「彼女がモテると嫉妬しちゃう…」?辛い?嬉しい?モテる彼女の彼が抱える嫉妬と悩み

恋人同士で嫉妬なんかするの?と疑問に思う方もいるかもしれませんね。超絶モテない人生を歩み、挙句離婚歴まである筆者は「モテに対しての嫉妬」がハンパないです。筆者のような、非モテ人生を送ってきている人にとっては、モテる人って嫉妬の対象なんですよ。そう……それが交際相手だとしても! そこで今回は、「彼女がモテて嫉妬する男」に本音をズバっと聞いてきましたので、リアルな深き悩みと嫉妬心について紹介していきますッ!

1:彼女がモテると嫉妬する!?

もう自分のもの……だとは思っていても、よく男性から声をかけられたり好かれている彼女を見ると、嫉妬心を抱く男性って案外いるんです。

「女性としての魅力があること」そのものに対し羨ましいなと思うケース、「彼氏がいながらモテるということ」など様々なことに対して「なんでだよ……」と複雑な思いになるんだとか! 男心って、繊細ッ!

 

2:モテる彼女に嫉妬する彼氏の心理5つ

彼女がモテるって、良いことなんじゃないの!?と感じる一方で、彼はどんな心理で嫉妬しているのか気になりますよね。

彼女がモテる場合の男性心理を知りたい人、必見です!

(1)純粋に自慢できるッ♡

見た目も、性格も秀でた彼女がいるなら、素直に「自慢できる!」というのが最初に紹介する声!

<「顔がキレイで仕事もできる彼女。純粋に自慢できます。

お前みたいな奴があの子と付き合うなんて……とよくイジられるけど、やっぱり嬉しいものです」(30代男性・住宅販売)>

上司からも羨ましいといわれ、むしろイジられたりもする男性。それがまた嬉しいんだとか! 恋愛で自分に自信が持てるって、素敵なことですよね。

(2)心配過ぎてツラい…

モテる彼女を持つと、楽しいことばかりではない……ということも想像できます。モテるということは、需要があるということ。

付き合っていても、ライバルとの奪い合いが起こるのではないかと心配しつつ、彼女に対して嫉妬もしているのです。

<「浮気の心配も少しはあるけど、バイト帰りとかナンパされないかとか、マジで心配でツライ。

迎えに行けるときはしているけど、いつも間に合うわけではないし、ひとりで歩いているときに男に声をかけられていたら……とか、彼女の奪い合いになったら……と考えると気が気じゃない!

こんなに彼氏に心配させてんだぞ!って、可愛過ぎることに対しては若干の嫉妬があります」(30代男性・飲食店勤務)>

「俺の彼女だ!」なんてドラマみたいな奪い合いになっても困りますし、声をかけられて困っていたら……と思うとハラハラしてしまうようですね。

(3)評価が甘くつけられがちでズルい!

職場恋愛だと考えられるのが、職場での評価。可愛い彼女だけ上司から気に入られて出世が早い……なんてことは珍しい話ではありません!

<「彼女のほうが出世が早い。上司から可愛がられている。

キレイだからかな、評価が甘くつけられがちだと感じてズルいと思う」(20代男性・会社員)>

努力しているのは同じなのに、評価は彼女のほうが上……嫉妬しても仕方ありませんね。

(4)俺の代わり、いくらでもいるんでしょ?

彼氏がいるのにモテているってことは、自分と関係が悪くなったら乗り換える先もたくさんあるということ……。「俺の代わりなんて、いくらでもいるんでしょ!」と卑屈になってしまう男性もいるのです。

<「めちゃくちゃモテるからこそ、代わりはいくらでもいるんでしょ……って気持ちになってしまう。

ケンカしたときなんか『○○さんは優しくしてくれたもん』みたいに言われると、じゃそっちと付き合えば?ってつい言ってしまう。

本当は別れたくなんかないけど」(20代男性・商社勤務)>

代わりはいくらでもいるんだから、捨てられそう……なんて危機感さえ覚えてしまうかわいそうな男心も。

(5)比べられるから別れたい…

モテ彼女と付き合っただけで、なぜか自分がディスられる羽目になり別れたくなった!という男性もいます。

<「彼女が優秀過ぎて、比べられます。“お前はブサイクなのに”とか“チビなのに”……とか、彼女と比べられてディスられるので正直劣等感を覚えます。

別れたいと思ったこともあります」(20代男性・携帯販売)>

人と比較されるのって、ツライですよね。自分個人として見てもらえなくなることが悲しかったり、自信を無くす原因になったりします。

モテる彼女と付き合ったがために、自分の価値が下がったような、反感をかったような……というケースがあるのです。

モテ子との交際って、案外良いことばかりではないですね。

 

3:モテる彼女の特徴5つ

非モテとモテ子の違いってなんだろう? ここでは、モテる女性の特徴を5つ紹介します♡

(1)ポジティブな考え方ができる

いつでも前向きな考えを持っている女性って、素敵だと思われることが多いです。みなさんは毎日、ポジティブに生活できていますか?

<「ついマイナスの展開を予想してしまう自分。前向きに考えてくれる女性は、本当に素敵だと思います。

そういう子と一緒になりたい。自分も前向きになれる気がするから」(30代男性・イベントスタッフ)>

いつでも前向きに生きていれば、モテる日もそう遠くないハズ!?

(2)キレイな字を書く

『Dangdep!』の過去記事「“美文字”だと得する理由…キレイな字が与える印象~心理学者・平松隆円のモテ女子講座~」で紹介されているとおり、キレイな字を書くと人から好印象を抱かれやすい傾向があります。

キレイな字や丁寧な字を書くひとを、緊張面な性格とか、親にきちんとしつけられているとか、頭がよさそうとか、しっかりしてそうと感じるのは、みんなが共通して持っている印象です。

サッと書いたメモに書かれた文字がとってもキレイだったら……確かにそのメモ、捨てるのがもったいなくなる気持ちもわかります。お習字、習っておけば良かったァー!

(3)細部までボディケアをしっかりしている

指の関節に生えた毛や、爪周りの肌の乾燥、ささくれ……案外細部まで男性って見ているようです。

<「キレイなネイルをしていてもささくれがあったり、うぶ毛が指に生えていたりすると、ガサツというか……上辺だけ飾っている感があります。

逆に、細部までしっかりケア出来ている女性は素敵です」(30代男性・スポーツインストラクター)>

そんな細かいところまで見るのやめてー!と言いたくなりますね。ボディケアは細部まで……を徹底したいところです。

(4)笑顔が印象的である

モテ子の共通点として代表的であるのが、笑顔が素敵だということ。某人気芸人のように「キレイだ……」と言いたくなるような女性が、屈託のない笑顔をしていると、男性陣は癒されるんだとか!

『Dangdep!』の過去記事「しょうがねぇな…許す!“よく笑う女性がモテる”納得の理由4つ」でも、笑顔の女性がモテると取り上げられています。

常に笑顔を浮かべている女性はストレスがガンガン軽減されているので、あまり笑わない人よりもイライラすることが少なくなり、心の余裕が生まれます。

この心の余裕は、男性と接する際の態度にも大きく影響してきます。心に余裕があったほうが、態度も柔らかくなりますし、表情も明るくなるのです。笑顔には女性を内面から“モテる”ようにする効果があるんですね。

一緒にいて楽しいのも大事ですが、やはりストレスにならないというのも大事ですよね。

笑顔が印象的な女性であることで、男性からは明るく楽しく一緒にいたくなる人だと認識されるようです。

(5)ツヤ髪である

男性が女性らしさを感じるポイントとして、髪の毛が挙げられます。

<「髪がツヤっとしていたら魅力を感じます。清潔感もあるし、女性らしくって素敵です」(30代男性・製造業)>

見た目でパッと印象が変わりやすいのが、髪! 早速美容室に行って縮毛矯正をお願いしてこようかしら……。

 

4:逆に嬉しい!モテる彼女に優越感エピソード3つ

彼女がモテるということに対して、嫉妬ではなく優越感を覚える男性もいるということを知っておきたいところ!

モテているのは自分じゃないけど、案外彼女がモテるって自慢要素のひとつなんです。

(1)周りから「いいなぁ…」と言われる!

シンプルに、友人知人から羨ましいと思われることそのものが嬉しいという男性が!

<「一緒に出掛けているときに見られて、後日『お前の彼女あんなに可愛いのかよ!』とか言われます。

『いいなぁ……』と羨ましがられて、優越感に浸れます」(20代男性・会社員)>

彼女が褒められているんだけど、なんか彼氏である自分が褒められているような錯覚に……!

(2)「どうやって落とした!?」と恋愛相談を受ける

恋愛マスターでもなんでもないのに、素敵な彼女と付き合っているだけで恋愛相談を受ける側になったという男性もいるんです。

<「彼女がとにかく美人。俺は別にブ男でもないけど並レベル。

それだから周りからめちゃくちゃ恋愛の相談をされるようになった。

結局恋愛ってめぐり合わせというか運というか、タイミングだからあまり身になるアドバイスは出来てないけど……。

相談役として慕われるようになったのはモテる彼女のおかげだからすごい嬉しい」(30代男性・公務員)>

相談している側からしたら「特にテクなんてないし、タイミングかな……

」なんて答えられても、全然役に立たないッ!

(3)好意を抱いてそうな男性の前でイチャつき、「俺のだから」アピール!

見ている側からしたら、「アイツ……自慢しやがって!」とも感じるのがイチャつきアピール。可愛い彼女がいるからこそできる、優越感に最高に浸れる瞬間ともいえます。

<「彼女が可愛いってステータス。彼女に好かれたそうにしてる奴の前でイチャついて、ムカつかせるのが好き。

俺のだから!って優越感に浸れるので最高です」(20代男性・大学院生)>

周りの皆よ、こんなハッピーなことできるんだぜ! お前も早く可愛い彼女GETしろよな! なんて言わんばかりのイチャつきよう。

あえて見せつけるなんて、ちょっと性格悪くない!? くぅー……悔しいッ!

 

5:彼女に対して嫉妬する男性、珍しくはありません!

付き合っていて、なぜ彼に嫉妬されちゃうのか……と悩むことなかれ! それは珍しいことではないと知っておきたいところです。

モテる彼女をもって嬉しい反面、嫉妬心もあるというのが難しい男心なのだと理解して、気持ちに寄り添い安心させてあげてくださいね。