが実は勝負の分かれ目なんですっ!
  • Evernoteに保存

「かっこいいな」から「かわいいな」に彼の印象が変わったとき、あなたも彼に対する態度を変えていかないと、一気に刺激がなくなりレス化の可能性が。

そこで今回は、そんな悲劇を避けるべく、彼がかわいくなってきたら使ってください。官能小説家の筆者が、「そこっ、感じちゃう!」と男子がよがりまくってしまう敏感なアソコをご紹介します。

 

1:ひざの裏

まずは、必殺のこの箇所。ひざの裏。

ここは、あまり知られていない急所です。ぜひ、みなさん。“ひざの裏マッサージ”をマスターしてください。喜ばない男性はいません。

ひざの裏の気持ちよさを多くの男子が知ったら、そのうち、“耳かき”してくれる店のように、“ひざの裏”マッサージの店も流行ってしまうかもしれません。

そうなる前に、彼にすぐにでも、ひざの裏マッサージを。

 

2:指

指というのは、神経が多く通った多感なパーツ。

ソフトにさすったり、ペロペロ舐めたりして、彼の反応をみてみましょう。うっとりしていませんか?

男性は女性よりも、熱い鍋のフタやお皿を触ったときに、すぐに「アツッ!」となる人が多いですよね。

それだけ指の感覚に敏感なのだといえるでしょう。指を舌で舐めるのは、見た目もイヤラシいですし、視覚的にもおすすめです。

 

3:おっぱい

最後は、胸。おっぱいです。

男性も乳首が感じまくるというのは、みなさんご存じだと思いますが、女性と違ってふくらんでいないため、ついつい乳首ばかりを重点的に攻撃してしまいがち。

ですが、感覚は女性と一緒。乳首の周りの胸の部分もたっぷり感じるのです。

乳首を焦らす感じで、おっぱいをさすってあげると、「きゃぅーん」と喜びの叫びをあげるでしょうね。

 

いかがでしたか。男子がよがっちゃう意外なパーツをご紹介いたしました。彼の“かわいい”姿を愛しく思えるならば、ぜひ試してみてください。キモいと思うのならば、癖になるのでやめておきましょうね。

(ライター 小川沙耶)