気があるサインを見逃さない!男女の脈ありサイン18選

みなさんは、まわりからの「気があるサイン」を見逃してませんか? 今回は男女の脈ありサインを大特集します!

1:「気があるorない」かはどう見極める?

みなさんは「彼ってば、私に気がある?それともない?」「彼女って、俺に気があるかも?」を、どうやって見極めていますか?

的確に見極めることができるようになると、恋愛のタイミングを逃さずにすみますよ♡

(1)「気がある」の意味は?

ちなみに「気がある」ってよく使う表現だけれど、その意味としては「脈あり」に近いものがあります。

ここで言う“気”とは、「好意」のような感情を指していることがほとんど。「脈ありかな~?」を言いたいときに「気があるのかな~?」なんて言葉で表現したりします。

(2)女性が脈ありサインを職場で出すタイミングとは?

女性が職場で「脈ありサイン」を出すことって、実はたくさんあるんです。

気になっている男性のことをつい目で追ってしまったり、社内の飲み会で彼の隣をキープしたり。脈ありサインを出すタイミングは人それぞれですが、社内は四六時中、脈ありサインが飛び交ってるのかも?

(3)女性が好意を見せるときの心理は?

女性が、男性に対して好意を見せるときの心理は、「この気持ち、バレてもいい! いえ、むしろ、気づいて!」となっている人も多いのです。

好意を感じてもらえれば、彼も好意を抱いてくれている場合、そこから急展開が望めるケースも。脈ありサインを出して、彼の様子を探りたくなるのも女性の心理と言えましょう。

ちなみに相手が既婚者だったり、「絶対に知られるべきではない恋心」のときには、万全の対策で気持ちを隠す女性のほうが多いです。

 

2:脈ありLINEはこれ!男女が送る脈ありLINEの文例7つ

では、ここからはさっそく、まずは脈ありLINEの文例を7つ見ていきましょう。

(1)「元気?」

しょっちゅう会っている人から、いきなり「元気?」と送られてると「は? 元気に決まってるでしょ。この前、会ったばかりじゃん?」って思っちゃう人も少なくないはずですが、このメッセージはきっと脈あり。

気になる相手になにかLINEしたいけれど、適当な話題が見当たらないとき、とりあえず「元気?」って送っちゃうんですよね~。

そもそも、どうでもいい相手に「元気?」とか言うほど、暇じゃないですからね。

(2)「メシでもどう?」

「ご飯でもどう?」「メシでもどう?」と、食事のお誘いLINEが届くのは、正真正銘の脈ありです。

男女の仲は、食事デートを重ねるごとに進展していくのが王道。「食事に誘う」イコール「もっと仲良くなりたい」という気持ちが潜んでいるのが、一般的です。

(3)「今日は●●してきたよ~」

付き合っているわけでもないのに「今日は●●してきたよ~」という具合に、自分の行動を報告するLINEも「かなりの脈あり」と言えます。

どうでもいい相手や、苦手な相手に自分の動きをわざわざ知らせたい人はいないですよね? 好意があるからこその自分通信というわけです。

(4)「何してるの?」

「今、何やってるかな~」とか「何してるの?」とか、相手の状況を知りたがっているのも、脈ありサイン。

「えっ、なにこのご様子うかがい。キモいんですけど……」とか思っちゃうケースもありますが、気になる相手の動向は、やっぱり気になる!

(5)なにかと褒める

「がんばっててエライ」とか「今日のメイク、かわいい」「服、いい感じだね」の褒め言葉も、脈ありサインが潜むLINEです。

相手によっては「上から目線でなに言ってんの?」と言いたくなる場合もありますが、褒められたら、とりあえずお礼しておけばOK♡

(6)ラブラブっぽい絵文字が使ってある

ハートの絵文字や目がハートになっている人物の絵文字など、わかりやすく「ラブ」をイメージできる絵文字が多用されているLINEも、高確率で脈ありと言えます。

どうでもいい相手には、わざわざハートなんて送ってカン違いされたくない! そこであえてラブラブっぽい絵文字を使ってくるのは、「告白まではまだできないけれど、ちょっとだけ気持ちに気づいてほしい……」という本音が見え隠れします。

(7)ラブラブっぽいスタンプを送ってくる

絵文字同様に、ラブラブなスタンプを送りつけてくるのも、脈ありのサインです。

どうでもいい人には“愛”とは縁遠いイメージのスタンプを送る人が多く、あえてラブラブっぽい図を送信してくるのは「気に入っている相手だからこそ」。そんな人が多いのではないでしょうか。

 

3:女性の脈ありな好意サイン!女性がする脈ありな態度や気がある仕草5つ

では、ここからは女性がやりがちな脈ありサインの態度や気がある仕草を5つお届けします。

(1)たくさん話しかける

積極的な女性も増えている昨今。たくさん話しかけるのは、女性がやりがちな脈ありサインのひとつです。

みんなに話しかけるのではなく、特定の相手のみに話しかけるのは、それだけ「その人と話したいッ!」な気持ちが表に出ちゃっている行為なのです。

(2)やたら褒める

「すごーい」とか「さすがだよね~」などと、やたら褒め言葉を口にするのも、女性がやりがちなわかりやすい脈ありサイン。

お気に入りの男性を「いい気分」にさせたい一心で、大げさなくらいの褒め言葉を口にしまくる女性も多いです。

(3)ニコニコ笑顔を向けてくる

好きな人には笑顔を向けたくなるのも、多くの女性の心理です。

というわけで、いつもニコニコとした笑顔を向けてくるのは、女性がやりがちな脈ありサインの典型とも言えます。気になっている相手だからこそ、わかりやすくニコニコするというわけですね〜。

(4)ちょっとした相談をしてくる

ちょっとした相談を頻繁にしてくるのも、女性が出しがちな脈ありサインです。

お話したいけれど「これ」という話題がないときには、相談する体裁にして、会話をしたがるのも多くの女子の心理。「相談」という名目があると、消極的な女性でも、話しかけやすくなるものなのです。

(5)よく見つめてくる

好きな人のことは、自分でも気づかないうちに自然と目で追っちゃう女性も少なくありません。

なので「特定の女性と、やたらに目が合う」「あの子、見つめてきているよな~」なんて場合には、その女性からの脈ありサインを向けられている、とみてほぼ間違いないでしょう。

 

4:女性の脈ありな会話と言葉3つ

ここからは、女性の脈ありな会話と言葉を3つご紹介します。

(1)「かっこいい」を口にする

「●●さんって、ほんとかっこいいですよね」などと「かっこいい」を口にしているのは、多くの女性にとって「私のタイプです」とか「あなたに好感を抱いています」と同義語になっています。

どうでもいい男子に「かっこいい」なんて伝えちゃって、カン違いされるのも面倒くさい話。気になっている相手にしか言いにくい言葉の典型です。

(2)照れくさそうに話す

会話をするときに照れくさそうな様子がある場合、こちらも脈ありサインの可能性が高いです。

好きな人やお気に入りの男性と話すときには、どうしても照れちゃう女性が多いので、その心情が態度にも表れてしまうケースが多いのです。

はにかんだような表情で、照れくささを隠そうとする女性の表情を「かわいい!」なんて思いつつ見ている男性も結構います。

(3)「~に行きたい!」などと誘いやすいキッカケをつくる

なにかの話をしていたら「今度、私も行ってみたいです」とか「私も食べてみたい!」などと「~に行きたい」とか「~したい」などの願望を口にするのも、女性が出しがちな脈ありサインです。

相手が誘いやすいように、あえて隙を見せているというわけですね〜。

 

5:男性が見せる気があるサイン3つ

さて、では男性が見せる「気がある」のサインには、どんなものがあると思いますか?

ここでは、代表的な3つをご紹介します。

(1)容姿ボメ

「かわいいよね~」とか「美人ちゃんだよなぁ」とか、わかりやすく容姿ボメしてくる男性は、わかりやすく脈あり。

よほどのチャラ男の場合は、出会った女性の容姿を手当たり次第に褒めますが、一般的な男性の場合には、気になっている女子にだけ容姿ボメをする人のほうが多いです。

(2)お誘いが多い

「今度、●●に一緒に行ってみない?」など、お誘いが多いのはかなりの脈ありサイン。

まだ「好き」とは言われていなかったとしても、お誘いが多いほど、告白が間近に迫っているパターンも多いです。

(3)よく近くにいる

お気に入りの女性がいると「そばにいたい」と思う男性が多いので、飲み会の座席などではやたら近くをキープしたがる傾向に。

また、職場やグループで遊んでいるときなどには、やたら一緒に行動したがったり近くの場所をキープしようとしたりとがんばる男性が多いです。

 

6:「気があるサイン」を敏感にキャッチして恋愛上手に♡

「気があるサイン」を敏感にキャッチできれば、関係を進めていくべき相手なのか見極めることもできます。

モテないよりもモテたほうがお相手選びの選択肢はグーンと広がります。些細なサインを見逃さないようにして、上手に恋愛につなげてみてください♡