イケメンになる方法はある!? 雰囲気イケメンになる努力や方法とイケメンの顔の特徴

イケメンになる方法って、あるのでしょうか? 今回はイケメン大特集! 「雰囲気イケメン」になる努力や方法、イケメン顔の特徴を余すところなくお届けします。

1:イケメンになる方法はある!?

「イケメンになりたい」って願ってやまないみなさんは、なんとかして「イケメンになる方法はないものか……」と、日夜研究を重ねていらっしゃるところだと思います。

(1)イケメンの顔の特徴って?

では、イケメンの顔には、具体的にはどんな特徴があるのでしょうか!?

『Dangdep!』の過去記事「イケメンになるには?顔の特徴8つと雰囲気イケメンとの違いも解説」で、すでに詳細にお伝えしましたが、ざっくり言うと

「目が大きく二重で」「鼻筋が通っていて」「唇は薄く」「肌が整っていて」「顔のパーツが左右対称で」「眉毛も整っていて」「涙袋もあって」「小顔」な顔立ち

が「イケメン!」と、評価される傾向にあります。

こうやって並べてみると、イケメン認定される条件って、結構ハードルが高いですよね~。

(2)イケメンになりたい女の子だっている!?

ところで、今は性が多様化している時代。「イケメンになりたい!」と思っている女の子も珍しくないのでは?

「私はユニセックスな魅力を振りまきたい」「“美人”とか“かわいい”と言われるより、“イケメンだね!”って言われたほうが嬉しい」と思っている女の子だっているのです!

 

2:イケメンになりたい!イケメンになるための努力5つ

では、ここからはイケメンになりたい人が、イケメンになるために行っている「あるある」な努力を5つご紹介します。

(1)鏡を見て表情を研究

「イケメン」として認められるためには、笑顔などの表情づくりも大事。日夜鏡を見て自分の表情を研究しているのも、イケメンになりたい人の「あるある」です。

「こっちの角度からのほうが、小顔に見えるな」とか「このくらい目を開いたほうが、ぱっちりしているな」とか、「イケメン」の定義に当てはまる顔をつくるべく、自分を120%イケメンに見せる表情を研究しているのです。

(2)表情筋エクササイズを欠かさない

「イケメン」の定義に当てはまる顔を目指すべく、表情筋を鍛える努力を怠らないよう気をつけているのも、イケメンになりたい人がやっている努力。

たるみのない小顔を目指すには、表情筋を鍛えるのも大事ですし、顔のゆがみを改善すべく、左右対称に整える目的でエクササイズをするのも大事ですからね~。

(3)イケメンの写真をくまなく研究

巷で「イケメン」と言われている人の写真をじーっと観察して「どこがどうイケメンなのか?」「イケメンと言われる人の共通点はなんなのか?」など、日夜イケメンの研究に余念がないのも、イケメンになりたい人「あるある」のひとつです。

(4)眉毛をミリ単位で整える

「イケメン」として認められるためには、眉毛の印象もかなり大事です。

そんな背景もあって、イケメンになりたい人ほど眉毛をミリ単位で整え、ちょっとでも乱れた毛が出ないよう、毎日入念に眉毛を整えているのも「あるある」な努力です。

(5)徹底的なスキンケア

イケメンになるにはお肌のうるおいも大事なので、徹底的なスキンケアを実践している努力も「あるある」のひとつです。

仕事でクタクタになっていようが、お酒を飲んで帰ってきて一刻も早く眠りたい日だろうが「イケメン」として認められるためには、スキンケアを怠らない。そんな“けなげな努力”が求められているのです。

 

3:イケメンになった人ってどうかわった?エピソード5つ

ここからは、実際に「イケメン」として認められるようになった人たちに「イケメンになって、どう変わった?」を直撃!

リアルなエピソードを5つお届けします。

(1)「モテるようになりました」(29歳男性)

「俺は中学校くらいまではまったくモテないタイプだったんですけど、これじゃダメだと思って、高校くらいからイケメンを目指すようになりました。

で、今はもう20代後半ですけど、イケメンと認められるようになってからは、ずーっとモテ続けています。

ぶっちゃけ、素材が良かったのか、髪と眉を整えて清潔感を出すようにしたら、周りから“イケメン”って言われるようになりました」

(2)「自分に自信がつきました」(34歳男性)

「30を過ぎてから、“イケメン”って言われることが多くなりました。

男は年齢を重ねても、いくらでもイケメンを目指せると思います。

僕が“イケメン”って言われるようになったのは、おそらく仕事に成功して顔とか雰囲気に余裕が出始めたからじゃないかな、って思っています。

褒められる機会が増えると、ぶっちゃけ自分に自信がつきましたね」

(3)「なんでもうまくいくようになりました」(30歳男性)

「子どもの頃はちっともイケメンじゃなかったんですけど、俺が大人になったくらいから、俺みたいな顔立ちが“イケメン”って言われるようになった気がします。

周りに“イケメンだね”って言われるようになった頃から、仕事も恋愛もなにもかもがうまくいくようになったように感じています。

やっぱ、イケメンだと色々得することも多いんじゃないかって、個人的には思いますね」

(4)「“いい女”と付き合えるようになりました」(27歳男性)

「俺は、美容関係の仕事を始めてから色々知識が増えたんで、努力してイケメンを目指してきました。

で、やっぱり“イケメン”になってからのほうが、“いい女”と付き合えるようになったのを実感しています。

今思えば、昔の俺は野暮ったくてダサい感じだったんですけど、その頃付き合っていた女性より、今付き合っている彼女のほうが美人が多いです」

(5)「恋人ができました」(26歳男性)

「大学の頃までは、デブだったんですけど、一念発起してダイエットを開始したら、あっという間に痩せました。

デブ時代には彼女もいなくて、好きな女の子に告白する勇気もなくて、散々だったんですけど、痩せたら“イケメンだね!”って褒められることが増えました。

痩せて2ヶ月くらいしたら、いきなり彼女もできたんで、かなり嬉しいです」

 

4:雰囲気だけでも全然違う!雰囲気イケメンになる方法5つ

さて、生粋の「イケメン」になるには顔の造作も関係してくるので、後天的に目指すなら「雰囲気イケメン」が近道。雰囲気イケメンになる方法を5つお届けします。

(1)イケてるヘアスタイルに変える

髪の毛の印象はパッと見のイメージを左右するので、手っ取り早く「イケメン」に見せるには、ヘアスタイルも大事です。

今ですと、マッシュルームカットがモテ全盛。とりあえずマッシュルームを目指しておくと雰囲気イケメンの近道になるかも。

(2)笑顔を絶やさない

「イケメンだよね~」って言われる人の多くは、笑顔が眩しいのも特徴のひとつ。なので、いつなんどきも笑顔を絶やさないよう心がけるだけでも、雰囲気イケメンに近づきます。

(3)低い声を意識する

イケメンには、不思議と黄色い声でキャンキャンと話す人は少ないです。

“しっとりと落ち着いた声”も、イケメンには欠かせない要素のひとつ。ですので、低く落ち着いた声を心がけると、イケメン認定へ。

(4)抜け感のあるファッションを心がける

イケメンは肩に力が入っていないのも、特徴です。なので、ファッションは、バシッと決めすぎるよりも、どこかに抜け感のあるカジュアルが正解。

今時のイケメンは、かしこまりすぎない親近感のあるファッションで「かっこいい隣のお兄さん」的な雰囲気を上手に出しています。

(5)眉毛はちゃんと整える

「イケメン」を目指すなら、眉毛は絶対に手を抜けないポイント。

逆に言うと、眉毛さえ整っていれば「あれ? イケメン?」と思われやすいパーツでもあるので、トレンドのデザインを研究して、常にそのトレンドの眉に整えておくのも、欠かせないポイントです。

 

5:女子だってイケメンになりたい!方法3つ

さて、「女子だって、イケメンになりたいよっ!」と思っていたみなさん、お待たせしました!

ここからは、女子がイケメンになる方法を3つご紹介します。

(1)ヘアスタイルはショートカット1択

ユニセックスなイケメンキャラを狙うなら、髪の毛の印象はとても大事! 「イケメン」を目指すなら、ヘアスタイルはショート1択です。

中性的なイケメンを狙いたいなら、男子の流行を真似て、マッシュルームヘアっぽく切ってみてもいいかも!

(2)メイクは最低限にする

メイクに手をかけてしまうと「イケメン」と言うよりも「美人」とか「かわいい」に近くなってしまうので、イケメンを目指すならばメイクは最低限に。

イケメンの要素ともなる“美肌見せ”に注力しつつ、ポイントメイクは控えめにすると、中性的な魅力を出しやすいです。

(3)声はとにかく低めを心がけて

「イケメン」と言われるには、マニッシュなイメージを強めなくてはならないので、声色を低くするのもマスト。

キャッキャとした高い声だと、女子っぽい雰囲気が強くなってしまいますので、低い声色を意識するのがベターです。

 

6:「イケメン」はやっぱりモテる!?

「イケメン」の定義は時代によって変わるものの、今も昔も「イケメン」を目指す人は多いです。

「イケメンになればモテる!」と思っているのがその原動力であり、実際にイケメンなほうがモテるという傾向があるの現実!

だけど、モテる要素は「イケメン」だけに限らないのも、また真実! 過剰に「イケメン」を目指しすぎて、中身がおろそかにならないようにも気をつけたいところです♡

 



Нашел в интернете полезный интернет-сайт , он описывает в статьях про Turanabol www.dopingman.com.ua