告白の言葉はどれが効く?男女が嬉しかった告白の言葉と名言

みなさん、告白の素敵な思い出は心にしまってありますか? 中学高校から始まり現在に至るまで、思いを告げる告白はいくつになっても胸をときめかせるもの。どうせなら素敵な言葉で魅了されたり魅了したりしたいですよね。そこで今回は、実際に効く告白の言葉や、告げられて嬉しかった告白の言葉と名言をご紹介します。

1:告白の言葉…中学生や高校生は素直?

(1)中学生のときの思い出の告白の言葉は?

イマドキの中学生は、もう小学生のときに初めての告白を済ませてしまっているかもしれませんが、筆者の時代は中学校が恋愛市場への入口でした。

そのため、告白の言葉は誰に聞いてもシンプルなものが中心。「好きです。付き合ってください」が最もオーソドックスで気持ちの伝わる言葉でした。

(2)高校生のときの思い出の告白の言葉は?

高校生になると、お付き合いというものがどういうものかが何となくわかってくる頃。文化祭やバイトでの出会いなど、それまでよりグッと出会いの幅も広がります。

同じ学校だけではなく他の学校だったり、中には大学生とお付き合いする子も出てきます。当然告白の言葉も多様化し、まずは「彼氏・彼女いるの?」という確認から入るケースが多くなってきます。

そして可能性があるとわかると、「〇〇ちゃんのこと好きになっちゃったんだけど、よかったら付き合ってもらえないかな?」などと、中学生のときと比べると少しこなれた言い回しになってくるのです。

 

2:切り出し方が重要? 男から言われて嬉しかった告白の言葉8選

(1)ずっと好きでした

たった今ひと目ぼれして直感的に好きだと感じているのではなく、長い間見てきてそれで好きになったという思いが込められた素敵な告白の言葉。

同じ部活で長い間お互いを知っていながらも恋愛関係にはならなかった、そんな2人の背景を物語っています。相手をただひたすら思う期間は決して無駄ではないということを教えてくれる、重みのある言葉です。

(2)付き合ってくれないなら一生独り身でいる

ちょっとだけ強引なイメージのあるこの言葉。ある程度相手の気持ちもわかっていること前提で使える言葉ですね。

この告白は、アラフォー男性からバツイチ子持ちアラフォー女性に向けて送られたもの。バツイチで子持ちであるため、初婚の彼との交際をためらっているのに気づいた彼がこの言葉を選びました。

その後も彼の両親に反対されたりと紆余曲折あった2人ですが、最終的には結婚をし、現在も幸せに暮らしています。

(3)忘れられない

中学校時代にプラトニックな交際をしていた彼女に向けて、20歳のときに彼から送られた言葉。様々な事情で離れた場所で暮らしていた2人。でも、運命の赤い糸は2人の間を絶え間なくつないでいたようです。

前回のお付き合いでは自ら別れを選んだ彼ですが、その後も彼女のことを忘れられずに20歳で再会した翌日に彼女に思いを告げました。

(4)俺も彼氏候補に入れておいて

彼氏候補が山ほどいるような女性に向けられた言葉。

ちょっと軽いですが、この言葉を発した男性はとても素敵な男性。彼女はこれで一気に彼への気持ちを強めたそうです。あまりガツガツしていない感じが、逆にモテ女の心をくすぐった事例です。

(5)なんか、好き

付き合ってるんだかなんだかわからないけど2人で映画見たり出かけたりはするという仲だった2人。

早く答えが欲しかった彼女が「ねえ、私のことどう思ってるの?」

と聞いた時の返事がコレでした。強い思いは感じられませんが、言い方が彼らしくて笑ってしまったとのこと。

(6)君が想像もつかないくらい好き

2年ほどお付き合いをしていた2人。あまり思いをストレートに伝えるタイプではない彼に、ふと「もう二年になるね。まだ私のこと前と同じように好き?」と何気なく聞いてみたところ、

「うん、好きだよ。君が想像もつかないくらい好き」

と言われたそう。思いがけず彼の深い思いを知り感動してしまったそうです。

(7)待ちたいんだ

彼女が仕事で海外に行くことが決まったとき。友達以上恋人未満だった彼から言われたのがこの言葉でした。

それまでは彼の方から決定的な言葉もなく、彼女も彼が本気ではないと半ば諦めていたそうなのですが、この言葉で2人の関係が一気に前進したそうです。

その後、この彼は彼女が働く海外に彼が足繁く通っていました。

(8)ジャージください

部活の後輩から先輩女性に向けて送られたひと言。彼女はその後輩君からの好意をずっと感じていたそうなのですが、いつも応援してくれるかわいい後輩という程度の気持ちでいました。

卒業間近になり、後輩君から呼び出された彼女。いつもより真剣な顔で待っている後輩君を見て「あれ、告白されるかな?」と感じたそうですが、彼からの言葉は以外にも、

「〇〇先輩、ジャージください!」

でした。そのかわいらしさに思わず笑ってしまったそうです。

 

3:告白を女からするなら?切り出し方と言葉5つ

(1)好きな人、いる?

これを言われたら相手は確実にあなたの気持ちに気づくことでしょう。「彼女いるの?」よりも、自分の気持ちがダダ漏れになる言葉です。

この言葉を伝えるときは、ちょっと神妙な面持ちで。真剣さが伝わり相手もおちゃらけられなくなります。

(2)好きって言ったらどうする?

友達関係だった彼と次のステップに進みたいときに使える言葉。「好き」とダイレクトに伝えるよりも多少逃げ道を残した言い方です。

気持ちを伝えることで友達関係を壊してしまいたくない。そんなときに有効です。

(3)誕生日だから好きな人から抱きしめられたいな

特別なオケージョンでは大胆な切り出し方もアリ。彼の気持ちをある程度知っているのならなおさら。なかなか一歩を踏み出してこない彼には、これくらいインパクトのある言葉で関係をリードしてあげるのも必要かもしれません。

(4)もう心に決めた人がいるんだ

「え、誰?」

と思わず聞き返したくなるこの言葉。これで相手が何も言ってこないのであれば、残念ながら相手の気持ちはあなたにない可能性が高いでしょう。相手の気持ちが全くわからないときに、試験的に使ってみることをお勧めします。

(5)私のこと女と思ってないでしょ?

「いや、思ってるよ!」と思わず言ってしまいそうになるこの言葉。それが狙いです。

友達関係が長かったり、会社の同期などに使えます。現在の関係を壊さずに相手の思いを探る手段のひとつです。

 

4:告白の言葉…名言5つ

(1)好きになってもらえるまで頑張るよ

一度フラれてもその恋を捨て去ってしまわない、非常にパワフルな言葉。

普通フラれたら辛くて逃げたくなってしまうものですが、それでもその人じゃないと意味がないという強いメッセージを含みます。

それくらい好きになってくれる人はもういないかもしれない……と相手に思わせることも出来る、魔法のメッセージです。

(2)一生好きだってもうわかってるんだ

気持ちはうつろうもの。一生の気持ちなど今わかるわけがありません。それでも見えない気持ちを言葉や目に見える形にして欲しいと願うのが女心というもの。

一般的に男性は将来の約束をするのがあまり好きではありません。それでも彼女を想う気持ちが膨らみ、一生ものの気持ちを今約束しようとする彼の心意気は、彼女の心を打ち、感動を生み出すことでしょう。

(3)ダメなところも全部好き

会った瞬間恋心を抱き、すぐにお付き合いを始めた場合は、自分のダメなところは極力見せずにおこうとするものです。

でも元々友達だったりしてお互いをよく知った間柄なら、きっとダメな部分だって見せ合っているはず。それでも恋する心をもっていられるのなら、何より素敵な関係に発展する可能性を秘めています。

ダメなところも知った上で全部好き。そんな風に言ってくれる彼は貴重な存在といえるでしょう。

(4)生まれ変わってもまたあなたに出会いたい

今の人生はやがて終わりが来るもの。それは誰にとっても同じです。現世で自分が思う最高の人に巡り会えたとき、その出会いはすでにいつか来るさよならを含んでいるのもまた事実。

だからこそ、いつかくる終わりの先にある約束が欲しい。そんな切実な思いが込められたのがこの言葉です。

生まれ変わってもまた出会いたい。そんな風に思える彼に出会えたらこれ以上の幸せはありません。

(5)もう一生さよならしたくない

恋をしたことがある人なら、出会いと別れがいかに隣り合わせであるかを知っているはず。

誰かを好きになって両思いになり、やがてさよならをする。とても辛い経験ですよね。さよならなんて二度としたくないと切に願います。

だからこそ、今恋をしている彼にはさよならをしたくない。そんな思いを伝えたひと言です。

 

5:告白の言葉は一生の思い出

告白をしたりされたりする経験はとても特別なもの。そんな特別な場面で発せられる言葉たちは、その人の思いや愛をたくさん含み、相手の心に届きます。

そしてそんな告白の言葉は、一生の思い出として心に残り続けるもの。自分らしく素直な気持ちを相手に伝えたいものですね。