埼玉でデート!ドライブコースから穴場夜景まで埼玉デートスポット19選!

みなさんは、埼玉でデートをしたことはありますか? 今回は、ドライブコースから穴場夜景まで、埼玉デートスポットを盛りだくさんにお届けしていきます!

1:埼玉のデートスポットが熱い!

今、埼玉県のデートスポットが熱いッ!

東京や千葉、栃木などの近隣県からもアクセスが良いので、日帰りドライブデートでも大人気です。

また、駅チカや送迎があるなどの理由で、車を使わないカップルでも行きやすいデートスポットもたくさん♡

最近は、埼玉県のデートスポットを知らずにして、関東のデートスポットは語れないッ!?

 

2:定番から穴場まで! 埼玉デートスポット10

では早速ですが、埼玉県にある定番から穴場までの人気デートスポットを10連続でご紹介します!

(1)『トトロの森』(所沢市)

所沢市は狭山丘陵にある『トトロの森』は、ジブリファンのメッカでもある大人気デートスポット。

都心から近いのに、のんびりとした自然に触れ合えるのでまったりデートにイチオシ。

(2)『イオンレイクタウン』(越谷市)

越谷市の開発都市『越谷レイクタウン』にある「イオンレイクタウン」は、越谷レイクタウン駅に直結している日本最大のエコ・ショッピングセンター。

広大なショッピングモールには、ショッピング、グルメ、リラクゼーション、映画館まで揃っているので、1日中過ごしても飽きません。

(3)『三井アウトレットパーク 入間』(入間市)

広大な敷地にたくさんのブランドがひしめき合っている『三井アウトレットパーク 入間』は、埼玉県民のみならず、都内からの利用客も多い大人気アウトレットパーク。

東京からドライブがてら、日帰りで訪れるのにもちょうどいい距離感です。

(4)『川越の小江戸町』(川越市)

こちら“小江戸”を再現した街並みで有名な川越エリア。

時代劇のセットに迷い込んだような蔵造りの町並み、昭和初期のお菓子屋さんが並ぶ横丁、大正ロマンを感じさせる情緒溢れる通りなど、タイムスリップ体験が叶う素敵なエリア♡

本格的なショッピングやグルメも楽しめるので、非日常デートを楽しみたいカップルにも大人気です。

(5)『東武動物公園』(南埼玉郡宮代町)

関東近郊の動物園ラバーカップルの絶対に外せないデートスポットになっている『東武動物公園』です。

遊園地も併設されているので、「動物園も遊園地も行きたい!どっちも行きたすぎて選べない!」というときにもおススメです。

(6)『国営武蔵丘陵森林公園』(熊谷市)

四季折々の表情が楽しめる『国営武蔵丘陵森林公園』は、埼玉県民の憩いの場♡

秋の紅葉は見事で、関東近郊からバスツアー客が押し寄せるほど人気です。

公園内にはレンタサイクルなどのサービスもあるので、“公園”を遊び尽くしたいカップルにもイチオシ。

(7)『さいたま水族館』(羽生市)

水族館は、デートスポットの定番。そして、「淡水魚が好きすぎるッ!」というカップルのメッカにもなっているのが『さいたま水族館』です。

荒川に棲む70種類の生物を中心に展示されていて、国指定天然記念物の『ミヤコタナゴ』や県の魚『ムサシトミヨ』など、ちょっと地味だけれど、一見の価値がある生物にも出会えます。

(8)『ジョンソンタウン』(入間市)

かつて米軍関係者のアメリカ人が住んでいたエリア。米軍ハウスと呼ばれていた建物をそのまま活用したカフェやレストランが点在し、映画やテレビドラマ、ファッション雑誌のロケ地としても有名なオシャレなスポットです。

インスタジェニックな写真を撮りたいカップルにも人気があります。

(9)『ららぽーと富士見』(富士見市)

大きな敷地に約300店舗が軒を連ねている『ららぽーと富士見』も、埼玉県民カップルの定番デートスポット。

ショッピング、グルメなど、1日いても飽きないのは、さすがの『ららぽーと』!

雨が降っても移動が楽々なのも嬉しい!

(10)『秩父ミューズパーク スポーツの森』(秩父市)

アクティブカップルの定番デートスポットでもある『秩父ミューズパーク スポーツの森』。夏にはプールも楽しめる人気の施設です。

広大な敷地には、テニスコートやフットサル場も設置されています。

宿泊できるコテージもあるので、自然と触れ合いながら手軽なキャンプ気分を味わいたいカップルにもイチオシです。

 

3:夜景がキレイな埼玉デートスポット3つ

ところで、埼玉県には夜景が美しいデートスポットもたくさん!

今回は、厳選して3スポットご紹介します。

(1)『美の山公園』(秩父市)

山頂(標高586m)付近にある展望台からの夜景が「美しい」と大人気!

秩父の町並みを一挙に見渡すことができ、まるで宝石箱をひっくり返したような幻想的な夜景が楽しめます。

展望台近くまでは車で行けるので、夜のドライブデートにもおススメ!

(2)『合同庁舎1号館 喫茶室ビューテラス』(さいたま新都心)

さいたま新都心のビル群夜景を楽しめるスポット。埼玉の夜景スポットとしては、以前は『大宮ソニックシティ』のスカイパークが鉄板でしたが、残念ながら閉鎖。以降は『合同庁舎1号館』の最上階に当たる31Fにある喫茶室がベストスポットと言う声も多いのです。

20時30分までしか入れないのと、入館手続きが必要なわずらわしさはありますが、けっこうな穴場。新都心の夜景を見たいカップルにはイチオシ!

(3)『西武園ゆうえんち』(所沢市)

イルミネーションの夜景が楽しめる埼玉屈指のスポットといえば『西武園ゆうえんち』の右に出る存在は、なかなかない!

冬季には、盛大なイルミネーションイベントを開催。アトラクションを楽しみながらキラキラロマンチック感を思う存分に堪能できます。

 

4 :埼玉から立ち寄れる関東デートスポット6つ

ここからは、埼玉から立ち寄れる関東デートスポットを6つご紹介します。

(1)冬にオススメ!埼玉から立ち寄れる関東デートスポット3つ

まずは、冬にオススメの「埼玉→関東」のデートスポットを3つお届け!

1.『鹿の湯』(栃木・那須町)

那須温泉は都心や神奈川、千葉寄りのエリアからのドライブだと、日帰りはややキツい距離ですが、埼玉に近いエリアからなら日帰りでも行けちゃいます! ビューンと車を高速に走らせれば、あっという間に到着。

那須町にある共同浴場『鹿の湯』は、寒い日に芯から体を温めてくれる絶好の温泉で、観光名所那須七湯にも指定されています。

2.『佐野プレミアム・アウトレット』(栃木・佐野)

寒くて天候がイマイチな日には、アクティブに動くより、まったりショッピングに限る!

埼玉県との県境にも近い佐野市にある大規模アウトレット施設は、東京からも日帰りできる距離だけれど、埼玉から行くともっと近いのです。

広大な敷地には、ハイブランドからプチプラブランドまで、幅広いラインナップのお店が軒を連ねています。

3.『栃木・群馬・埼玉の三県境』(県境)

埼玉県、栃木県、群馬県の3県の県境になっているスポットは、話のタネとしてデートで訪れておきたいユニークな場所です。

県境に行っても「特別な何かがある」というわけではありませんが、県境らしいユニークな看板はチラホラ! これらの看板を写真に収めるだけでも、結構楽しめちゃうんです。

「観光」というよりも訪れた記念に写真を撮りたいスポットなので、暑い夏場よりも寒い冬の時期のほうが、ゆっくり撮影できますよ〜♡

(2)夏にオススメ!埼玉から立ち寄れる関東デートスポット3つ

続いては、同様に「埼玉→関東」で夏にオススメ!なデートスポットを3つご紹介します。

1.『牛久大仏』(茨城・牛久市)

地上120mの高さを誇る『牛久大仏』は、茨城県・牛久市にあります。

85mの高さまでエレベーターで上がれるので、階段を歩くのが嫌いなカップルでも楽に観光できる!

放し飼いされている小動物たちとの触れ合いも楽しめるので、寒い時期よりは暖かい時期にのんびり訪れるのがイチオシの過ごし方です。

2.『那須高原』(栃木・那須町)

あっつい夏は、やっぱり避暑地に行きたくなる♡

というわけで、夏場に埼玉からお出かけするなら、南下するより北上するプランがイチオシです。

避暑地として名高い『那須高原』エリアなら、都会の暑い夏から離れて涼しい1日を過ごせます!

おしゃれなカフェも多いので、ふらっと無計画に訪れても、それなりに楽しめちゃうエリアなんです。

3.『あしかがフラワーパーク』(栃木・足利市)

埼玉県から1時間も車を走らせれば到着する『あしかがフラワーパーク』は、初夏の時期に満開を迎える「藤の花」が有名です。

園内に幻想的な空間でロマンティックなひとときが過ごせるのに加え、インスタジェニックな2ショットを撮るスポットとしてもイチオシ!

四季折々に美しい表情を見せるけれど、寒い時期より暖かい時期のほうが花に溢れる、色鮮やかな園内を楽しめます。

 

5:埼玉県はデートスポットの宝庫♡

埼玉県人にはおなじみのデートスポットも多かったかもしれませんが、埼玉県って実はデートスポットの宝庫!

関東で「デート」と聞くと、東京の有名スポットばかりが頭に浮かぶ人も少なくないかもしれません。でも、ちょっと埼玉県まで足を伸ばせば、非日常デートスポットがザクザク!

今度のデートでは、ぜひみなさんも埼玉デートを満喫してみてくださいね~。