復縁までの期間は?冷却期間の男性心理と1ヶ月後に起こる変化5つ

大好きな人との別れ。それは1番起きて欲しくないことですよね。それでも時と場合によっては、避けられない別れが来ることもないとは言えません。別れたものの、復縁したい!そう思ったときの冷却期間はどれくらいがベストなんでしょうか? また別れた直後の男性心理は? この記事で解説していきたいと思います。

1:復縁までの冷却期間はどのくらいがベスト?

別れてしまった彼との復縁を望む場合、別れた理由によって冷却期間は様々ですが、1ヶ月ほど置くのがベスト。急ぎ過ぎても重いと思われるし、3ヵ月以上置いてしまったら、彼にもう新しい彼女ができてしまう可能性も。

本当に復縁をしたいのであれば、やはり1ヶ月、長くても2ヶ月の冷却期間を見ておく必要があります。

 

2:冷却期間の男性心理とは

別れた理由は様々だとしても、やはり気になるのは冷却期間中の男性心理。自分が寂しい気持ちになっているからといって、相手も全く同じ気持ちだとは限りませんよね。

別れ方にもよりますが、大体の男性は別れた直後は自由を感じるパターンが多く、復縁を迫るにはいい時期とは言えません。

ただ、1ヶ月以上の時間が経つと、別れを後悔し、彼女の存在の大切さに気付くこともあるのです。

残念ながら、時間が経ち過ぎてしまうとお互いに気持ちが冷めてしまうこともあります。復縁をしたいのであれば、男性と女性の冷却期間に対する感覚の違いを理解しておくことをおすすめします。

 

3:1ヶ月がベスト?1ヶ月後に起こる心境の変化5つ

ここからは、別れて1ヶ月後に起こる男性の心境の変化についてお届けします。筆者の感覚によると、考えられるパターンは次の5つ。

(1)「ちょっと、寂しいな……」

男性の方から別れを告げたとしても、いつも一緒にいた彼女が突然そばにいなくなるわけなので、気持ち的に「少し寂しいな……」と思う男性も少なくありません。

特に付き合っていた頃、なんでも話せるような関係だったりすれば、なおさら。やはり失ってから大切さに気付くことが多いので、復縁の希望は持ってもいいかも。

(2)「やっぱり独り身が1番!」

1ヶ月も経てば、そろそろ自分のことを思い出してくれるかな……?と期待をしてしまう気持ちもわかりますが、中には「やっぱり独り身が1番!」と思う男性も。彼女に縛られず、自分の趣味に集中したり、他の女の子と知り合ったりと楽しいことばかり。

それは付き合っていたときに、ストレスを感じてしまっているからそのような気持ちになっているのです。そうならないためにも、日頃から束縛しない関係を保つようにしましょう!

(3)「彼女の方が良かったな……」

1ヶ月の独身期間という間に、新しい出会いもなくはないですよね。どんなに素敵な女性と出会ったとしても、彼自身を理解していた彼女とはやはり比較できません。そんなときに、”彼女の方が良かったし、僕を理解していたな”と思ってくれるかもしれませんよ。

そのためにも、日頃から彼のことを理解しているというアピールをしておくと、万が一のときにはすぐにあなたのことを思い出してくれますよ。

(4)「やっぱり好きだ」

1ヶ月経つと、別れた理由や原因も自然と忘れてしまい、別れた彼女への気持ちの再確認のステージに入ります。

“やっぱり彼女が好きだ”と思ったら、きっと彼の方から連絡をしてくれるでしょう。そのときの彼の気持ちに気が付けば、すぐにでも復縁できますよ!

(5)「元気にしてるかなぁ」

いつも連絡をし合っていた彼女との連絡が急に途絶えてしまうと、最初の1週間は何も思わなくても、1ヶ月も経てば”元気しているかな”と彼女のことを思い出すこともあります。

彼から“元気?”と連絡が来たら、復縁の可能性を期待してもいいかも。あまり重くならずに、”元気だよ。そっちは?”と返信をしてみましょう。そこから会話が展開すれば、復縁の可能性大!

 

4:冷却期間に連絡してしまった場合の対処法

1ヶ月や2ヶ月の冷却期間は、男性にとって短期間でも、女性にとってはまるで何年も待っているかのような気分ですよね。その期間に耐えられず、彼に連絡をしてしまったということもあると思います。

でも残念ながら、冷却期間の男性は、復縁したいと思う気持ちは限りなくゼロに近いことが多いです。連絡をしてしまった場合、ここは思い切って我慢をしてその後連絡を断つこと。余裕のある女性でいた方が、彼から連絡が来る可能性があがるはず。

 

5:冷却期間後に取るべき行動や連絡方法

冷却期間を過ぎたら、男性の方も少しは気持ちが落ち着くものです。だからといって、「復縁したい!」なんて言ってもその気持ちはまだまだヘビー過ぎて中々相手に伝わりません。

軽い気持ちで、「元気してる?」や「久しぶりにご飯でも行かない?」と誘ってみた方が相手も乗りやすいかも。

「最近元気? 体調はどう?」と言ったような優しさのこもったようなセリフも相手の心にグッとくるでしょう。

 

6:復縁に繋がる冷却期間にしよう

冷却期間中の過ごし方で復縁ができるかどうか決まるというほど、冷却期間はとても大事!

感情的になってしまい、男性が「重い」と思ってしまわないような対応がベスト。自分の趣味や今迄できなかったこと、出会いを増やしたりして余裕のある女性でいることが、復縁への近道だと筆者は考えます。