別れた方がいい彼氏・彼女・カップルとは?別れた方がいいのか占いと診断法

「別れたほうがいいかも」と感じた、あるいは、「別れたほうがいいんじゃない?」なんて友達に言われたときは、どうしたらいいのかわからなくて、困ってしまいますね。今回は、恋愛心理カウンセラーで占い師の筆者が、相手と別れたほうがいいのかどうかを診断する方法についてご紹介します。

1:別れた方がいいと言われた…

(1)友達に別れた方がいいと言われたら?

友達に、「あの男とは別れたほうがいいんじゃない?」と言われたら、どうしたらいいのでしょう。

鵜呑みにする必要はありません。でも、あなたの身近にいる友達から見て、その男性があなたの魅力を潰していたり、あなたを悲しませているように見えるということ。

「人からはそういうふうに見えているんだ……」

ということを認識した上で、関係を考え直すきっかけにする必要はあるかもしれませんね。

(2)別れた方がいいのか悩んだらどうしますか?

別れたほうがいいのかどうか、悩んでしまったら……。

もちろん、友人の客観的な視点から見た意見をもらうのもひとつの手です。

あるいは、別れたほうがいいかどうか、占いで診断してもらうのもいいですね。

また、これから、別れた方がいい彼女や彼氏の特徴をいくつかご紹介しますから、これに当てはまるかどうかも考えてみてください。

 

2:止めといた方がいい!別れた方がいい彼氏のタイプ5つ

(1)お金にルーズ

お金にルーズな男は、将来も、それが直る可能性は少ないでしょう。

彼に貸したお金が返ってこないとか、小銭を貸したのが毎度溜まっているというような場合、結婚してお財布がひとつになった途端、あなたからお小遣いを巻き上げるようなこともあります。

(2)暴力を振るう

女性に暴力を振るう男性は論外です。

このほか、ケンカになるとごみ箱を蹴ったり、ドアを強く閉めたりと、モノにあたる男性の場合、関係が進むと、女性本人への暴力に発展することも。

少なくとも、大きな音を出して相手を恫喝しようというタイプであるケースも多く、別れるのは早いほうがいいでしょう。

(3)態度が横柄

彼女に対する態度だけではなく、店員、友人など第三者に対する態度を見ましょう。

他人に対して横柄に振る舞う人は、結婚して彼女が妻になったとたんに、他人以上に横柄になります。

また、車を運転しているとき、歩行者などに暴言を吐くタイプも、同様に警戒したいですね。

(4)1度言ったことを守らない

約束を守らなかったり、1度言ったことを簡単に覆してしまう男性は、自分の言動に責任を取れないタイプです。

長く一緒にいて、嫌な気分にさせられるのは目に見えています。

(5)あなたの笑顔が減る

誰しも、付き合った当初は、相手といるのが楽しくて付き合った人が大半だと思います。

しかし、最近はどうでしょう? 自分の笑顔が減っていませんか?

相手にとって都合のいい女性でいようと、多大な我慢をしている人は、笑顔が自然と減っています。これは、あまりよい傾向とは言えないですよね。

 

3:男が悩む…別れた方がいい彼女の特徴5つ

(1)お金にがめつい

まずは、お金大好きな女性。ブランドもの、高価なものを身につけ、それらを男性に買ってもらうことに価値を感じているような女性です。

ときに、見る目のない男性は、「将来をしっかり考えて計画的に出費し、貯蓄もしている女性」と「お金大好きな女性」を混同してしまうことがあります。

将来をしっかり考えるタイプの女性は、男性の無駄遣いを批判することがあります。そのため、男性はイヤな気持ちになって、「お金が好きなのでは」と勘違いしてしまうのですね。

しかし、無駄遣いをしない、男にも無駄遣いさせない女性は、手放してはいけない女性です。

一方、男に無駄遣いをさせる女性は、早く別れたほうがいい女性です。しっかり見極めて。

(2)自分中心

女性の中には、「いつでも自分が中心にいなくては気が済まない」タイプの人がいます。

こういう女性は、彼氏が、女友達の誰かを褒めたりすると、「でも私だったらさあ……」と、自分のほうが上であると主張したがったりします。チェックしてみてください。

(3)他人の目ばかり気にする

自分というものがなく、人が自分をどのように見ているか……ということばかり気にしている女性もいます。

これは、お金の無駄遣いにもつながりますし、人に流されて、彼氏とトラブルを引き起こすこともある厳重注意タイプです。

(4)依存性が高い

とにかく彼氏を束縛したり、「あなたがいなくちゃ生きていかれないわ」と、依存性の高さを見せつける女性もいます。

彼女は「それだけあなたのことが好きなんだ」と言うかもしれません。が、実際には、自分ひとりでは何もできないし、できるようになろうともしていないタイプです。

(5)なんとなく生きている

依存性の高さとリンクする部分もありますが、依存性が高くなくても、毎日をただなんとなく会社へ行き、なんとなく過ごし、特に趣味もなく、生きがいというようなこともなく……。

そのようなタイプの女性は、一緒にいても楽しくないし、一生寄生されている気分になってしまうので、おすすめはできません。

 

4:別れた方がいいカップルの特徴とは?3つ

(1)笑い合うことがない

付き合っているのですから、定期的にデートもしているのでしょう。けれど、一緒にいて笑い合うことがなくなったなら、それは「別れた方がいい」というサインかもしれません。

一緒にいて楽しい相手だからこそ、デートをするし、その時間に価値が生まれるのです。

デートをしていても楽しくない、笑い合うような出来事が起らない相手であれば、デートの時間は無駄な時間とは言えないでしょうか?

(2)相手より仕事を大事にしている

仕事をして、お金を稼ぐことは、生活のために必要です。また、結婚することになることを考えれば、ふたりの将来にとっても大切なものです。

しかし、どちらか片方がピンチのときは違います。

たとえば、相手が病気で入院になってしまった!と言うとき。自分がどういった行動を取るかを想像してみてください。

やっぱり目の前の仕事が大事かな、と思えるようであれば潮時かも。

(3)相手を好きだというより惰性である

相手のことを好きで付き合っているのか? それとも、「彼氏がいない女」「彼女がいない男」になるのが怖くて、惰性で付き合っているのか?

別れたほうがいいのかどうか考えるなら、この点も、よく考えてみたほうがいいポイントです。

そのとき、相手が自分をどう思っているのかが気になるかもしれません。でもそれは別問題。

大事なのは、「自分が相手のことを、どう感じているのか」です。

自分の相手に対する感情は、自分が相手を大切にする方法にも影響しているはずですよ。

 

5:別れた方がいいのか占いたい…占い法

別れた方がいいのかどうか占う方法は、いくつかあります。

まずタロットでは、二者択一といって、「別れたらどうなる? 別れなかったらどうなる?」とふたつの未来を見る方法が用意されています。

この方法で、自分に有利な未来を診断したり、あるいは自分の本当の気持ちをタロットに教えてもらうのは、迷ったときのおすすめの方法のひとつです。

また、西洋占星術では、お互いの性格や求めるものを詳しく分析し、ふたりで同じ未来を見ることができるのかを診断できます。

 

6:悩む~! 別れた方がいいのか診断項目5つ

(1)相手が自分優先

まず、あなたの彼氏や彼女が、誰を優先して行動しているのか考えてみましょう。

自分を優先する相手であれば、遠慮がちに振る舞う人ほど、相手から軽視され、待ち合わせで平気で待たされたり、相手の趣味のせいでドタキャンされたりしているはずです。

(2)プレゼントがチープ

最近、誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントをもらいましたか?

もらえなかった場合は、「常識がない」と同等ですので、別れたほうがいいレベルですね。

一方、もらえたとしても、それがあなたの趣味嗜好を無視したものだったり、金額が年齢相応でなかった場合は考えどきです。

基本的に人間は、大切ではない相手にお金を使おうとは思いません。

つまりお金を使ってもらえない相手は、大事にされていない相手。

もちろん、クリスマスディナーが高級で、プレゼントがちょっと安かった……というケースは例外。総額で考えてあげましょう。

(3)責任逃れするタイプ

付き合っていれば、もろもろ問題というものも起ります。失敗もあります。

たとえば、デートで道を間違えたり、目的のお店が休店日だったりといったときに、

「なんでおまえがちゃんと調べておかないんだよ!」

などと彼女のせいにするような相手なら、相手はもう、あなたのことが好きではないのかも。

(4)約束を破られる

「今度の休日は○○に行こうね」と約束していたのに、当日になったら「やっぱダルいから今日は家でいい」などなど……。

カップルの間には、色々な約束があるはずですが、これを破られることが度重なると、当然別れを意識します。

実は約束を破るというのは、実害よりも重い意味を持っているもの。

人間は、相手のことが大切ではないから、約束を破るのです。

つまり、やむを得ない事情以外で、たびたび約束を破られているなら、お付き合いは考えモノ。

(5)自分の努力と相手の努力が釣り合わない

異性と付き合うことって、様々な努力を必要とします。

たとえば、相手に喜んでもらおうとオシャレしたり、デートプランを立てたり、手作りのお菓子を作ったり……。努力の量と方向性は人それぞれです。

しかし、冷静になって考えると、

「私は、あなたのために色々と努力をしているが、あなたは、私のために何か努力をしてくれているのか? ん?」

と思えてしまうことがあります。

最近、相手がしてくれたことと、自分が相手にしてあげたこととが釣り合わないと感じるときは、別れを意識していいときでしょう。

 

7:友人の「別れた方がいい」はしばしば当たってる

友人のほうに何か策略があって、あなたを陥れたいとか、彼氏を奪いたいとか、そういった理由があるわけでもなければ、信頼できる友達の「別れたほうがいい」は、しばしば当たっています。

別れたほうがいい理由があるから、別れたほうがいいと言っているのです。

「幸せに水を差したくないけれど、それって幸せなの?」「大事な友達には本当の意味で幸せになってもらいたい」……そんな気持ちが言わせる言葉です。

もしも友達から、「別れたほうがいいんじゃないの?」と言われたら、今の自分とパートナーとの関係がなにかおかしいのではないか?と、1度真剣に考えてみましょう。

そのときは、今回ご紹介した、別れたほうがいい診断をご参考にしてみてくださいね。