シャイな男性の特徴5つ!シャイな男性の脈ありサインと告白体験談

好きになった彼がシャイで本音をなかなかみせてくれない……なんてことはありませんでしたか? 私のことをどう思っているのか分からない。そもそも好きな人いるの?なんて不安になってしまったり。シャイボーイの生態は分かりづらいかもしれません。今回は、スナックのチーママでもある箱崎キョウコさん監修で、シャイな男性の特徴や脈ありサインを紹介します。

1:シャイな男性は恋愛でも奥手?

(1)シャイな男性と恋愛したことありますか?

「ありますよ! ”好き”とか”愛してる”なんて絶対言ってくれませんでした。

でも、気遣いとかが細かかったりするんですよ。誕生日プレゼントとか、私がぽろっと“コレ欲しいな”っていったものとか覚えててくれたり。言葉にしてくれないと伝わらないって言う女子には、ちょっと物足りないかもしれないですけどね」カナエ(仮名)/22歳

シャイな男性との恋愛は、言葉足らずになってしまうかもしれませんね。そこをいかにわかってあげられるかが重要になってくるのかもしれません。

(2)シャイな男性からの脈ありサインは見逃しやすい?

「マジで見逃しやすいね。付き合う前は学校帰りに同じ方向だからって、一緒に帰ったりしてたんですけど、それがそもそもサインだったみたいで。それも2人きりってわけじゃないんですよ。男女入り乱れたグループで帰ってたんですよ。

付き合ったあとに、”分かんなかった?”って言われましたけど、分かるか!って感じですよ」ミズエ(仮名)/20歳

みんなで一緒に帰ると言うだけでも、シャイな男性が出す脈ありサインになることがあるみたい。でも、これはさすがに見逃してしまいそうですね……。

 

2:可愛い~!シャイな男性の特徴5つ

(1)好きな人とは目を見てしゃべれない

「元彼がシャイでしたね。最初は、“この人なんだろう?”って思いました。おどおどしてるし、目を見てしゃべらないしで、第一印象は絡みづらい人って言う印象でしたね。

私と目が合っても、とっさに視線を外したりするんですよ。だから最初は嫌われてるのかなって思いました。仲良くなると、目を見て話してくるんですけどね」キョウコ(仮名)/25歳

シャイな男性は、人と目を合わせるのも苦手みたいですね。特に初対面の人とは、偶然目が合っても、そらしてしまうこともあるみたい。

(2)素っ気ない態度を取りがち

「今の彼なんだけど、初対面のときはすっごい無口だった。素っ気ない人だなって印象を持ったことがあるもん。確か合コンで知り合ったのかな。向こうから質問がくることはなかった。こっちが質問して答えるって言うパターン。

普通、質問されたら答えたあとに、“あなたは?”って質問を返すと思うけど、それがない。あとで聞いたら、緊張してしゃべれなかったって言ってた」サチコ(仮名)/27歳

シャイな男性の中には、無口な人もいるようです。特に異性の前では緊張してしまって、うまくしゃべれないなんてこともあるみたい。

(3)仲良くなるまで時間がかかる

「趣味で週末にフットサルをしてんねんけど、そこにいつまでも仲良くなれへん人がいてな、めちゃくちゃシャイやねん。こっちからガンガン話しかけてるんやで?

ほいでもチームやからな、仲良くならなしゃーないやん。飲み会のとき、そのこと聞いてん。そしたら”怖い”言うとったわ。怖いってなんやねん!? 普通にしゃべれるようになるまでぎょうさん時間がかかったわ。めんどくさい奴やで、ほんま。せやけどイケメンやねん。許したる」ミナミ(仮名)/28歳

仲良くなるまで時間がかかると言う人も。押しの強い人からは逃げていくことも。あんまりいじめないで!

(4)同性の友達とは意外にノリがいい

「好きな人がすっごいシャイな人なんですよ。その人、異性といるときはおとなしくて、借りてきた猫みたいになっているんですけど、男同士でいるときは結構ふざけてるし、冗談も言うみたいなんですよ。ノリがいい感じ。だから同性からは人気があるみたい。嫉妬しちゃいますよね」ミスズ(仮名)/24歳

異性といるときと同性といるときでは、大きく距離感が違うなんてこともある様子。異性の前ではおとなしいのに、同性と一緒にいるときは溶け込んでいる人がいたらシャイボーイかもしれません。

(5)仲良くなってもリセットしてくる

「リセッターですよね、そういう人って。ある日、仲間内での飲み会にいったんですよ。そのときはすっごい打ち解けて仲良くなったのに、少し時間が空いてまた飲みに行ったら初めましてみたいなテンションに戻ってるんですよ。あのときのハイタッチはどこへ行ったの?みたいな。また始めからやり直しですよ」サナエ(仮名)/26歳

「一度仲良くなっても、次に会ったときにはまた人見知りを発動する」と言う意見もありました。そう言う人とは、何度もリプレイを繰り返すしかないのかもしれません。

 

3:気づけないよっ!シャイな男性の脈ありサイン5つ

シャイだと自称する男性に話を聞いてみました。すると以下のような特徴が挙がりましたので紹介します。

(1)一緒になるように時間を合わせてくる

「趣味でスポーツジムに通ってるんですけど、そこに好きな人がいるんですよ。で、仲良くなるためにいつくるのかとか覚えておいて曜日や時間を合わせたりしてますね。

特に何かを話すとかってことではないんですけど、“こんにちは”とかそんな会話ができたらそれだけで嬉しいですし、何かのきっかけになるかもしれないと思って」ミチオ(仮名)/23歳

学校の登校時間や出社時間、スポーツジムなどの趣味であれば「通うタイミングを合わせる」と言う人がいました。アプローチを仕掛けるわけではないけれど、何かのきっかけになることを願っているということみたい。

(2)目と目が合う

「やっぱり目で追っちゃう。緊張して近づけないんだけど、好きだから見ちゃう。見てるだけじゃダメだってことは分かってるんだけど、話しかけられないんですよ。目と目が合うから、“なんだあの人、キモい”って思われてそうだし。勇気をください」アキト(仮名)20歳

インタビューしたつもりが逆に相談されてしまいました。コメントからもシャイボーイ感が伝わってきます。アキトさんは、どうやら好きな人ができると目で追ってしまうみたいですね。緊張して話しかけられないけど、本能には逆らえないと言うことなのでしょうか。

(3)好きだから避けてしまう

「好きだから避けてしまう、っていう行動もしちゃう。嫌われたくないんですよ。自信がないんだろうな。近づくに近づけないっていう、どうすればいいですか? 話しかけないと進展しないのは分かってるんですけど、キモいって絶対思われてるもん。無理だよう」アキト(仮名)/20歳

またまたアキトさんの意見です。好きだから避けてしまう。これほど切ないモノはありませんね。

ネガティブな発言も目立つことから自信がないこともうかがえます。あなたのことを避けてくる人がいたらそれは好意の裏返しかもしれません。それにしてもアキトさん、あんた頑張れ!

(4)何気ない会話を覚えている

「僕は何気ない会話とかを覚えていますね。それが相手に伝わればいいかなって思って。連絡先の交換とかあからさまな行動はできませんね。それすると絶対周りにも好意が伝わるじゃないですか。恥ずかしいんですよね。意気地なしですね」シンタロウ(仮名)/26歳

“些細な会話を覚えておく”という意見もあがりました。大胆な行動は恥ずかしくてできないというのもシャイな男性の特徴でしょうか。もし、些細な会話を覚えている人がいたら、あなたに好意を抱いている人かもしれません。

(5)逃げない

「もし好きな人と会話をすることがあるなら、僕はできるだけ逃げないようにしております。好きだから緊張してつい避けたくなるし、実際避けてしまうのですけど、1度会話が始まったら、逃げないようにグッと堪えて平静を装います。それだけで精一杯です」リュウタ(仮名)/30歳

好き避けしてしまうが、会話が始まったら逃げないようにする……。こんな意見もありました。普段避けられているなと思うような人が逃げずに受け答えをしていたらそれは好意の表れかもしれません。

4:シャイな男性の告白体験談3つ

シャイな男性は、いったいどうやって告白するのか? そう思って話を聞いてみました。

(1)手紙で告白

「面と向かってはいえません。だから私の場合は手紙に書きました。長い文章なんて書いてもスベるだけだから、簡単に。“本当は好きでした。でも、言えませんでした。私の友達が君を好きだったから。幸せになってください。”って。馬鹿ですよね。好きな人と友達との恋愛を応援してるんですから……。シャイなんてなるもんじゃないですよ」フユト(仮名)/26歳

(2)お酒の力を借りて

「嫁との話だよ。酒の力を借りなきゃ無理だったね。ほろ酔い気分になってさ、居酒屋を出たんだよ。手なんてつなげないよ。そのまま真っ直ぐ歩いてさ。川岸だったかな。どこまで歩いたのか分かんない。

そのうち駅に近づいてるのか遠ざかってるのかもよくわかんなくなっちゃってさ。でも、寒いだとか、疲れたなんて文句も言わずについてきてくれるわけだよ。

だんだん申し訳なくなってきて、それで“また飲みいこう”なんてごまかして終わりにしようとしたんだ。そしたら、“それは付き合ってからってことですか?”って言うもんだから、“そうだ”っていったんだ。それが告白だったかな」イブキ(仮名)/45歳

(3)遠回しに告白

「かの有名な文豪の夏目漱石は“I love you”を“月がきれいだ”って訳したとか。だから、僕もそれになぞらえて告白しましたね。

大学のサークル仲間で夏に海へ旅行にいったんです。夜、買い出しを頼まれて2人きりになりました。多分、仲間が気を利かせてくれたんでしょう。帰りはちょっと寄り道したんです。“ここ気持ちいいね”っていって防波堤に腰掛けて潮騒が聞こえてくるなか空を見上げました。

満月でもなく、きれいな月でもなかったんです。半分くらい雲に隠れていて、おまけに欠けていました。だから伝わったのかな。“今日は月がきれいだ”って言いました。そしたら、“私もそう思う。特別な月だね”って答えてくれました」マサキ(仮名)/21歳

 

5:男性とはどこが違う?シャイな女性の特徴3つ

(1)他人の恋愛には強気

「知り合いに何人かいますね、シャイガール。他人の恋愛にはホントズバズバものを言うんですよ。“なんでアプローチかけないんだ”だの、”今からLINEで誘っちゃえ!”だのホント強気。なのに、自分の恋愛になると尻込みするんですよ。“付き合えなくてもいい”とか、“見てるだけで満足なの”とか言い訳を並べ立ててさ。

そんなわけないじゃん。好きな人とちょっと会話できただけで喜んじゃってんだから」シオリ(仮名)/27歳

シャイガールの中には、他人の恋愛には強気になれるのに、自分の恋愛には奥手と言う人もいるようです。積極性は、女子会の恋バナ時に出る、裏の顔なのでしょうか?

(2)どうでもいい男性とは仲良くなれる

「そういう人って、どうでもいい男性とはすぐに打ち解けられていますね。私は逆。どうでもいい男性とは時間の無駄って思っちゃうから、素っ気ない態度を取っちゃうんですけど、好きな人にはしっかりアプローチかけます。だから、不思議に感じてます。

シャイな子って、どうでもいい男にばかり告白されて、本命とはうまくいかないってことが多いみたい」アキミ(仮名)/25歳

本命とはうまく話せなくても寄ってくる男性とは仲良くできるという人もいるようです。意識するあまり、緊張してしまうのでしょうか。

(3)諦めるのが早い

「私の友達のシャイガール、諦めるのがやたら早いんですね。まだ何もしていない段階で、”諦めよう”ってすぐに呟く。話しかける、連絡先を交換する、って言う段階で壁にぶつかってるんですよ。

“それができないから無理”って。もったいないですよね。好意は相手に見せた方がいいんですよ。なんで隠すのか分かりません。

連絡先を交換して好き好きアピールすればいいのに、っていつも思います」クミ(仮名)/21歳

連絡先の交換をする前に諦めてしまうという人もいる様子。男性に話しかけるというのは勇気のいることだと分かりますが、諦めるにはまだ早い。ゆっくりと仲良くなってもいいと思います。

 

6:シャイな男性には近づいてあげるべし!

シャイな男性の多くは、どうやら好きな相手に全然アプローチを仕掛けられていない様子。

女性のグループから離れて話しかけやすくしてみたり、グループLINEを作って連絡先を交換しやすくするといった行動で、女性の方から隙を見せてあげる必要がありそうです。そんな男性を見かけたら、ぜひ助けてあげてください。

 

シャイな男性と出会いたいならコレ!マッチングサービス5選|PR

シャイな男性は、マッチングサービスにも奥手なイメージがあるけれど、話しかけたりガツガツとアプローチするのが苦手だからこそ、自分のペースでお相手探しができるマッチングサービスに登録しているシャイボーイも少なくない!

そこで、シャイボーイと出会いたいなら試してみる価値があるマッチングサービスをご紹介します。

(1)ゼクシィ縁結び

こちらは、結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」が運営している、知名度・安心感抜群の大手婚活サービス『』。「つきあうなら結婚を意識したおつきあいをしたい!」という人におすすめです。

会員登録や基本機能は無料。相手とのメッセージのやりとりを継続的にしたいとなったら、男女ともに有料会員登録への切り替えが必要となります。

そのぶんコンシェルジュがデートの場所や日時などを調整する機能、出会うためのイベントや、婚活のプロに相談できるカウンターなど、トータルサポートが充実!

(2)YYC

毎日4,000人が登録しており、累計ユーザーが1,000万人以上という『』。ユーザー数が多いので出会いの幅が広いのが特長です。

無料コンテンツも豊富で、同じ趣味の人と話せるコミュニティもあるので、気軽に利用できるのが人気。共通の話題がわかっている場で交流できるので、気が合う人と出会いやすいです。

女性は無料で、男性もポイント課金制なので、お金をかけずに気軽に出会いを求めている人にはぴったりと言えそうです。

(3)youbride

結婚への意欲が高い人が多い印象なのが『』。約6割が3ヶ月以内に相手を見つけているという驚きの成婚率を誇っています。

mixiが運営しており、安全性も高いと評判です。

普段出会うことができないような人との出会いも期待できるので、婚活を真剣に考えている人におすすめです。

 

(4)Matchbook(マッチブック)

リクルートグループの運営で、『Ray』や『mina』など多くの女性誌も掲載されている安心の大手マッチングサービス『』。

Facebookユーザーのみ利用可能で、しっかり安全性も確保。しかもFacebook上に投稿される恐れもないので、周りに知られずに簡単に利用できます。

サイトの理念に共感した有名大学のミス&ミスター100人が登録しているので、年下彼氏狙いのあなたは、イケメン彼氏と出会えるチャンスがあるかも……!

 

(5)Omiai

おすすめのユーザーが送られてきて、そこに「いいね」をすることでチャットを開始できるのが『Omiai』 。

Facebookでの認証を利用しているので、安全性も確保できるうえ、気軽に登録することができるので、仕事で忙しくても出会いのチャンスがあります。

また、厳戒な監視体制も謳っていて、安全面も十分にサポート。怪しいユーザーは強制退会させられます。