ニベアのリップバームの実力は?おススメ商品4選とリップバームの正しい使い方

いくらお肌ツヤツヤ、メイクバッチリでも、唇がガサガサだと魅力も大幅にダウンしてしまいますよね。ぷるんと潤った唇は女子のたしなみ! 最近ではリップクリームと並んで、より保湿力の高いリップバームも人気です。そこで今回は、人気のリップバームの正しい使い方やおすすめのアイテムを、専門学校でメイクやスキンケアを学び、過去500本以上美容コラムを書いてきた筆者がご紹介します。

1:リップバームとは?

最近よく聞く「リップバーム」。色つきのものや、ハイライトやチークにもなるものなど、いろんな種類のものがありますよね。では、リップクリームとはどう違うのでしょうか?

(1)リップバームとリップクリームは同じor別物!?

リップクリームとリップバームは、どちらも唇を乾燥から防いで、保護する役割のもの。

リップクリームとは、その名の通り、クリーム状で伸びのいいタイプの唇用保湿アイテム。スティック状になったものを指すことが多いよう。

他方、リップバームは比較的固いテクスチャーのものを指すようです。「バーム」という名前からもわかるように、軟膏などのイメージに近いでしょう。

(2)リップバームの種類

リップクリームやリップバームは、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」の3つの種類に分かれます。

医薬品は、主に治療や予防に用いられるもの。お医者さんに処方されるものや、ドラッグストアなどにある市販品でも、薬事的な効果があるものです。

一方医薬部外品は、「薬用」と書かれているものを指します。医薬品と化粧品の間のような存在で、薬事的な効果は一部あるけれど作用が穏やかなもの。

そして、化粧品は、医薬品や医薬部外品に含まれるような有効成分が入っていないもの。保湿や保護は可能ですが、メイクアイテムとしての意味合いが強いものを指すといえます。

つまり、唇の荒れがひどい時は医薬品を、荒れを防ぐ目的であれば医薬部外品を、そして、潤わせながらメイクを楽しみたいというときには、化粧品のリップクリームやリップバームを使うとよいかもしれません。

但し、各商品の効果・効能は必ず確認してくださいね!

 

2:ニベアで人気のリップバーム

ニベアクリームを使ってスキンケアをしている人も多いですが、「ニベアといえばリップクリーム」というイメージの人も多いのでは? 様々なタイプのリップクリームを発売するニベアですが、実は、バームタイプのリップも人気なんです!

(1)クリームケア リップバーム はちみつの香り

ニベアクリームにも配合されている保湿成分、ホホバオイルとスクワランが配合されたリップバーム。ジャータイプで、指にたっぷりとって塗ると、潤いが長続きします。

筆者もこれを愛用して数年になりますが、乾燥が気になる季節は特に手放せません。ほのかに香るはちみつの香りも心地いい!

(2)クリームケア リップバーム 無香料

こちらは香りなしタイプ。香りつきリップが苦手な人におすすめです。筆者は唇だけでなくハンドクリームとして使ったり、乾燥しやすい爪の周りにも使用することもあります。

 

3:キャンメイクで人気のリップバーム

プチプラなのに価格をはるかに超える実力で人気のキャンメイクからも、大人気のバームルージュが登場しています。

(1)ステイオンバームルージュ

リップバームの保湿力、口紅の発色、グロスのツヤ、UVカットなど、女性がリップに望むはたらきを全部叶えてくれる優秀なリップスティック。

スティックタイプなのでつけやすく、ジャー入りの色つきバームでネックとなる、指についたカラーバームを拭き取るといったひと手間も必要もありません。

また、保湿力が高いので、カサカサになった唇の上に直接塗ってもOKだそう。カラーバリエーションは基本の10色と、店舗限定カラー。色違いでたくさん集めたくなりますよね。

(2)リップ&チーク ジェル


リップにもチークにも使えるジェルタイプのリップバーム。ベタつきも少なく、初心者さんでも使いやすい質感です。

カラーバリエーションは6色。何色か重ねて、自分だけのカラーを作ってもいいですね。

 

3:リップバームの正しい使い方・塗り方 5つのポイント

高い保湿成分を誇るリップバーム。十分に浸透させるには、どうすればいいのでしょうか。

(1)縦じわに沿って塗る

唇をよく見ると、縦にシワがありますよね。実はその部分が乾燥しやすく、荒れがひどくなると、ひび割れのようになってしまいます。それを防ぐために、縦ジワに沿って、シワのすき間を埋めるようリップバームを塗ります。

(2)少し温めてから使う

リップバームのテクスチャーは硬め。なので、少し体温で温めてから使ってみてください。そうすると、伸びがよくなり、唇にしっかり塗りこむことができます。固いままでに塗ると、唇に摩擦を与えてしまいかねないので、注意してください。

(3)リップラインや口角まできちんと

荒れている部分だけでなく、唇全体を保護するように塗りましょう。

(4)寝る前にも必ず塗る

寝ている間は乾燥しやすく、リップを塗りなおすこともできません。寝る前は、必ずリップを塗るように心がけて。

(5)清潔な唇に塗る

唇に汚れや口紅などがついたままリップバームを塗ると、保湿成分が十分唇に浸透しない場合も。洗顔後の清潔な状態でリップバームを塗りましょう。

 

4:まとめ

リップバームは、香りの違うものをいくつか持っていると、その日の気分に合わせて使えて、保湿ケアも楽しくなりそうですね。

ただし、多くのリップバームは保湿が目的。なので、唇がひどく荒れた状態や、唇に傷、もしくは炎症がある場合は、医療機関で適切な処置を受けた方が安心です。

 

 

【参考】