カップルで写真!おしゃれな写真に仕上げるポーズや撮り方のコツ

みなさんは恋人とデートをしているとき写真を撮りますか? せっかくのデート、しっかりと2人の思い出を残しておきたいもの。そこで今回はカップルで写真! おしゃれな写真に仕上げるポーズや撮り方のコツをご紹介します。

1:カップルで写真って撮る?撮らない?

みなさんはデートで写真を撮る派ですか? それとも撮らない派ですか?

「あの時楽しかったなあ」

彼との思い出を思い出せる写真って、後々撮っておいて良かったなと思うことが多いものです。

(1)高校生カップルはよく写真撮ってますよね…

高校生カップルはよくカメラアプリの『SNOW』などで撮影をしてLINEのアイコンやインスタグラムに載せていますよね。

高校生カップルのインスタグラムのストーリーを見るたびに「青春だなぁ」と思うわけですが、撮影しまくっているだけあって、「実物よりも“かわいく”“かっこよく”」盛れている写真が多いです。

「彼とはあまり写真を撮らないけれど、“かわいく”“かっこよく”そしてラブラブ感が伝わる写真が撮りたいッ!」という社会人カップルは高校生カップルの写真から学ぶこともありそうです。

(2)写真は撮らないカップルもいる?

「高校生じゃないんだから、カップルで写真なんか撮らないよ~」という方もいるかもしれません。

もちろんカップルで写真といえば、「2ショット」が定番ですが、必ずしもデートでの写真が「2ショット」である必要はありません。2人で撮影しなくてもデート中に彼に撮影してもらうことも可能です。

「2ショットは撮らないけれどデート中の写真をピンで撮ってもらう」というカップルは多いもの。フォトジェニックな場所に行き、ひとりずつ撮影、後日お互いインスタグラムにアップ!

「今日はとっても素敵な場所に行ってきた♡ 連れて行ってくれてありがとう」と“匂わせ”投稿をするキラキラ女子とそれに“いいね”する彼氏。

彼氏のページに飛ぶと、同じ場所で「〇〇に行ってきた! 記念にパシャリ! 明日からも仕事がんばろ~!」と彼女に撮ってもらった写真がアップされているのです。

キラキラ女子の日常投稿。男の影があるも、一緒には撮らない

筆者は「カップルなんだから堂々と2ショット載せろよ!」と思ってしまうのですが、何か2ショットをアップできない理由でもあるのでしょうか?

……と、個人的にはこういう“匂わせ”カップルが大嫌いですが、こんな風に「2ショットは撮らないけれどピンでは撮る」というカップルもいます。

 

2:韓国カップルを見習っておしゃれに!カップル写真の撮り方のコツ6つ

最近インスタグラムでは韓国カップルが人気♡ 思わずほっこりしてしまうようなおしゃれでかわいい写真が多いんです!

もちろんそんな素敵な2ショットですから、思いっきりインスタグラムで自慢するもよし、後日自分で見返してにやにやするのもよし!

おしゃれでかわいいカップル写真の撮り方の基本のコツをご紹介します。

(1)2ショットの基本「基本は上から」

自撮りは彼に任せて

基本中の基本ですが、至近距離からのインカメラ・セルカ棒で撮影する場合は必ず「上から」撮影しましょう。そのとき少しあごを引くのも盛れるコツ。

そうすることで彼はいつもより“イケメン”に、あなたは“かわいく”撮影することができます。

(2)全身撮影は「下から」

全身写真を撮影する場合は2ショットとは逆に「下から」撮影しましょう。そうすることで足長効果が狙えます。

「写真撮ってもらえませんか? 少し下から……」と思い切ってほかの人にお願いしちゃいましょう。

また、木や建物など大きなものを一緒に写すときは、スマホはスマホ立てで地面に固定して撮影すると◎。

(3)セルカ棒は必須アイテム!

セルカ棒はカップル撮影のマストアイテム! 1,000円以下で手に入るので持っておきたいもの。また、スマホ立ても「下からアングル」の写真を撮影するときにとっても便利。

こちらも100円ショップなどで手に入るので、買っておきたいアイテムです。

(4)スマホカメラで撮影→アプリで加工

おしゃれで他のカップルと差をつけたいなら、撮影はスマホカメラ、もしくはデジカメ・一眼レフで撮影し、その後、アプリを使って加工するのがコツ。

最初からフィルターなどを選択してしまうと、シチュエーションによっては「合っていない」と後で後悔する場合も。まずはノー加工で撮影して、その後、アプリを使って加工してください。

肌など加工しすぎには注意!

顔を写したくないけれどカップル写真が撮りたい人は……

1.手とファッションの一部を撮影

韓国カップルなどおしゃれカップルに多い、「顔は出したくないけれどカップル感を出したい!」という投稿。そんなときは腰の位置から下アングルで撮影するカップル写真がおすすめ。

特に浴衣だったり、水着だったりといった写真映えするファッションのときなら、ベストショットが狙えますよ。

2.手つなぎ見切り写真

彼女、彼氏のどちらかが写真に写りたくないという場合。カップル感も出しつつ、おしゃれに撮りたいなら「手つなぎ見切り写真」が◎。

思わず想像が掻き立てられますよね。見返してニヤニヤしてしまうカップル写真です。

 

3:後ろ姿はどうやって?カップルの写真の撮り方解説!

「これ一体だれが撮ってるの?」というような2人の後ろ姿の写真をよく見ますよね。実は、そんな写真は三脚を使っていることが多いのです。

三脚は重いイメージがありますが、最近はコンパクトサイズで折りたためば、カバンにも入っちゃうようなものばかり! しかも数千円で売られています。

三脚があればこんなインスタ映え写真も撮れます。フォトジェニックな場所に訪れるときは三脚を用意すれば素敵なカップル写真が簡単に撮影できちゃうんです♡

 

4:ディズニーシーでカップル写真撮るなら? ポーズ3つ

カップルでの撮影スポットの定番と言えばやっぱりディズニー! そんなディズニーで素敵なカップル写真を撮るためのポーズをご紹介!

(1)キャラクターを見つけた!同じポーズで

「運よくキャラクターを見つけた!」。そんなときはキャラクターに「おすすめのポーズを教えて!」とお願いしちゃいましょう。

同じポーズで楽しさが伝わる写真に♡

(2)定番になりつつある!?「あぐら」

ディズニーで写真を撮る際の定番ポーズになりつつあるあぐら。
サングラスをかけてちょっぴり気取ってみて。

でも、園内でのマナー違反行為には十分に注意して場所を選んでくださいね!

(3)夢の始まりにアクアスフィア前で2人でハート

ディズニーシーの写真撮影スポットと言えばやっぱり夢の始まりを感じさせる「アクアスフィア」前! ここでは2人で大きなハートを作ってみて♡

恥ずかしがらなくて大丈夫! 夢の国です♡

 

5:ディズニーシーでカップル写真撮るなら? スポット3つ

続いてフォトジェニックスポットをご紹介!

(1)プロメテウス火山前

火山の前でジャーンプ! 定番の撮影方法は、下アングルから撮影することでより高く飛んでいるように見せる撮り方!

(2)LIGHT BULBSの壁

おしゃれなワンショットなら、LIGHT BULBSの壁。「LIGHT BULBS」とおしゃれに書かれた壁の前で、ヴィンテージ風の写真が撮影できます。

インスタ映えすると10代~30代女子の間で人気! こちらもセルフタイマーで下アングルで撮影すれば、足長効果をゲット!

(3)「アラビアンコースト」側から、「マーメイドラグーン」

カラフルな写真なら「アラビアンコースト」側から、「マーメイドラグーン」を入れて撮影! 誰かに写真をお願いして、お城が写るように撮ってもらいましょう。

 

6:ディズニーでは?カップル写真を撮ってもらう頼み方のコツ

ディズニーでは「写真を撮ってください」とお願いする機会が多くありますよね。

そんなとき、一番頼みやすいのは自分たちと同世代のカップル。カップル同士で写真を撮り合うこともできます。もちろん全身で撮影する場合は「下アングル」から。

自分たちと一緒に映してほしい被写体がある場合はそれもしっかり伝えましょう。

また撮ってもらった後に確認して、撮り直しになりがちなのが、「体のどこまで写すのか」ということを伝え忘れたとき。「肩から上を横で」「全身が写るように縦で」としっかり伝えましょう。

 

7:海で!カップル写真のおしゃれな撮り方3つ

(1)足が長く見えるように下から撮影する

海でおしゃれなカップル写真を撮るなら、砂浜に座って、全身が写る位置にスマホ立てます。砂浜上で固定して、セルフタイマーで撮れば◎。

下からアングルで足長効果! また砂浜にハートを描いて一緒に写せば、よりカップル感が出ます。汚れてしまう可能性があるので防水対策用のカバーも忘れずに。

(2)“匂わせ”投稿用なら岩場の横アングル

インスタグラムの“匂わせ”投稿の定番なら、岩場で横アングル。「誰と行ったの~」なんて質問が飛んできますよ。LINEのアイコンに設定するのもいいかもしれませんね!

(3)砂浜で2人歩いている姿を三脚で

三脚を使って撮影するならこんな素敵なシーンを収めてみて。セルフタイマーで撮影すれば、自然体の2人がではしゃいでいる姿が撮影できます。

 

8:カップル写真に使えるアプリ3選

(1)「Camera360」

自撮りにおすすめなのがこの「Camera360」。

10種類の撮影モードが用意されています。自撮りに最適なモードを選ぶとシチュエーションに合わせたエフェクトを提案してくれます。

(2)「B612」

おしゃれにかわいく、かっこよく撮りたい!という願いがこれを使えば簡単に取れてしまいます。充実フィルターはもちろんのこと、おすすめポイントはシャッターが押しやすい点。

どんな場所でも素敵な1枚が撮影できます。

(3)「BeautyPlus」

「BeautyPlus」は美白、デカ目などの美顔加工をして、別人のように盛れてしまうアプリです。とってもかわいい写真になるのですが、盛りすぎ注意!

あとで加工もできるので、通常のスマホの内蔵カメラで撮影してから「BeautyPlus」で加工するのが◎。

 

9:カップル写真を撮ってもらうサービスもある?

テーマパークなどに行くと、必ずといっていいほどカップルで撮ってもらう写真コーナーがありますよね。みなさんは「記念撮影コーナー」で撮ってもらった写真を購入したことがあるでしょうか?

筆者は過去に一度だけありますが、写真写りは「ありのままの姿」なので正直言っていいものではありません。ですが、限定のフレームがついてくる「特別な一枚」になることは間違いありません。

部屋に飾る写真として一度記念撮影コーナーで撮ってもらった写真を購入してみてもいいかも!

 

10:カップル写真は写真立てにもこだわって

いかがでしたか? 特別な1枚が取れたら写真立てにもこだわって。

100円ショップなどで購入した写真立てをDIYしてオンリーワンの素敵なフレームにするカップルも多いので参考にしてみてくださいね。