【イラスト付き】もうベタ惚れ!「彼女が大好き過ぎる」彼氏の行動6選

彼女にベタ惚れしている彼氏は、いろいろな方法を使って彼女に愛を伝えます。今回はもうベタ惚れ!「彼女が大好き過ぎる」彼氏の行動をご紹介!……ベタ惚れされるのは羨ましい?

1:彼女を好きすぎ?彼氏の愛情表現は人それぞれ

「彼女が大好き!」

とにかく彼女が大好きすぎる彼氏は、言葉で、行動で愛を伝え続けます。

愛情表現の方法は様々。

「ベタ惚れって最高じゃん!」と思うかもしれませんが、好きすぎるがゆえ、いいことばかりでもないようで……!?

「彼女が大好き過ぎる」彼氏の行動を見ていきましょう。

 

2:彼氏が「彼女大好き!」と感じる瞬間5つ

まずは筆者が周囲の彼女持ち男性陣に聞いた、「彼女が大好き!と感じる瞬間」をご紹介!

(1)笑顔で隣にいてくれたとき

「彼女が大好き!と感じる瞬間、それはデート中隣で彼女がニコニコしていてくれたとき」「普段仕事で疲れていても、休日に隣で笑っていてくれるだけで癒される」という声が多く聞かれました。

「愛嬌がある子が好き」という男子が多いのも、「そういう子はいつも笑顔でいてくれて、その笑顔に癒されるから」という理由からのよう。

屈託なく笑う彼女の顔を見て「大好き!」と思うようです。

(2)彼女の寝顔を見たとき

「彼女の素の姿が見られる一番のシーンが、彼女が寝ているとき。そのときに“大好き!”って思う」。「寝ている彼女の写真を撮ったり、ジーっと眺めてしまったりする」という男子も多数!

女子のすっぴんは、彼氏だからこそ見ることのできるもの。

ほかの男子が見ることのできない無防備な彼女の姿を見て「独占欲」が満たされることで、「大好き」が増すようです♡

(3)手料理を作ってくれたとき

「自分のために手料理を作ってくれた」というのもキュンポイント。

「俺のために作ってくれた」ということが「大好き!」に繋がるようです。

特にひとり暮らしの男子には効果てきめん!

(4)すごいタイミングでLINEが来たとき

「たとえば、すごく落ち込んでいるときや、逆にとっても嬉しいことがあったときなど、すごくいいタイミングで彼女からLINEが来て、運命を感じた」という男子も。

仕事でミスをしたときに「お疲れさま~! 今日シチュー作ったからよかったらうちこない?」とLINEが来たら、「頑張ろう! 大好き!」って思うようですよ~。

(5)愛し合っているとき

「やっぱりいちばんは身体が触れあっているとき」。

エッチのときは、ダイレクトに「愛してるよ」「好きだよ」と伝えることのできるタイミングでもありますよね。

男性は、最も彼女との距離が近づくこの瞬間に、「大好き!」な気持ちが増すようです。

これは彼女のほうも……ですよね♡

 

3:もうベタ惚れ!彼女が大好きすぎる彼氏の行動6つ

続いて、彼女が大好き過ぎる彼氏の行動を見ていきましょう。

(1)「俺の彼女可愛くない?」友人に彼女自慢をする

男子は基本的にプライドの高い生き物。

「彼女見せてよ」と言っても、頑なに見せるのを拒む男子もいます。

それは彼女のことが大好きだからこそ、男友達から「え~可愛くない」なんて否定されたらイヤだから。

一方、その気持ちを超えて、友人に彼女を紹介するということは、確実に自信あり!の自慢の彼女だということです。

「これ、俺の彼女。可愛いでしょ」なんて言っちゃうのは、彼氏が彼女にベタ惚れの証拠です♡

(2)「2ショット撮ろうよ!」彼女の写真を撮りたがる

こちらも、(1)とリンクしますが、2ショットを撮りたがったり、ふとした瞬間に彼女にカメラを向けていたりしたら、それはベタ惚れの証拠。

「可愛い」と思った瞬間を撮って、あとで見てニヤニヤしたり、2ショットを撮って友人に自慢したりしたいと考えています。

(3)「おつかれさま!」連絡がマメ

基本的に男子はマメではない生き物。

付き合うまではマメに連絡をくれたのに、付き合ってから連絡頻度が減ったと悩む女子も多いですよね。

でも、実はそれが彼の本当の姿。

付き合う前のマメな彼は無理をしていたのです。

コミュニケーションツールとしてLINEを使いたがる女子と、ただの連絡ツールとしてLINEを捉えている男子との間でひずみが生まれることは、カップルの間でよくありますよね。

もちろんチャラ男など、モテるために女子の好むLINEのポイントを押さえている場合もありますが、ほとんどのカップルが付き合ってからLINEの頻度は減るもの。

だけれど、彼女にベタ惚れの彼氏は、無意識に彼女からのLINEにどんどん答えようとします。

そして、「おつかれさま!」と連絡したくなる。それも無意識なんです。「だって好きだから連絡したくなっちゃうのが普通でしょ?」だそうですよ!

(4)「これ、似合いそう」とプレゼントを買う

ベタ惚れの彼氏は、いつでも彼女のことを考えています。

「あ、これ、〇〇(彼女)に似合いそうだな」と思うと彼女にお土産として渡したり、急なサプライズプレゼントをしたりと、彼女のためにお金を使うことを惜しみません。

(5)「辛いの?今から行くね」どこにでも迎えにくる

ベタ惚れの彼氏は、いつだって彼女の要望に応えようとします。

深夜の呼び出しにも即座に対応!

彼女が落ち込んでいるなら、すぐに駆け付けます。

(6)「俺の彼女は世界一」上司にも宣言!

これは筆者友人のベタ惚れエピソード。

とにかく彼女にベタ惚れのA君は、会社の同僚にも上司にも友人にも「俺の彼女は世界一」宣言をします。

「どんな女優よりも可愛くて世界一性格がよくて最高!」

ネタではなく、本気でそう思っているのです。

恋は盲目!? 恋の麻薬にやられちゃった!?と周囲を混乱させるくらい彼女に一直線です。

彼女だったら嬉し恥ずかし……ですね(笑)。

4:要注意!彼女が好き過ぎて依存しちゃう彼氏の特徴4つ

ここまでほっこりするベタ惚れ彼氏の特徴をご紹介しましたが、「ベタ惚れ」はいいことばかりではありません。

この章では、彼女が好き過ぎて“依存しちゃう彼氏”の特徴をご紹介します。

(1)友達がいなくなる

ベタ惚れ彼氏は第一優先が常に彼女。

休日はずっと彼女と過ごすので、友達がいつの間にか減ってしまうのです。

恋愛中は誰しも友達との時間は減りがちですが、彼女に依存してしまっている彼氏は、友達と遊んでいるときですら、彼女に呼び出されたら彼女を優先します。

それが原因で友達から反感を買ってしまうことも……。

(2)仕事がおろそかになる

彼女に依存している彼氏は、仕事中も彼女のことを考えがち。

(1)と同じく、何かあれば彼女を優先するので、会社の飲み会があっても即帰宅ということも。

「あいつ付き合い悪いな」なんて言われちゃうこともあります。

あなたの身近に、彼女ができて急に成績が落ちる学生や、仕事が手につかなくなってしまう男子、いませんか……? それは彼女に依存してしまっている証拠かも!?

(3)いつの間にか同棲

彼女に依存している彼氏は、いつの間にか彼女の家に入り浸ります。

もちろん、お互い同意の上で同棲をするならいいのですが……。

「いつの間にか当たり前」に一緒にいるようになるのです。

もし、彼女が「自分の時間が欲しい」と言えば、それだけでケンカに。

「ほかに好きな人でもできたのか?」なんて、すぐによからぬ想像をしてしまうことも……。

(4)「別れ」=「人生の終わり」

彼女に依存しているベタ惚れ彼氏にとって、彼女は人生そのもの。

「彼女との別れは人生の終わりだ」などと、極端な考えを持っていることがあります。

そのため、彼女が別れを切り出すものなら「俺、別れるなら死ぬから」なんていうパワーワードを使って彼女をつなぎとめようとすることもあるんです……。

ここまでくるとも、はやホラーですね……。

 

5:ラブラブ過ぎる彼氏・彼女のLINEを覗き見4つ

そんな「依存」を招いてしまうこともある「ベタ惚れ彼氏」ですが、普段はとってもラブラブなLINEのやりとりを繰り広げます。

サンプル文例を5つご紹介!

(1)深夜の「テレビ電話♡」

ラブラブカップルは24時間営業!

どんな時間でもお互いの要望をかなえます。

寂しくなった彼女、電話ではなくてTV電話を希望。

このあとふたりは、パジャマ姿でダラダラと中身のないラブラブな会話を繰り広げます。

(2)インスタ投稿報告「コメントするわ」

必ず彼にインスタをアップしたことを報告する女子がいます。

それは彼からのコメントや“いいね”が欲しいから。

周囲にもラブラブアピールをしたいんです。

(3)王道のラブラブ「なおして♡」

バカップルがやりがちなこのやりとり~!

覗き見すると、なんだかこっちが恥ずかしくなるのですが、本人たちは絶賛恋愛中♡なので、これが普通!なんですよね~。

(4)長続きラブラブカップルの特徴「そっけないけど……♡」

上記(1)、(2)、(3)はラブラブだけれど、なんだかこれは、熱しやすくて冷めやすい、即破局カップルが繰り広げそうなLINEでもあります。

一方、長続きで「実はベタ惚れ」というLINEの特徴はこれ!

さばさばしていて、一見冷めているカップルの会話に見えますが、旅行中彼のお土産の要望を聞く彼女と「お前の選んだものならなんでも」と答える彼氏。

絶対的な信頼関係を感じられる文面です。

「ベタ惚れ」だからこそ、彼女の選んだものが欲しいんですね♡

こんなカップルを目指したいですね♡

 

6:「ベタ惚れ」はいいことばかりではない!?

いかがでしたか?

今回はベタ惚れ彼氏の特徴を中心にご紹介しました。

「彼氏にベタ惚れされるなんて幸せじゃん!」。

彼氏がいない人や彼氏とうまくいっていない人はそう思うかもしれません。

だけれど、彼の「ベタ惚れ」が気付かぬうちに「共依存」を招いてしまうこともあります。

ベタ惚れ彼氏は基本的に彼女を甘やかします。

自分のわがままが通るのが当たり前になってしまった彼女も、いつの間にか彼氏なしでは生きていけなくなるのです。

本来恋愛は自立した男女がするもの。

ときには「共依存」の恋愛も情熱的で魅力的かもしれません。でも、結果として辛い恋愛になってしまうことも多いのです。

彼氏の「ベタ惚れ」が「依存」にならないように良好な関係を保ちましょうね。

 



Наша организация предлагает akkumulyatory.net недорого с доставкой.