煮え切らない彼の態度と対処法5つ!煮え切らない女への男の本音

付き合っているのかわからない、彼の態度は好意的だけどはっきりと告白はしてくれない等、煮え切らない彼の態度にイライラしてしまっていませんか? そんな煮え切らない男性たちの態度や、その対処方法についてまとめました! また、反対に煮え切らない女性に、男性はどんな本音を持っているのでしょうか?

1:煮え切らないってどういう意味?

みなさんは「煮え切らないなぁ……」とイライラした経験、ありますか? そもそも、煮え切らないとはどういう意味なのでしょうか?

(1)煮え切らない関係とかって言いますよね…

煮え切らない関係って言葉もありますね。煮え切らない関係とは、どんな関係なのでしょうか? まずは言葉の意味を見てみましょう。

にえきら◦ない【煮え切らない】

態度がはっきりしない。ぐずぐずしている。「―◦ない返事」

(出典:小学館デジタル大辞泉)

「男女の煮え切らない関係」の場合、友達以上の関係なのに付き合うとは言ってくれなかったり……、だからといって冷たいわけでもなく馴れ馴れしかったり。

「ハッキリしてよ!」と不満がたまってしまうことも。

(2)煮え切らない彼には不満もたまる?

煮え切らない態度を続ける彼には、少しずつ不満がたまっていってしまうもの。どっちつかずな態度にイライラしてケンカばかり……なんて嫌ですよね?

でも「好き」という気持ちが邪魔をして、ハッキリと関係を決めてもらうのも怖くなってしまうから大変なんですよね。

 

2:ハッキリ言ってよ!煮え切らない彼の態度7つ

「もうハッキリしてよ!」と思わず叫んでしまいたくなる、彼の煮え切らない態度を7つご紹介します。

(1)手はつないでくるけど…

「デートを数回した相手で、手はつないでくるんだけど、ハッキリした告白などはナシ。付き合いたいのか、ただの遊びなのか、わからなくてどうしていいか悩んでいます」(24歳/事務)

デートを重ねて、手もつないだら、次は告白!と思いますよね。そこまできたのに煮え切らない態度をとるなんて。ハッキリ気持ちを教えてほしい……。

(2)好きだとは言うのに…

「好きだと言われたので、じゃあこれから彼氏としてよろしくね!という話をしたら、“好きだけど付き合うのはまだ……”なんて言われてショックでした。じゃあなんで好きだなんて言ったんだろう、意味がわかりません」(23歳/事務)

「好きだ!」と告白されれば、お付き合いをはじめるものだと自然に思いますよね。でも、好きだけど“付き合う”のは違うというケース。

好きなのになぜ付き合わないのか? その曖昧な態度の真相が気になります!

(3)彼女と別れそうで別れない

「いい雰囲気になって、お互い好意があることまで確認したのに、なかなか彼女と別れてくれなくて……。もう少し説得に時間がかかると言われてイライラしちゃいました!」(25歳/設計)

彼女と別れてくれるはずが、なかなか別れずにそのままズルズルと曖昧な関係が続いてしまった!なんて経験談もあります。どちらを選ぶのかハッキリしてほしいですね。

(4)先輩後輩の関係?

「サークルの先輩と付き合いそうな感じだったんです。お互い好きだと思っていたし、周囲も応援してくれていて。

でも、ハッキリとした告白もなく、ただの後輩なのか、好きなのかがわからない状態が続きました……」(20歳/学生)

先輩後輩の関係としての好意なのか、恋愛対象としてなのか、ハッキリしてほしい! 思わせぶりな態度に本人だけでなく周囲もイライラしちゃいそうです。

(5)友達以上恋人未満

「イチャイチャしていて、“好きだよ”という甘い言葉もささやき合うような関係の男性がいます。でも、“彼氏だよね?”という質問にはNOと答えるんです!

彼曰く友達以上恋人未満の関係が楽しいらしくて。付き合って冷めるのが怖いとかなんとか……。もてあそばれているんでしょうか?」(33歳/インストラクター)

これは煮え切らない態度の中でも、なかなかひどいかもッ! 都合のいい関係を続けたい男性の本心が見え隠れしています。

(6)束縛するのに…

「付き合ってもいないのに、他の男性とデートすると怒って束縛するんです。でも付き合う?という話になるとはぐらかされて……」(29歳/編集)

束縛までしてキープしようとするなんて驚きです。付き合う勇気はないけれど他の男性にとられるのは嫌だなんて、ワガママすぎます……。

(7)まだ早い

「付き合っている彼氏に、エッチを拒否されるんです。“まだ俺たちには早い”なんて言い訳付きで。お付き合いして1ヵ月以上経つのに、煮え切らない態度に焦ります……」(20歳/学生)

「彼女を大事にしたい」という気持ちが強いのかもしれませんね。もう少し時間をあげるといいかも。

 

3:煮え切らない彼…どうする?

煮え切らない態度の彼には、どう対応すればいいのでしょうか? 体験談を聞いてみました!

(1)時間を置く

「付き合っているのかどうか曖昧な男性がいたんですが、そのまま数ヶ月関係が続いたころに、きちんと告白してくれて無事に付き合うことになりました! 考える時間が欲しかったんだとか」(28歳/事務)

焦らず相手を信じて待つ!という方法ですね。なかなか忍耐力が必要そうです。彼を信じられるならアリかも。

(2)ハッキリ問い詰める

「曖昧な関係のままでいるのが耐えられなくなって、ハッキリしてほしい!と問い詰めてしまいました。その結果、しっかり相手も考えてくれて無事付き合うことに!」(26歳/専門職)

ハッキリ相手に問うというのは正攻法ですね!

しかし、これはうまくいかなかった場合、相手との関係を悪化させてしまう可能性も……。自信がある場合や、もう限界だと感じたときに使ってみましょう。

(3)拒否する

「煮え切らない態度のままだったら、もう今までのような関係はやめると、きっぱり拒否したんです。自分の気持ちをうまく利用されて都合のいい関係にされているのに耐えられなくなって。

そしたら、しっかり向き合ってくれるようになりました」(21歳/学生)

一度きっぱりと拒否することで相手の大切さに気がつくこともあるんですね。都合の良い関係を終わらせるのにも有効かも。

(4)他の男性を見る

「相手が煮え切らない態度をとっているんだから、自分も同じように振る舞ってもいいと思うんです。他の男性に目を向けてみたりとか。ハッキリ付き合っていないのだから、浮気でもありません。

そうしているうちに、自然と煮え切らない態度をとっていた彼が焦って告白してくれたり、諦めて縁が切れたりします」(27歳/事務)

他の男性に目を向けることで、煮え切らない態度の彼の本心を引き出す作戦です。相手の決定を促すには効果的です!

(5)一度さよなら

「一度思い切って関係を切ってしまうのもいいと思います。本当に私のことが気になっていたら追いかけてきてくれますよ。いつまでも曖昧な関係を続けるほどひまじゃないんです!」(24歳/事務)

一度さよならすることで、相手の本心が見えるかも。時間は有限ですので、無駄にしたくない場合はこの手が手っ取り早い。

 

4:煮え切らない女ってどう? 男の本音5つ

煮え切らない男性について述べてきましたが、反対に「煮え切らない女性」もいるようです。曖昧な態度をとる煮え切らない女性を男性はどう思っているのでしょうか?

(1)面倒くさい

「自分への気持ちがわからなくて、正直面倒くさいなって……。手を出そうとしたら嫌そうな態度をとるくせに、普段は思わせぶりな行動をするし。女性ってそもそもよくわからないのに、煮え切らない態度の女性はもっとわからないんですよね」(33歳/営業)

「面倒くさい……」なんて思われてしまうこともあるんですね。男性は女性の繊細な心の動きに鈍感な場合も! 自分の気持ちはわかりやすい態度で示すと無難かも!

(2)告白しにくい

「自分のことを好きだという確信が持てないので、告白がしにくくて困ります。相手もまだ迷っている段階なのかなって」(28歳/専門職)

せっかく告白されそうなチャンスを逃してしまうことも! 好きな男性の前で煮え切れない態度をとっていないか要注意です。

(3)奢ってもらいたいだけ?

「好意的な態度をとるのに、いざという場面では拒否されることって多いんですよね。例えばデートでディナーや買い物は楽しそうについてくるのに、イチャイチャやお付き合いには拒否姿勢の女性。奢ってもらったり、物を買ってもらうのだけが目的に見える」(34歳/経営)

なるほど! 奢ってもらいたいときだけ優しくしているように見えるんですね。もちろん、そういう目的の女性もいますが、勘違いされているならショックが大きいッ!

(4)プライドが高い

「どっちつかずな態度の女性ってプライドが高いんだなって感じます。自分から先に好意を見せるのが嫌なんだと思う。俺から好きだよって態度をとって好かれているという自信が持てると、態度が変わるんだよね」(28歳/専門職)

相手の気持ちがわかるまでは、煮え切らない態度でいることで自分のプライドを守りたくなる気持ちもわかります。恋愛は勝ち負けではありませんが、なんとなくマウンティングしてしまうことも。

(5)興味ないのかな

「煮え切らない態度なんてとられたら、すぐに自信をなくしちゃいます。だって自分に興味ないんじゃないか?って思うんですよ」(27歳/技術職)

自信がない男性だと、すぐに諦めてしまうことも。興味のある男性には、ちょっと肉食な態度でいた方がいいかも?

 

5:まとめ

男女ともに煮え切らない態度をとってしまうことってありますよね。

理由はさまざまなようですが、相手をイライラさせてしまったり、失望させてしまうこともあるようです。

ハッキリと自分の気持ちを考え、煮え切らない態度を卒業しましょう。また、相手が煮え切らない態度をとる場合は、早めの対策を!

 



У нашей фирмы нужный web-сайт , он описывает в статьях про http://www.chemtest.com.ua.