遊園地デートで失敗しない!遊園地デートファッションのNGと持ち物9つ

大人になってからの遊園地デート。「準備不足で失敗しちゃった……」ということがよくあります。今回はそんな遊園地デートで失敗しないためのデートファッションと持ち物をご紹介!

1:遊園地デートの冬コーデのポイントは?

寒い~冬、「こんな時期に遊園地デート!?」と思う人も多いかもしれませんが、実は、冬の遊園地デートこそ彼との距離を縮める大チャンス。

準備万端でのぞめば、寒さだってラブに味方してくれるんです。

冬休みのシーズンを避ければ、2月くらいまでどこの遊園地も閑散期に入ります。

「寒いからおうちデート」というカップルが多い中、閑散期の遊園地に防寒対策ばっちりで向かえば、お目当てのアトラクションだっていつもより待ち時間少なめに楽しむことができます。

思いっきりアトラクションを楽しみたいカップルにとって、冬の遊園地デートは楽しめるポイントがたくさんあるんです!

ただし、その一方で遊園地デートで「喧嘩してしまった!」というカップルが多いのも事実。その原因のほとんどが「準備不足」です。

じゃあ、どんな準備をしていけばいいのでしょう? 彼との遊園地デートを心ゆくまで楽しみたい!という人のために、遊園地デートで失敗しないための持ち物とファッションを見ていきましょう。

 

2:経験者に聞いた!遊園地デートに必須の持ち物リスト5つ

まずは持ち物リストからご紹介。遊園地デートに必要なものとは?

(1)ウェットティッシュ

外で食べ歩きをすることの多い遊園地で、ウェットティッシュを持っている女子は好感度高。何かを買ってアトラクションに並んでしまうとトイレで手を洗う暇はありません。

そんなとき、バッグの中からウェットティッシュを取り出してお手拭き代わりに使いましょう。お弁当などを持参するときも必須アイテムです。

(2)暇つぶしグッズ

遊園地デートでカップルが喧嘩するタイミングといえば、決まってアトラクションの待ち時間。そんな待ち時間が楽しくなる工夫を遊園地デートに用意しておきましょう。

1番簡単なのがスマホのアプリゲーム。

「これ知ってる?」と、2人で遊べるゲームをダウンロードしておいて待ち時間を楽しくすることも大事です。また、待ち時間こそ、ラブラブ2ショットをとるチャンス! 2人の最高の決め顔写真をゲットして。

(3)ハンカチとティッシュ

言わずともマストアイテムのハンカチとティッシュ。でもマストアイテムがゆえ、持ってきていないとなると一気にイメージダウンに繋がります。すぐに取り出せる場所にしっかり常備しておきましょう。

(4)リップや口紅

遊園地デートでは、彼を待たせてしまうため化粧直しにあまり時間をかけられません。

ディナーなど、彼を待たせても大丈夫なデートだと入念なメイク直しができますが、遊園地デートではさくっとお直しがベター。持ち歩くのは最低限のメイク道具にしましょう。グロスや口紅なら気づいたタイミングでつけることができますよね。

その仕草がちょっぴり彼をドキッとさせられるかも!?

(5)夏は必須!折りたたみ日傘

夏は、気温が高くアトラクションの待ち時間が地獄です。汗対策のシート等も持っていきたいところですが、1番日よけ対策として優秀なのが日傘。

男子は持ち歩くことがないアイテムなので、彼女側が用意しておくと褒められること間違いなし。使わないときはバッグにしまっておける折りたたみタイプをチョイスしましょう。

(6)春・秋は薄手のカーディガン

春と秋は昼と夜の温度差が激しいため、「夜のパレードが寒くて楽しめなかった……」という声も。そんな状況を避けるために薄手のカーディガンもバッグにインしておきましょう。

(7)冬は大きめマフラー

寒い冬の遊園地デートでは、マフラーが必須!

少し大きめのロングサイズマフラーをチョイスして、夜は彼と一緒にくるまっても素敵です。ぜひ、周りがうらやむようなラブラブデートを楽しんでみて!

(8)2人分のカッパ

水に濡れるアトラクションに乗る予定の人はカッパを事前に用意しておくと優秀。もちろん園内で販売されていますが、500円~くらいするので、どうせ捨てるものであれば、100円ショップのもので代用できます。

「スライダー乗りたかったから2人分カッパ持ってきちゃった♡」なんていうあなたの気遣いに、彼も喜んでくれること間違いなし!

(9)レジャーシート

「歩き疲れちゃった……」というタイミングで大活躍なのがレジャーシート。

「でもかさばらない!?」と思った女子、大丈夫! シートは小さい1人用で十分です。狭いと必然的にくっついて座ることになるので、彼と密着できますよ♡

 

3:スカートOK?シーズン別おすすめ遊園地デートコーデ

遊園地デートを楽しむためにはファッションも大事です。シーズン別におすすめの遊園地デートコーデをご紹介します。

(1)遊園地デートファッション冬

やはり冬は動きやすく、寒さ対策になるパンツスタイルがおすすめです。

カジュアルになりすぎず、男受けも狙うなら、ニットトップスにスキニージーンズ×スニーカーの王道コーデをチョイス。

ポイントはビックシルエットのニットをチョイスすること。ゆるっとしたシルエットや手の甲にかかる袖で、女の子らしさが倍増します。

トップスがゆるっとしでいるので、ボトムはスキニーですっきりさせると好バランスなコーデに。

(2)遊園地デートファッション春

春はまさに最高の遊園地デートシーズン!

思いっきり甘い春の訪れを感じさせる花柄ワンピをチョイスしましょう。アトラクションを乗り降りすることが多いので、ミニ丈ワンピは避けたほうが無難。ひざ丈のものを選びましょう。

またAラインが強調されたワンピは、風で思いっきりめくれあがってしまうこともあるので、ショートパンツなどを履いておくと安心! 繰り返しになりますが、寒暖差がある春は、薄手のカーディガンも忘れずに。

また、花柄ワンピには麦わら帽子を合わせたいところですが遊園地デートではNG。アトラクションに乗るたびに外さないといけないので、邪魔になってしまいます。最近だと、小さく折りたたむタイプのものがあるので、それであればいいかもしれません。

足元はヒールのあるものは避けて、スニーカーやスリッポンなどを合わましょう。

(3)遊園地デートファッション夏

夏は季節感が出るマキシ丈ワンピースがおすすめ。マキシ丈なら、大きく足を開いても大丈夫なのでアトラクションに集中することができます。

またプールにも入れる遊園地なら、水着の上にさっと着ることができるファッションだと、さらに便利!

マキシ丈ワンピース以外には、「オールインワン」も夏の遊園地デートには最適です!

(4)遊園地デートファッション秋

先述したように、秋も春と同様、薄手のカーディガンを持参しておきましょう。そして、行楽シーズンの秋は思い切ってアクティブなコーデに挑戦してみるのもありです。

例えば、大きめのパーカーにボトム、スポーツテイストなシューズを合わせたちょっぴりボーイッシュなコーデ。秋らしい深みのある赤や緑のパーカーをチョイスすれば、秋らしさに加えて「さあ!今からたくさん遊ぶぞっ!」という印象になりますよ。

いつもと違うコーデにトライして、ギャップで彼をドキッとさせちゃいましょう♡

(5)足元は歩きやすい靴、鞄は両手が空くものを

オールシーズン通して避けてほしいのが、買ったばかりの靴。彼に「かわいいと思ってほしい!」という気持ちで新調した靴で遊園地デートに行ってしまうと、靴擦れなど起こす可能性も。

長時間歩く遊園地デートでは「かわいさ」よりも「歩きやすさ」を重視しましょう。

また、同様に高いブランドバッグなどは遊園地デートにはNG。チケットや地図などを手にすることも多いので、リュックや肩掛けができるタイプのバッグを持参するのが無難です。

 

4:まとめ

遊園地デートは彼とラブラブになるチャンスも多いものの、準備不足だと「なんか……つまらなかった」という感想を持ってしまう人もとっても多いのです!

それを避けるためにも、今回紹介した内容を参考に、ぜひ準備万端でのぞんでくださいね♡