彼女がくさい…ショック!彼女をくさいと感じる瞬間と彼氏の行動12個

みなさんは自分の「臭い」は大丈夫ですか? 「女の子だし平気!」なんて思ってないですか? 自分が気づかないところで「臭い」で彼氏に幻滅されていることも……。今回は彼女に対する「臭い」に関する意見を紹介します。

1:「彼女が臭い」と感じている彼氏が多い!

彼には「彼女の匂いが好き」と思われていたいですよね。

しかし、男性はもちろん女性だって気を遣っていなければ、時に不快な匂いを発していることだってあります。

筆者の周りの男性も、大好きな彼女なんだけれど「ちょっと体臭が……」という相談をよく受けます。

他人の臭いばかり気にしているみなさん、自分の臭いについても一度、見直してみてください!

 

2:「彼女が臭い」と感じた瞬間エピソード7つ

では男性は女性のどのような瞬間に、彼女のことを臭いと感じるのでしょうか?

恋人という関係だからこそ距離が近く、相手を「臭い……」と、不快に感じることもあるでしょう。我慢できるものならいいですが「臭い」が原因で我慢できずに破局!なんてことにもなったら最悪(泣)。

そんな悲劇が自分の身に起きないように、筆者の周りの男性が「彼女が臭い」と感じた瞬間をご紹介しましょう。

(1)口

恋人同士だからこそ距離も近いですし、特にキスをするときなどは要注意。

「タバコを吸った後にキスをされるとほんと最悪!」(Mくん)

普段タバコを吸わない人は、タバコを吸ったその口でキスをされると地獄同然。また、タバコ+コーヒーも生ごみの匂いしかしないと……。

「気を付けてるんだろうけど、マウスウォッシュ後のキスなんかはスース―しすぎて萎える」(Tくん)

また、口臭に気を使いすぎるのも逆効果に。キスする前、気を遣ってマウスウォッシュを使って口内環境を整えてくれたんだろうけれど、マウスウォッシュを使った後の口内ってかなりスース―するし、それはやりすぎという意見も。

(2)頭

お次は頭皮。これも恋人同士、距離の近い関係だからこそ気になるもの。

「一緒に寝ていて、ふと彼女の頭の匂いを嗅いだら臭くで萎えた」(Mくん)

頭皮の臭い。ちゃんと頭を洗った後なら問題はないのでしょうが、不意に嗅がれると少し防ぎようがないかなとも……。

ケアするのであれば、毛先ではなく根元にも髪の毛用のいい香りのトリートメントを塗るといいかも。

(3)生理

3つめは生理の臭い。これも一瞬の気のゆるみが落とし穴!に?

「彼女に膝枕をしてもらっているとき、さりげなく股の間の匂いを嗅いだらなんだか生臭かった。あれは今考えると生理の匂いだったのかな……」(Tくん)

生理中の膝枕は厳禁! 生理中のケアはこまめにナプキンを取り換えることと、デリケートゾーン専用のシートなどで毎回拭くことでしょうか。

女子ってほんと大変。また、男性にはわからないからこそ、生理中の臭いは敏感になってしまうそう。

(4)体臭

女性なんだし体臭は大丈夫でしょ!と思っていてはダメ!

「僕の彼女、本人は気づいてないと思うんだけど飲み会の次の日いつも臭いんですよね」(Tくん)

体臭は私生活がそのまま匂いに出てきますからね。特に「酒」の匂いは女性でも強烈。なかなかお酒の匂いって本人には、わからないもの。筆者自身もたくさんお酒をのんだ次の日、ちゃんとシャワーを浴びてデートに行ったのに「酒臭い……」と言われたことがあるので本当に気を付けてください。

飲みの席ではお酒だけではなく、水もちゃんと飲むようにしましょう。

(5)脇

脇の臭いは自分でもわかりやすいところ。だからこそ他人にも伝わりやすい。

「ワキガなんでしょうかね、彼女が脱いだコートがすごく臭くて。特に脇の部分……」(Yくん)

ただ脇だけを入念にケアしていたらいいってものでもないのが問題。特に脇の臭いのきつい人なんかは、服やコートに臭いが染み付きがち。

Yくんが感じたように、冬場のコートは特に臭いが染み付きやすい。脇の臭いばかり気にするのではなく、コートや服に染み付いた臭いにも注意して!

(6)足

まずは絶対に素足で通気性の悪い靴は履かないこと! サンダルでも通気性の悪いものだと臭いがこもります。

「セックスの最中、彼女の足が自分の顔の近くに来たときに臭ってきて、それはもう最悪でした」(Kくん)

セックス中、彼女の足を持ち上げることってありますよね。そのときに足が匂ってきたというKくん。足はただ洗うだけでなく、ちゃんと1本1本指の間も入念に洗わないと、そのしつこい匂いは取れません!

(7)香水

最後は香水。良かれと思って全身に振りまいている香水ですが、男性の意見は?

「女性の香水の匂いってどうも苦手で1プッシュくらいなら大丈夫なんですが、それ以上されると臭い」(Kくん)

人工的なあの香りがどうも苦手という男性は結構多いです。さりげなく香るのが香水のよさですから、全身に振りまくのではなく、首元・手首などさりげないところに1プッシュを目安でつけましょう!

 

3:「彼女が臭い」と別れたい?彼氏の行動5つ

大好きな彼女でも臭かったら、別れたいと思うのでしょうか? 「彼女が臭い!」それを気づいてもらいたいがために彼氏が取る行動とは?

(1)さすがにキツイので別れた

さすがに彼女の臭いがキツくて別れを告げたという筆者の友人。

何が我慢できなかったというと彼女の服から匂う生乾きの匂い。小さい頃から洗濯物は部屋干し派の家庭で育ったせいか、何度も臭いと言っても彼女はその臭さを理解できなかったそう。

じぁあどうして付き合うことになったのか? ある程度の距離なら匂いは気にならないものの、距離が近くなるにつれてその臭いは強烈に。

その臭いには本当に耐えられなかったそう。未だに彼女は臭いままなのかと、別れて2年にもなるけれどふと思い出すことがあるそうです。

(2)内臓が悪いのではないか?

筆者が飲みの席で聞いた新婚夫婦のお話。結婚する前はそこまで気にならなかった妻の口臭。

タバコも酒も、コーヒーもめったに飲まないのに、なぜか最近気になる妻の口臭。あるときテレビで、「口臭の原因は内臓が原因かもしれない」ということを知ったそうです。

なかなか妻に直接言いにくい話ではあるけれど、心配になって妻に人間ドックを受けてみないかと提案。ただ一緒にいて口臭が気になるだけではなく奥さんの体が心配だったという旦那さん。

話を聞いたときは、来週病院に連れていくと言っていた旦那さんですが、奥さんの口臭の原因はわかったのでしょうか……。

(3)匂いいじりも愛情表現

これは筆者の友人(女)のお話。

「最近、彼氏が私のこと臭い臭いって……」そんなことを急に言い出す友人。最近彼氏が自分のことが臭いと、特に脇のことを言ってくるらしいのです。

特に彼女といて脇の臭いが気になったことはないものの、こっそり友人の彼に話を聞くことに。まさかのその発言は、彼の彼女に対する愛情表現。

「俺ワキの匂いフェチなんでよね~」と、臭いほど興奮するそう。彼はただ「臭いね」と彼女を少しおちょくっているだけだという。そんなこともあるんですね(笑)。

(4)トラウマからの潔癖症

元カノが臭かったという男性。特に彼女の部屋が強烈だったという。彼女の部屋に遊びに行くと1週間は締め切った部屋に残る生活臭。それがトラウマになり、自分の“臭い”にも敏感に。

部屋も1日に何度も空気の入れ替えをして、帰宅後コートと靴は何度もリセッシュをするようになった男性。臭い元カノが原因で潔癖症になるなんていう人も……。

(5)2人で問題解決へ

うつ病にかかり、引きごもりがちになった彼女の話。もともとお風呂が苦手なこともあったが、外にでていないことを理由にシャワーも浴びなくなった彼女。

同棲していた男性は彼女の臭さに参り、一時は別れようと思うも、彼女と一緒に病気と共に戦うことを決意。

2人で頻繁に出かけたり(出かけると彼女が風呂に入るため)、香水をプレゼントするなど彼氏の努力の甲斐があってか、うつ病も改善。お風呂にもちゃんと入るようになったそう。

臭さよりも彼女への愛が勝ったのですね。病気を2人で乗り越えて、より愛が深まったのではないでしょうか。

 

4:まとめ

体臭はフェロモンと密接な関わりがあると言われています。その体臭に誘われて巡り合う男女もいます。なので、まったく自分の体臭を消してしまおうとは思わなくてもいいと思います。

ですが、周りに不快な思いをさせないのが最低限のルールです。エチケットとして迷惑をかけていないかどうかを気にしたほうがいいでしょう。特に、恋人同士は距離が近くなりがち。より注意するようにしましょう。

  


У нашей организации полезный веб портал на тематику top streaming devices https://best-products.reviews
Узнайте про важный веб портал про направление https://www.progressive.com.kz.