サロンモデル!「可愛い」と言われるサロンモデルになる方法15選

キラキラして、女子に人気の「サロンモデル」。「やってみたいけれど、どうやってなればいいの?」と思っている人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、主婦をしながら様々なサロンのサロンモデルをしているフリーモデルのりーまるさんに、サロンモデルになる方法をお聞きしました

1:サロンモデルになりたい!どうすればいい?

「どんな髪型にしようかな」

「この髪型かわいい!」

サロンに行くとき、ヘアスタイルを魅力的に見せるサロンモデルたちを参考にヘアスタイルを決める人がほとんどですよね。

キラキラしていてかわいい写真を撮ってもらえて、可愛くなれちゃう! そんなサロンモデルは女子に大人気です。

事務所に所属しなくても、女子大生やOL、今回取材するりーまるさんのように主婦の方など幅広い女子がサロンモデルとして活躍しています。サロンモデルから有名になったモデルさんもたくさんいるんです。

例えば、歌手の木村カエラさんもサロンモデル出身! 今回は人気の仕事、サロンモデルになる方法をご紹介します!

(1)サロンモデルってどんな仕事?

撮影中のりーまるさん

サロンモデルとは、ヘアカタログや美容院のホームページ、WEBの美容系サイトや雑誌などに掲載されるモデルのことを言います。基本的に美容院でカット、カラー、トリートメントをして、撮影をするのが仕事の流れになります。

最近では写真撮影だけでなく、ヘアショーや、動画撮影などの依頼が舞い込むことも多いのだそう。

(2)サロンモデルにはどうすればなれる?

「サロンモデルになりたいっ!」そう思っても、「なり方がわからない!」と思っている人も多いのではないでしょうか? そこで、ここからは具体的にサロンモデルになる方法をご紹介します!

 

2:サロンモデルになる方法

(1)サロンモデルの募集を探して応募する

サロンモデル初心者はまずはサロンモデルの募集を探して応募してみましょう。主流なのがインスタグラムの「#サロンモデル募集」のハッシュタグから応募すること。

まずはモデルを募集している美容室もしくは美容師さんに直接DMを送って詳細を聞いてみましょう。もちろん、美容師さんが見るのはあなたのインスタグラム。

下記に詳しくご紹介しますが、応募する前に魅力的なページを作ることが大事になってきます。

(2)サロンモデルとしてスカウトされる

りーまるさんがサロンモデルを始めたきっかけは、お客さんとして行った美容室でサロンのオーナーさんから声をかけられたとのこと。

りーまる:美容室さん側からご依頼を頂いてます。あとはインスタに自分の写真を貼って 「#サロンモデル」と付けるとSNS越しでスカウトされることがあると思います。

また、美容室でサロンモデルとしてスカウトされるには、美容室にいつもよりちょっとだけおしゃれしていってみるというのもポイントだと思います!

サロンモデルとしてインスタグラムでスカウトされるためには、「#サロンモデル」等、しっかりと自分をアピールすることが大事なのだとか。

ちなみに筆者も以前取材させてもらったKazuさんのモデルとしてヘアショーに出演した経験がありますが、友人が働くヘアサロンに行ったときにkazuさんに声をかけてもらったのがきっかけ。

ヘアショーやコンテストなどに積極的に参加している人気の美容師さんほど、モデルを随時募集していたりします。

スカウトされたいと思うなら、撮影やショーに頻繁に参加している美容師さんとつながるのもアリ。「偶然声をかけてもらった」ということがきっかけで、サロンモデルになる人も多いのです。

 

3:サロンモデルの募集に応募する際のコツ5選

ではまずサロンモデルに募集する際のコツをご紹介します。

(1)加工していない胸上正面写真、スタイルがわかる全身写真を用意しておく

こちらは芸能事務所に応募するとき同様、サロンモデルに応募する際に必要になってきます。

一度でもサロンモデルの経験があれば、応募写真として使うことができますが、これからサロンモデルになりたい! そう思っている人は加工していない胸上正面写真、スタイルがわかる全身写真を用意しておくことが必須。

ここで重要なのは“加工していない”ものを用意しておくということ。プリクラや盛れ過ぎている自撮りを送るのは絶対にNG。あくまで自然体の写真を用意しておきましょう。

(2)インスタグラムを魅力的に魅せる

サロンモデルの募集は圧倒的にインスタグラム上で多く行われています。

そのため、応募者のページが「サロンモデル」っぽいかどうかも大きな判断基準になってきます。サロンモデルとして採用されるためには自分の素敵に写っている写真をアップしておくことも大事。

サロンモデルとして活動している人のページを参考に、「サロンモデル」っぽい女子力高めの投稿を心がけましょう。

またフォロワーがどのくらいいるか、フォロワーの属性も見られています。

(3)「#サロンモデル募集」などのハッシュタグを随時チェックする

随時行われるサロンモデルの募集をしっかりチェックしておきましょう。インスタグラムでモデルをよく募集している美容師さんをフォローしてアピールすることも大事です。

(4)自分の雰囲気にあったモデル募集に応募する

当たり前ですが、自分が金髪ショートなのに、ロングのナチュラルなモデルばかりを撮影している美容師さんのサロンモデルに募集しても属性が違いますよね。

自分が「ナチュラル系」なのか「ギャル系」なのか、はっきりさせた上で自分のファッション、ヘアスタイルにマッチしそうな投稿が多い美容室の美容師さんにアピールしましょう。

自身も自分がどういう系統のモデルになりたいかを考えた上での投稿を心がけて下さい。

(5)ナチュラルなメイクを心がける

応募写真や美容室に一度来店することになったときに、濃いメイクをするのはやめましょう。

サロンモデルはあくまでヘアスタイルを魅力的に見せるためのモデルです。ナチュラルな雰囲気のメイクでヘアスタイルが映えるような応募写真を撮るようにしたほうがよさそうです。

 

4:サロンモデルとしてスカウトされるコツ5選

続いてスカウトされる方法をりーまるさんにお聞きしました。

(1)スカウトの基準は?

りーまる:美容師さんに話しやすいオーラをだすことと、おしゃれが好きなんだなぁって思ってもらうことだと思います。

やっぱりモデルにスカウトされる人は話しやすいオーラがあるのだとか。撮影中は美容師さんとコミュニケーションを取りながら楽しく撮ってもらうことで魅力的な表情を引き出すことにつながりますよね。

また、自前の服で撮影することが多いサロンモデルは、「おしゃれ」であることも必須なのだとか。

(2)東京ならどこがスカウトされやすい?

りーまる:表参道~原宿です。サロン激戦区でもあるので、自分がお客さんとしていってスカウトされることもあるかと思います。

やっぱりスカウトされやすい場所は表参道! 表参道ヒルズあたりでスカウトされたという話もよく聞きます。しかし、たまに怪しいスカウトが混ざっていることも……。

スカウトされたときは名刺をもらうことも忘れないようにしましょう。

(3)大阪ならどこがスカウトされやすい?

大阪の美容室から、インスタグラムのDMで依頼が舞い込むことも多いりーまるさん。よく声がかかるのは、アメリカ村~心斎橋周辺の美容室激戦区に並ぶお店。

その周辺の美容室を選ぶようにすると、スカウトされる確率が上がるかもしれません。

 

5:差をつける!「かわいい」と言われるサロンモデルになるコツ5選

続いてインスタグラムにとても素敵な投稿をされているりーまるさんに、「差をつける!“かわいい”と言われるサロンモデルになるコツ」を聞きました!

(1)自分が得意な角度を見つける

人には「利き顔」がありますよね。左右どっちなのかなど鏡の前でチェックしてみましょう。

(2)サロンの雰囲気やその場にあったファッションをする

美容室の雰囲気に合わせたファッションができるのも大事なのだとか。ファッションの幅は広く持っておくことも大事なようです。

(3)肌荒れしたらすぐに直す(美容に気をつける)

サロンモデルは美容もプロでなければなりません。撮影のときに「肌荒れしちゃった!」ということがないように美容にも気をつけて。

(4)SNSでもポジティブ

SNSではポジティブな投稿を!

決して病み投稿などはせず、「憧れのキラキラ女子」投稿を。りーまるさんの投稿はとてもキラキラしていてポジティブです。

(5)自然体で常に笑顔でいる

自然体で撮影するために普段から常に笑顔でいること。ナチュラルな雰囲気で笑顔を大切にしましょう。

 

6:もっと知りたい!サロンモデルの給料はどれくらい?

続いて、みなさんが気になるサロンモデルの給料についてお聞きしました。

りーまる:サロンさんやモデルさんの経験値、拘束時間にもよりますが3,000円〜10,000円の間になるかと思います。

サロンモデルの給料は経験によってかなり差があるようですが、サロンモデルになるメリットは給料だけではありません。

素敵な美容師さんにかわいい写真のデータをもらえて、素敵なヘアスタイルにしてもらえてキレイにもなれるのもポイント。

「カット+カラー+トリートメント」としっかり施術してもらうと、10,000円〜20,000円程度はかかってしまいます。ですが、サロンモデルなら、この美容代がかかりません。経験値が少なく、仮に報酬がなくても、十分と言える点も!

 

7:もっと知りたい!メンズのサロンモデルと出会いとかある?

そして最後に『Dangdep!』読者のみなさんなら絶対気になる、「ぶっちゃけイケメンとの出会いはあるのか!?」。りーまるさんいわく、男女のペア撮り撮影があれば会うこともあるのだとか。ただし機会はそう多くはなさそうです。

その他、サロンモデルをしての活動をインスタグラムに投稿すれば、SNS上で自然とメンズサロンモデルと出会うこともあるそう。自分好みのメンズに出会ったらDM送っちゃうのも手かもしれません。

 

8:サロンモデルは人気の仕事!

いかがでしたか?

サロンモデルはとっても人気の仕事です。「サロンモデルになりたいっ!」という人はりーまるさんのインスタグラムを参考に、まずは素敵なインスタグラムのページを作ってみてくださいね。

 

【取材協力】……主婦をしながらフリーモデルとして活躍している