デート前日連絡する?デート前日の男女の心理と女性が準備してること

女性は連絡をまめにとっていたい人が多いですよね。それが好きな人とのデート前日なら、なおさら! 今回は筆者の周りで聞いた話を参考に、デート前日の男女の心理と準備についてご紹介します。

1:デート前日はもうすでにデートの一部

好きな人とのデート、とっても楽しみですよね。そんな日の前日はデートの一部も同然! すでに彼女の心の中は、明日のデートでいっぱいです。

でもデート前日に「彼が連絡ひとつくれない……」となると、そこには気持ちの温度差があるのかも⁉︎

デートをするにあたって、連絡もひとつの気遣いでありマナー!だと筆者は考えていますが、みなさんはどうですか?

まずは「デート前日に連絡しない」という男性の心理から紹介していきましょう。

 

2:これってドタキャン?デート前日に連絡しない男の心理3つ

筆者の周りの「デート前日に連絡をしない」という男性に、その理由を聞いてみました。

(1)デートは通常日

「デートだからといって、自分にとって特別な日ってわけではないので」(会社員/24歳)

さっぱりしてるのか、自分のことしか考えていないのか? 悪気はなくても「特別な日ではない」と言い切ってしまうのは寂しい気もします。

彼女の方は、その日のデートのために仕事を頑張り、美容にも力を入れて……と準備しているかもしれないわけですから。ちょっと気持ちの温度差を感じてしまうコメントですね。

(2)特に理由はない

「本当に深い理由はないんです(笑)」(公務員/25歳)

連絡をとり合わなくても、必然的にデートの日はやってきます。別に約束した通りに行動する予定でいるのだから、連絡なんてしてもしなくても同じと思うかもしれません。

そう考えるのもわかる気がしますが、前日のひとことを添えるかで、大きく異なります。これは、先述した通り“女性への気遣い”の問題。

筆者は、深い理由がないのなら、連絡くらいしたっていいんじゃないの?と思ってしまいます。

(3)仕事が忙しかった

「前日の夜まで仕事してて、終わらせるのに必死だったから」(広告代理営業/28歳)

あるあるなのが、仕事ネタですね。これは確かに仕方ない! 連絡をする時間はあっても、気持ちに余裕がなかったことも考えられますし。

しかし、その説明をデート当日にしてくれた方が、彼女の気持ちも和らぎますよね。

(4)楽しみにしてると思われたくない

「めっちゃ楽しみにしてるって思われるのが恥ずかしい」(会社員/27歳)

シャイボーイ!な彼ですね。これが、ちゃんと女性側に伝わればいいのですが……。

そして、この恥ずかしさは男性特有のプライドの高さからくるものなのでしょうか? 理由はどうであれ、とてもシャイで奥手な彼なら、この恋愛は先に進むのかが、筆者は心配になってしまいます。

(5)なんて言っていいかわからない

「何て言えばいいのかわからないだけです」(会社員/28歳)

それを、素直にデート当日に打ち明けてくれればいいですね。それはそれで性格として受け入れることができます。しかし、まだ相手のことをそれほどわかっていない関係であれば、彼女はきっと不安!

これは、時間が解決してくれるのでしょうか? 女性側が気づくべきなのか? 難しいところです。

 

3:「デート前日に連絡なし」の場合の問い合わせLINE文例3つ

続いては「デート前日に連絡なし」で不安……。こっちから連絡したい! でもどうすれば?という人のためにLINE文例を考えてみました。

こんな感じ、どうでしょう?

(1)あえて、の質問型

不安な気持ちを、そのまま言葉にしましょう。先のことを考えると、言いたいことが言えないまま彼と一緒にいるのは精神的にも疲れてしまいますからね。

わからないことや困ったことがあればストレートに投げかけて大丈夫! それで、ウザイと思うような男性であれば、その程度の男。どうせ長くは一緒にはいられない、と考えましょう。

(2)こちらが優位に、小悪魔型

デート前日、何の連絡がなくても約束は約束。明日のデートに彼が来てくれるのかどうか不安だったとしても、「デートがある前提」でLINE。キュートにハートを使って、少し上から目線で送ってみるのはいかがでしょう?

どんなときも自信を持っていれば、無敵です。彼が少し気弱なら、強気なあなたにメロメロ!

(3)当たりの障りない日常会話型

「明日のデートは、どうなってるの?」「彼の気持ちは?」全ての疑問を飲み込んで「楽しみにしてるねっ」でまとめる“大人の対応LINE”です。

相手からの返事にも、それほどびくびくする必要がありません。安全域を狙うのであれば日常会話のような当たり障りのないメッセージで♡

 

4:デート前日に女性がこっそり準備していることエピソード3つ

最後に紹介するのは、「女性がやっているデート前日の準備」について。筆者の周りの女性に聞いてみました!

(1)パックで美肌はかかせない!

「夜はいつもより長くパックをして、早寝! ぷるぷるの肌で会いたい!」(会社受付/25歳)

早寝は1番の美容薬! そしてパックも翌日の化粧ノリのためには大事な美容ケア。調子のいい肌は自信にもつながりますよね。「女性の肌」は、男性が意外とみているポイントでもあります。

(2)臭いがきつい食べ物はパス

「にんにくとアルコールは絶対ナシ! デート中、自分の口が臭いなんて悲しい(笑)」(歯科助手/24歳)

どれだけ可愛い格好をして、綺麗に髪を巻いていても、口からにんにくの臭いがしたり、お酒の臭いがぷ〜んなんてしたら彼も幻滅!

昨日は飲み会だったのかな?と余計な想像をさせてしまう可能性も。あっさりヘルシーな食事をとって、心も体も少し身軽にしていくのがおすすめです。

(3)新しいお洋服の調達

「新しいワンピを買って気分あげる!」(飲食店勤務/25歳)

新しく買ったお洋服を下す日ほど、わくわくする気持ちはありませんよね。そんな気持ちのまま大好きな彼に会えるなんて、とっても幸せ♡

このときめきをつくること、筆者もとても大切だと思います。

楽しいことを楽しいと感じる力、ときめきを見つける力が女性をより一層輝かせてくれます。

 

5:まとめ

好きな人とのデートは楽しみな分、ちょっとしたことで不安な気持ちに……。今回のテーマは「デート前日に連絡がない」ということでしたが、相手への気持ちが大きいほど、不安も膨れ上がりそう!

でも、ネガティブな状態でデートに行くのは絶対にマイナス。今回の記事を参考に、少しでも前向きな気持ちでデートにのぞめることを願っています♡ 素敵な男性と幸せなデートをしてくださいね。