彼女ができないのはなぜ?女子には丸わかり「彼女が出来ないイケメン」の理由

長らく彼女がいないという男性は、間もなく訪れるバレンタインに期待を寄せたり、逆に誰からもチョコレートを貰えなかった場合を想像して暗くなってりしているかもしれません。バレンタインでなくても彼女を取っ替え引っ替えしている男がいる中、「なぜ俺だけ彼女ができないの?」と感じている男性達。今回は彼女ができない男性の共通点やその理由をご紹介します。

1:彼女ができないのは顔が原因ではない?

(1)彼女ができない人に共通の理由って何だと思いますか?

彼女ができない人には様々な理由があります。そしてそれらは複合的に絡み合っている場合がほとんど。

長らくモテない日々を過ごしてきた人でも、その男性の良いところをひとつ見出してガッツリ好きになってくれる女性が突然現れたりもするものです。

でも絶望的に彼女ができないという男性に共通しているのは、自分に全く自信がない人。たとえ顔は全く格好良くない人でも、野獣のような風貌と自分へのみなぎる自信が相まり、かえってセクシーに感じられたりするケースもあるのです。

(2)彼女ができないイケメンもたくさんいますよね…

そもそもイケメンというのは、相手を満足させるためのハードルが上がっています。

「格好いいんだからきっとこんな感じの人だろう」と、女性側がハイレベルな予想をしてかかってくるからです。

イケメンでも女性慣れしていなくて初デートでチェーンの居酒屋に連れて行ってしまったり、私服が信じられないくらいダサかったりすると、一気に覚められてしまう恐れがあります。

イケメンという利点を活かし、イケメンらしい生活を謳歌してきた男性でない限り、女性が初めに抱く印象を越えられないという辛い事情があるのです。

 

2:なぜ?彼女ができないと悩むイケメンの特徴5つ

(1)女慣れしてなさすぎ

イケメンでも男子校出身だったり、成長段階で急にイケメンの部類に入ってきたりした場合、女性に対する免疫が極度に低いイケメンとして成長する恐れがあります。

どうしたら女にモテるか?ということよりも、今ある心地よい男友達コミュニティにいることを選び、仮に自分に気がある女性が現れたとしても、それまでの生活習慣を変えることができません。

なので、女性をどのように喜ばせたらよいか? またどうしたら女性に愛されるか?などといった知識が欠落しています。

この手のイケメンはひとえに「つまらない」という理由で、せっかく寄ってきた女性を取り逃がしている可能性が高いです。

(2)全体的にダサい

服装だけではなく、選び取るもの、言うことなど全てにおいてセンスがなく、簡単に言えば全体的にダサいイケメンは、女性からの深い愛に恵まれ難い傾向があります。

何かを選択する基準というのは、その人そのものを表すと言っても過言ではないほど重要な要素。それらが極端にダサいようではやはり付き合う対象から外れやすくなってしまいます。

顔には恵まれたが、二物は与えられなかったというタイプです。

(3)自分に甘くだらしない

格好いいからなのか、時に自分に甘すぎるイケメンが存在します。

筆者の友人のTちゃんの兄は誰もが振り返るほどのイケメン。ドイツとのクォーターで身長は185センチ。モデルをしていてもおかしくないほど容姿には恵まれています。

でも実情は、ギャンブルで作った借金だらけのパラサイトシングル。とにかく自分に甘く、こだわることといえばカップラーメンに注ぐお湯の量は線より絶対に少なめにするといったことくらい。

で、それ以外のことには全て適当。何に関しても全く努力をしません。容姿を見て寄ってくる女性は多いのですが、すぐに本性を見破られてしまうそうです。

(4)顔以外の取り柄がひとつもない

「高校の同級生で、顔はジャニーズ系ですっごいイケメンなのに、背が低く話も面白くない、勉強も運動も全くできないという男子がいた。ひどい話だけど女子が影で彼につけたあだ名は『神様のいたずら』だった」(Sさん主婦30代)

イケメンであるが故の悲劇とも言えるこの実話。本人には全く非はありませんが、周囲の期待が勝手に上がってしまうというのがイケメンの辛いところと言えそうです。

(5)アイドルにしか興味がない

筆者の知人男性で、社会人としてバスケットボールのプレイヤーをしていたイケメン男性がいました。

とっても格好いいのですが、なにせ本人がアイドルにしか興味がないのです。自分が推しているアイドルに似た子じゃないと彼女にしたくない。合コンなどには積極的に参加するのですが、毎回

「運命の人と出会うのは難しい」

とかなんとか言いながら、彼女ができないと嘆くのです。夢と現実を履き違え、狭すぎるストライクゾーンを持ったイケメンは、当然彼女ができる確率が下がります。

 

3:彼女ができない…と諦める前にやるべきこと5つ

(1)好きな子には好きと伝える

何かを待っていては何も始まりません。好きな子はできるんだけど恋愛関係に発展しないという場合は、そもそもアプローチ不足のという可能性が否定できません。

そもそも欲しくてたまらない彼女が今は手中にないのですから、何も失うものはありません。好きなままキスもせずに毎回取り逃がしていては、恋に発展する種が撒かれていないのと同じこと。

好きな気持ちは、きちんと相手に伝えましょう。

(2)女性というものを知る努力をする

「彼女ができない」と嘆く男性の話を聞いていると、申し訳ないけど「そりゃそうだろうね……」と感じることがあるものです。

女性は話をしながら相手と近づきたいのに、いきなりキスしようとしたり、いざというときに無駄な自尊心から大切なことが言えなかったり。自分が男として生まれた感覚そのままを女性にも適用しようとしてしまう男性は、女性から受け入れられません。

女性に愛されたければまずは女性を知ることが肝心です。

(3)自分よりも相手を重んじてみる

「俺がこうしたい!」よりも「彼女は何をしたいのだろう?」と考えられるようになりましょう。わからなければ聞けば良いのです。そして意見の相違があったとしてもそれはそれで受け入れるのです。

すべてが最初からぴったり合っている相手などいません。少し考えがずれているからといって「この人は自分と合わない」などと切り捨ててしまうと、一生たどり着きたい場所に到達することはできません。

(4)ストライクゾーンを作らない

自分の運命の人がどんなカテゴリーに属し、どんなバックグラウンドを持っているかなど誰も知り得ません。

「清楚系で胸が大きくて女優の○○に似ている彼女がほしい!」なんていう幻想を抱いているのなら、それは運命の相手をミスミス見逃してしまう恐れのある行為。今すぐ捨て去りましょう。

運命の相手は、それまで全く予想もしていなかったような場所にいたりするものです。

(5)体を鍛える

これは、自然なセクシーさを醸し出すのに効果的です。極端な話、顔も性格も全部ダメでも、いい体をしているというだけで「1回くらいならしてみてもいいかも」と思う女性は山ほどいます。

他の部分はなかなか難しくても、体を変えることは意思さえ固まればできるはず。そして、意外にも彼女を作るための近道でもあるのです。

 

4:焦るなら確認!30代で彼女ができない男診断!項目5つ

(1)仕事がつまらない

仕事を楽しんでいる男性は、女性にとって魅力的に映ります。たとえ結婚している男性であっても、仕事を重んじ、力を注いでいる人に女性は傾いてしまうもの。

仕事がつまらないと感じている男性は、職場における魅力がかなり下がっているものです。

30代男性が自然に女性と出会うことができる職場という環境においては、仕事への活力が男性の魅力となるものです。

(2)友達優先

30代にもなって友達を優先するような男は正直ダメすぎます。友達は大切ですが、この先の人生を考えた上で何をプライオリティとするかは考え直すべきです。

また、自分の持つ友達の輪にいきなり彼女候補をぶち込んで、みんなで精査するというのも最悪なパターン。友達は時に恋の足を引っ張るという事をお忘れなく。

(3)何にも頑張ってない

30代はまだまだ夢をつかむ過程なはず。この時期に何にも頑張っていないようでは女も寄り付きません。女性は男性の夢に恋をします。夢だけを語って女を食い物にする悪い男もいるほどです。

何かに夢中になることは男としての魅力を増大させます。そしてそれが女性にとっては時にセクシーさに置き換えられるものなのです。

(4)体がだらしない

30代ですでにお腹が出っ張っているようでは、意中の彼女から

「抱かれたい!」と思われる可能性は低いでしょう。

体のだらしなさは自分で改善できるもの。彼女がほしいならこれくらいの努力はして然るべき。残念ながら多くの場合、ダルダルの体は女性は生理的に受け付けられません。

(5)愚痴が多い

男の夢はいくらでも聞けるけど、愚痴ほど聞きたくないものはありません。初めのうちこそ「私に心を開いてくれているのかな?」なんてポジティブに捉えてくれる女性が居るかもしれませんが、あくまで時間の問題。

そのうち、「こいつタダのネガティブ野郎だった!」と愛想をつかされてしまいます。愚痴を言うくらいなら「Silence is golden」。沈黙を貫いたほうがマシです。

 

5:彼女ができない…疲れた男性へのアドバイス3つ

(1)100人と付き合うより、最高のひとりと付き合うほうが価値が有る

彼女ができないということはネガティブに捉えられがちですが、そうとも限りません。たくさんの女性と出会っても、理想とする女性と出会えていないと感じられるのであれば、それはそれでOKなのです。

多くの人と浅くお付き合いするよりも、一生一緒にいたいと思える女性ひとりとお付き合いする方がより価値があります。相手のことを本気で思いやり、その人と一緒に居るためにたくさんの努力や時に妥協をすることを学ぶからです。

なので、彼女ができないからといって疲れたり諦めたりする必要はありません。自分らしくいることが大切です。

(2)まずは一緒に飲みに行ける女友達を作ろう

女性からあまりに遠ざかってしまうと、いざ好きな人と出会いお付き合いするとなったときに困ってしまうかもしれません。

今彼女がいなくて、特別好きな人もいないというのであれば、気楽に飲みに行ける女友達をひとり作っておくことをおすすめします。

彼女ができたときも良いアドバイスがもらえますし、何より女性というものの生態を知るのに役立ちます。

(3)愛されるより愛する事の方が大切

彼女が欲しいと考えるのはなぜでしょうか? それは彼女から与えられる何かを期待してのことではありませんか? 愛は与えられるより与える方が素晴らしいものです。

きれいごとのように聞こえるかもしれませんが、愛していない相手から愛されるよりも、愛してやまない女性を愛し続けるほうが、自分の心も喜ぶと思いませんか?

愛することが得意な男性は、やがて女性からも愛されるものです。彼女がいないのなら、まず好きな人を見つけとことん愛してみることをお勧めします。

そんな素敵な資質を持った男性なら、きっと女性達はミスミス放っては置かないでしょう。