嘘じゃなかった!? カップルでTDRに行くと必ず別れる理由3つ

カップルで東京ディズニーランド・ディズニーシー(TDR)に行くと必ずと言っていいほど別れると言われています。これはただの都市伝説かと思っていたのですが筆者自身、付き合ってまもなく一緒にTDRへ行った彼とはすぐに別れてしまいました。ではなぜ別れてしまうのか、今回は筆者の周りのカップルや筆者自身の経験から推測してみました。

1:人の多さ

東京ディズニーランド・シーはいつも混んでいます。その人ごみの多さにはついイライラしてしまいますよね。

待ち時間でイライラ

人が多い分、何をするにも並ばなければなりません。レストランに入るのにもお土産を買うのにも。もちろん一つのアトラクションに乗るのに1時間ほど待つのはあたりまえ。

そんなに並ぶ時間が長いと、お互いの会話が持たないんですよね。沈黙でも平気なカップルならいいのですが、相手を気にかけてしゃべらないといけないタイプならもう大変です。

喫煙者の場合も並んでるときはタバコを吸うことができません。その分イライラしますし、二人で並んでいて一人残して喫煙所に行くなんてことをしたら相手を怒らしてしまうこと間違いなし!

人が多い分、発生する長い待ち時間。普段は気にならないこともこの時だけは気になってしまうんです。

これは回避しようとしてもできないことですよね…..。

 

2:金銭問題

東京ディズニーランド・シーでは夢の国というわりに、何もかもが高いです。待ち時間が多いと、つい何かをつまみたくなりますよね。その際にこの問題が発生してきます。

相手が出してくれない?

少しづつ、待ち時間ごとなどに園内のフードをつまみたいという人は多いかと思います。しかし、ランド内にあるフード、スモークターキーレッグみたいに大きいお肉は一人では食べきれないので二人でシェアする人も多いです。

毎回シェアをしていたら割り勘が大変です。「今、小銭がないから細かいのできたら渡すね」なんて言われてお金を払ってもらえない、なんてことも。

学生なんてとくに、このトラブルは多いかと思います。シェアだと安くすんでも一人で出すとなると意外と高いものばかりです。細かいのがないと言われて毎回払っていたら結構お金がかかってしまいますよね……。

 

3:男性は絶叫が苦手

絶叫が苦手という男性、意外と多いんですよね。中には当日に言い出す人も!

ランドの3大マウンテンに乗れない!?

絶叫が苦手と言われたら東京ディズニーランドの名物、3大マウンテンにひとつも乗れない事になります。

せっか東京ディズニーランドに来たのに3大マウンテンに乗れないなんて楽しくないでしょうね……。

まぁ、彼が絶叫が苦手なら仕方ないのかもしれませんが。

 

どうでしたか? 上の3つのトラブルは回避しようとしてもできないことなんです。ディズニーランド・シー(TDR)に行けばその人ごみの多さや、物価の高さなので必然的に起こってしまうトラブルです。

このようなトラブルが今後別れる原因を作ることになるのでしょう。

もしも、これからデートに行く予定があるなら、まずは待ち時間にイライラしないよう話のネタをいっぱい考えさせて、タバコはやめさせて、小銭をしっかりと用意させて、3大マウンテンは必ず乗ると約束させてください。

そうでないと、大変なことになってしまうかもしれません。

でも、そんなことを事前に全部確認とっていたら、ウザい女になっちゃいますから、やっぱり回避不可能な気がします。悲劇的ですね。

(ライター 桃倉もも)

 

>http://nissan-ask.com.ua
www.nissan-ask.com.ua>http://nissan-ask.com.uahttp://nissan-ask.com.ua<>http://nissan-ask.com.uawww.nissan-ask.com.ua>http://nissan-ask.com.uahttp://nissan-ask.com.uahttp://nissan-ask.com.uawww.nissan-ask.com.ua>http://nissan-ask.com.uahttp://nissan-ask.com.ua<>http://nissan-ask.com.ua
www.nissan-ask.com.ua>http://nissan-ask.com.uahttp://nissan-ask.com.ua<