付き合う前デートはココがポイント!場所・服装・デート回数別の攻略法は?

気になる彼とのお付き合い前のデート! 気合も入りますよね。そんな付き合う前のデートにぴったりの場所や服装をご紹介します。また何回もデートをしつつ、告白をしない男性の気になる心理も探ってみます! お付き合いまでの大事なデート、素敵なものになるといいですね。

1:付き合う前のデートって何回目まであり?

ドキドキで楽しいのが「付き合う前のデート」。一体、何回目までありなのでしょうか?

(1)付き合う前のデートの頻度は?

無理に頻度を高める必要はありません。お互いが「会いたいな……」と思ったころが最適。ちなみに“数週間に1度くらい”という体験談が筆者の周囲では多かったです。

忘れられないように、でも相手に無理をさせないように……という駆け引きも重要なところ!

(2)付き合う前のデートの回数は?

付き合う前のデートは3回目までに決まる!という話を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

しかし、必ずしも3回目まで……というわけではありません。お互いのことや、相性がわかるまでデートを丁寧に重ねましょう。ただし、あまりに回数が多くなると、ただの友達になってしまうこともあるようですので要注意ッ!

 

2:付き合う前のデートにふさわしい服装5つ

付き合う前のデートで迷うのが服装。ふさわしい服装とは、どんなものなのでしょうか? 元アパレル店員の筆者がリサーチした結果をご紹介します!

(1)王道モテ服

付き合う前は、相手の好みも把握しきれないので、王道のモテ服を心がけると失敗が少ないはず! そして相手の反応や話の内容から好みを察し、少しずつ合わせていくのがエレガントです。

(2)OL系コーデ

平日の夜のデートなら「OL系コーデ」でしっかりした大人の女性の雰囲気をアピールしましょう。とくに相手がスーツで来てくれる場合は、OL系コーデの方が一緒に歩いていてしっくりくることも多く、好印象を抱いてもらえるかも!

(3)ワンピース

女性らしさをアピールできるワンピースも鉄板。1枚でほぼコーディネートが完成するので、失敗する可能性も低いですし、おしゃれが苦手……という人も簡単に取り入れることができる素敵アイテムです!

ここぞ!というときに着る勝負ワンピースを1着持っておきましょう。

(4)自分の好み

あえて自分の好みを最初から推す!という手段も。

おしゃれにこだわりがあったり、ファッションセンスが合う男性と付き合いたいといった願望がある場合は、自分の好みを隠さず全面にアピール!というのもアリだと思います。

(5)お花柄

スカートやワンピース、トップスなど、何か1点に女性らしい花柄を取り入れるのもテクニックのひとつ。女性らしさやかわいらしさを表現できます。あまり派手なものより、上品なものを選ぶといいかも!

 

3:食事がベター?付き合う前のデートにぴったりな場所5つ

付き合う前のデートでは、どこに行くべきなのでしょうか? 場所によって、お互いの印象が大きく左右されることもあり、侮れません。

(1)ディナー

鉄板はやっぱりディナー!

お付き合いする前のデートは、たくさん話してお互いのことを知ることが大切。ゆっくりとコミニュニケーションをする機会を持てるディナーが定番と言えるでしょう。

(2)おしゃれなバー

おしゃれな雰囲気のバーもおすすめ。

素敵な雰囲気が2人の恋を盛り上げてくれます。また横並びの席など、彼との距離感が近いシチュエーションも多く、ちょっとドキドキした気分が味わえるかも!

(3)水族館

水族館は天気や気温に左右されずに楽しめます。おしゃれやメイクが崩れにくいのも嬉しいポイント。話題に事欠かない、相手の素顔がのぞける、というのも水族館ならでは、ではないでしょうか。

(4)観光地

有名観光地に行くというのもおすすめ。楽しい催しやお土産も多く、思い出に残るデートになるはず!

(5)映画館

映画館は、その後に感想を語り合うまでのセットで。お互いの感性や価値観を知るチャンスになるのがいいところです。ちょっと贅沢なシートを予約すると大人のデートっぽい雰囲気にッ。

 

4:初デート、2回目、3回目、4回目…付き合う前のデートの回数によっての差は?

付き合う前のデート、回数によって差はあるのでしょうか?

(1)初デート

まずは大事な初デート! お互いの第一印象が決まってしまいます。初デートの印象の良しあしが今後のデートにつながるかどうかを左右します。

いきなり馴れ馴れしく接するよりは、適度な距離感を保ったデートにするのが無難。馴れ馴れしくしすぎると仲良くなれても、「本命彼女にはちょっと……」なんて思われてしまいがち。

適度な緊張感と距離感を保ちつつ、好印象を与えることを意識してみるといいかもしれませんよ!

(2)2回目

初デートから2回目のデートにつながったことで、第一関門はクリア!

お互いに再び会いたいと思えたのは嬉しいことですよね。そんな素敵な関係性をもっと深めるために、2回目はちょっと距離を詰めてみましょう。初デートでは聞けなかった相手の恋愛観についても探ってみて!

(3)3回目

3回目のデートでは告白される可能性も高まります。もし相手に告白されたらどう返事するか、念のため考えておくと良いかもしれません。自分の気持ちの確認にもなりますよ。

また、相手のことが大好き!という場合、自分からの告白もアリ! どちらからということにとらわれ過ぎず、まずはお付き合いをはじめてみるとお互いのことをより深く知ることができますね。

(4)4回目

3回目までのデートで告白されなかったからと、諦めるのはもったいない!

真剣にゆっくりと相手を見極めるためにデートの回数を4回目以降も重ねていくのも素敵です。実際に6回目のデートや10回目のデートで付き合ったという例もあります。

4回目以降になるとお互いのこともある程度把握することができます。緊張も少し和らぎデート自体を楽しむ余裕もでてくるもの。焦らずデートを楽しみましょう。

 

5:付き合う前のデートをする男性心理は?

『Dangdep!』の過去記事でご紹介していますが、付き合う前のデートに対する男性心理は以下のようなものがあるそうです。

(1)エッチできるかな?

(2)告白してもOK?

(3)脈ありか見極めたい!

(4)今日で落とす!

(5)楽しんでもらえると良いなぁ

(2)(3)(4)のような付き合いたい気持ちからくるものや、(1)のような下心満載の気持ちまで。

でも、ほとんどがポジティブな様子なのは嬉しいッ! デートをする男性の心理を上手にデート中に確かめたいものです。

★付き合う前のデートで男性は何を思う?
「付き合ってないデート」をする男の心理とは?デートを成功に導くコツ

 

6:付き合う前のデートで手をつなぐのはあり?

付き合う前のデートでは手をつなぐのはありなのかどうか……悩んでしまいがち。こちらも過去記事にある通り、手をつなぐ男性心理には以下のようなものがあるんだとか。

(1)相手が自分のことをどう思っているか確かめたい

(2)周りに自慢したい

(3)ワンナイトに持ち込みたい

(4)恋愛対象じゃないから

(5)深い意味はない

「手をつなぐ」という同じ行動なのに、その心理はさまざま! その本心を見極めるのは数回のデートではなかなか難しいことも。

そのため、深く考えすぎず自分が手をつなぎたいと思うかどうか、純粋に気持ちに従ってみてはいかがでしょうか?

★付き合う前のデートで手をつなぐ心理
「これって脈あり?付き合う前のデートで手をつなぐ男性の心理とは」

 

7:4回目のデートでも告白なし…まだデートに付き合うべき?

「4回目のデートでも告白がなかった……」というとき、ちょっと凹んでしまいがち。次の5回目のデートに行くべきかどうか迷ってしまうところですよね。

今まで告白してくれなかったんだから、もう脈ナシかもしれないしデートに行く意味はないんじゃ……なんてネガティブになってしまうこともあります。でも、5回目以降のデートで告白されたという体験談も!

相手のことが好きになれそうなら、デートの回数を気にせず向き合ってみましょう。相手の男性が奥手だったり、慎重なタイプだったりすると、とても3回だけのデートで付き合うかどうか決めることができない……なんてこともあります。

また、好きになるのに時間がかかるタイプの男性も。何度もデートを重ねた後にお付き合いをはじめたら、大切にしてもらえた!という女性の話も耳にします。

4回目のデートで告白されなかった!という場合もあまりネガティブに受け止めなくてもいいのかもしれません。

 

8:まとめ

付き合う前のデートは、相手にどう思われているのか気になったり、回数を気にしてしまったりと乙女を悩ますことも多いもの。

でも、付き合う前のデートだからこそのドキドキや楽しさもあります! お互いのことをよく知り、距離を近づけていきましょう。

 



Поможем вам подобрать и Стильный Lenovo ZUK Edge купить в любом городе.