恋愛映画のおすすめ16選!泣ける・胸キュン…年別大人の恋愛映画特集

恋愛映画に思いっきり浸ってみませんか?彼とおうちデートで、ひとりで、女友達と……。今回はシチュエーション別に恋愛映画のおすすめを16作品紹介します!

1:恋愛映画は名作から最新までたっぷり!

恋愛映画が無性に見たくなるときってありませんか?

彼とのおうちデートやひとりの夜、女友達と……。今回は、シチュエーションにあわせて、素敵な恋愛映画をご紹介しましょう。

 (1)高校生におすすめしたい恋愛映画といえば?

高校生におすすめの恋愛映画といえば、『別冊マーガレット』で連載されている少女マンガの実写版の映画たち。

ピンポイントで同世代の高校生のピュアな恋を描いた原作のものが多く、高校生に人気のイケメン若手俳優が多く出演しています。

特に、『君に届け』や『ストロボ・エッジ』は名作です。『Dangdep!』世代がおうちデートのDVDとしてチョイスするのはちょっぴり気恥ずかしいけれど、ひとりで見たり、女友達との宅飲み鑑賞会にはおすすめ。「勇気を出して大好きなあの人に告白しよう!」と思えたり、「こんなピュアな恋愛がしたい!」と思えること請け合いですよ~。

 (2)不朽の名作! 絶対外せない恋愛映画は?

『Dangdep !』世代にとって、不朽の名作恋愛映画といえば、『ただ、君を愛してる』『世界の中心で、愛を叫ぶ』などではないでしょうか?

どちらも恋愛で味わう切ない気持ち、ドキドキ、そして涙がたくさん詰め込まれています。

王道のラブストーリーが見たいなら、この2作品をチョイスしてみましょう。

1度見たあなたも、時間をおいて再度見ると、また泣けるし新たな発見があるかもしれませんよ。

 

 2:今からでも絶対観たい大人の恋愛映画6選

この章では、筆者が『Dangdep!』世代におススメしたい大人の恋愛映画を、シチュエーションに合わせてご紹介!

比較的新しく、大人女子に響く作品を見てきましょう!

(1)『抱きしめたい -真実の物語-』

実話を基に描く感動のラブストーリー

彼と見たい度 ★★★★

女友達と見たい度 ★★

ひとりで見たい度 ★★

北川景子さん主演。壮絶な事故にあっても前向きに生きるヒロインと、それを支える青年の切ないラブストーリーです。

障壁を乗り越えて結ばれたふたりが、幸せをつかみながらも、とても過酷な運命を背負っていく様子が描かれています。

ロケ地は真冬の北海道。美しい銀世界での純愛に心が締め付けられます。

切ないけれどリアルで過酷なふたりの恋……ちょっぴりマンネリ気味のカップルは、この映画を観ると、恋人の大切さを再確認できるかもしれません。

(2)『おんなのこきらい』

「可愛い」は女子の“闇” これが女子のリアルだ!

彼と見たい度 ★

女友達と見たい度 ★★★★★

ひとりで見たい度 ★★

ぜひ「女友達同士」で観てほしいのが、この『おんなのこきらい』。

主人公は23歳の女の子。

好きな人に振り向いてほしくて可愛くなりたかっただけなのに、男たちにちやほやされていくうちに、心が錆びていき、本当の自分を見失っていきます。

きゅんとする恋愛映画ではないのですが、これが「大人女子の恋愛リアル」。

物語終盤、好きな人に「私のほうがずっとずっと好きだし、私のほうがずっとずっと可愛いもん!」と泣きつく主人公。……彼氏にこんな言葉を言ったことある人いませんか?

そんな彼女が浴びた、好きな人からの言葉は「そういうところだよ。結局お前は自分のことしか見えてない」。

……グサッと来るのは筆者だけではないはず。

(3)『愛のむきだし』

ヘンタイは“愛”だ! 爆笑して号泣

彼と見たい度 ★★★★

女友達と見たい度 ★

ひとりで見たい度 ★★★★

奇才園子温監督の、4時間にも及ぶ長編ラブストーリーです。

彼と1日中おうちでまったりしたいというときに、おすすめ。笑って泣けるおうちデートになること間違いなし!

ストーリー展開はハチャメチャで超おもしろ! そして、主演の満島ひかりさんの圧倒的な演技力! サイコー! ひとりで観るのもおすすめです。

(4)『そこのみて光輝く』

“キュン”は皆無、だけど不思議な余韻に浸ってしまうラブストーリー

彼と見たい度 ★

女友達と見たい度 ★

ひとりで見たい度 ★★★★

ギャンブルに売春、酒……。

底辺でもがきながらも生き抜く主人公たちの光と闇を描いた映画です。

毎日生きることに必死だった主人公・千夏は、達夫に出会い、恋をして生きることに希望を見出していきます。

しかし、大人になればなるほど恋は素敵な気持ちだけでは成り立ちません。

恋をすることで生じる“光と闇”。主人公はそれと向き合いながら、必死にもがきます。

キュンとする映画ではありませんが、見終わったあとは、表現できない余韻に浸ることができます。

内容はかなり重いので、覚悟してください。

(5)『南瓜とマヨネーズ』

アラサー女子必見!ふたつの恋にゆれる27歳の主人公に共感

彼と見たい度 ★

女友達と見たい度 ★

ひとりで見たい度 ★★★★★

どうしようもない男ばかりを好きになる主人公が、ふたりの男の間で揺れ動く物語です。

キャッチコピーは、原作である漫画の世界観にもピッタリな「女は過去の恋を引きずらない、なんてウソ」。

いくら「どうしようもない男だ!」とわかっていても、好きになってしまうことってありますよね。

そして、そんなどうしようもない男に限って、モテたりする……。

その逆もしかり。

20代~30代なら、性別関係なく感情移入できるストーリーになっています。

(6)『ピース オブ ケイク』

20代30代のリアルな恋愛を描く

彼と見たい度 ★★★

女友達と見たい度 ★

ひとりで見たい度 ★★★★

主人公の梅宮志乃は24歳。高圧的な性格の彼氏に流されるまま、交際をしています。そして、志乃は、同じく流されるがまま、バイト仲間とも簡単に関係を持ってしまうのです。

そんな恋人と別れて心機一転、新しい土地で生活を始める志乃。隣に住む京志郎に恋をしたけれど、京志郎には同棲している美人の彼女がいて……というストーリー。

「いけない事って分かるけど、流されちゃうときってある!」

流されるままに生きて、流されるままに恋をする、等身大の20代の主人公に共感すること間違いなし!

流される気休めの恋愛ばかりを繰り返しているあなたは、彼と見るもよし、ひとりで観て、自分の恋愛観を見つめ直すきっかけにするのも○です。

 

 3:【邦画版】泣ける・胸キュン恋愛映画5選

続いて、泣ける・胸キュン映画をご紹介!

(1)『ハチミツとクローバー』

通称「ハチクロ」。大学生に戻りたくなる青春ラブストーリー。

(2)『カノジョは嘘を愛しすぎてる』

音楽・映像が素敵過ぎる『カノ嘘』。

最初から最後までキュンがとまりません。

(3)『溺れるナイフ』

大人になってからわかる、10代の衝動的な気持ち。

そんな気持ちから動き出した恋はどうなる!?

(4)『ホットロード』

キャッチコピーは、「こんなに誰かを好きになったのは、初めてだった」。

愛に飢える少女と暴走族の少年の恋愛です。

伝説的少女マンガの世界観をそのままに、湘南の美しい景色が、映画の美しさに拍車をかけています。

(5)『モテキ』

突然のモテキの到来に、モテない草食系男子はどうするっ!?

劇中内の、長澤まさみさんの「ドロンしまーす!」の台詞には、彼氏も思わずキュンとしちゃうかも!?

 

 4:【洋画版】泣ける・胸キュン恋愛映画5つ

(1)『ティファニーで朝食を』

まさにオードリー・ヘップバーンのための映画。

キュンポイントは、映画の世界観全体です。“浸りたい夜”には、ぜひおしゃれで可愛い『ティファニーで朝食を』をチョイス。

(2)『きみに読む物語』

貧富の差のある男女が恋をして、愛し合い、年老いた後も変わらずひとりの人を愛し続ける……そんな物語です。

(3)『あと1センチの恋』

友達以上恋人未満の男女のすれ違いを描くラブストーリーです。

12年間もすれ違い続けた男女はどうなるのでしょうか!?

(4)『雨に唄えば』

とにかく明るく、楽しい恋愛映画が見たいなら『雨に唄えば』をチョイス。

名曲とともに心躍る、ミュージカル映画です。

(5)『ラ・ラ・ランド』

見終わったあとに、彼と感想を言い合えば彼の性格までわかっちゃうと話題の『ラ・ラ・ランド』。

つまらなかったという彼は「現実主義」、感動する彼は「ロマンチスト」かも!?

 

5:まとめ

いかがでしたか?

今回は筆者おすすめの恋愛映画をご紹介しました。

ちょっぴりキュンとしたいひとりの夜に、彼とのおうちデートに……。上記を参考に、シチュエーションにあわせた恋愛映画をチョイスしてみてくださいね。