職業でいうと!?「自立した女性が好きな男性」に聞くその魅力6選

みなさんは「自立している女性」って聞くと、どんな女性を思い浮かべますか? 職業でいうと、どんな仕事? 「自立した女性」に男性が感じる魅力とは? 今回は「自立した女性」を徹底分析します!

1:自立した女性ってモテるの?結婚したいと思う男は?

「自立した女性」と聞くと、どんなイメージを抱きますか?

その昔は「女は男に尽くしてなんぼ」のような時代もありましたが、最近では経済的にも精神的にも、男に頼らない女性だって増えています。

実際のところは、そんな女性を「かっこいい!」「素敵!」「憧れる」と絶賛する人たちもいる反面、「怖そう」「強そう」などとネガティブな印象を抱く人もいます。

また、諸外国の女性たちには「自立した女性」が日本より多いイメージもありますよね。

「自立した女性」は、英語だと「independent」と表現されることが多いです。

 

2:「自立した女性が好きな男性」に聞く!その魅力6つ

まず、「自立した女性が好きな男性」にその魅力を聞きました!

ここでは、6つの魅力をお届けします。

(1)「経済的に安定しているのがいいです」(39歳男性/経営)

「自立した女性は経済的に安定していそうで、一緒にいても安心です。

僕は経営者という仕事柄、飲み会なんかでは女の子におねだりやタカリをされることも多いのですが、自立した女性はそんなことしてこないから、安心して一緒にいられますね」

(2)「付き合うとサバサバしてそうでいい」(34歳男性/IT関係)

「経済的にも精神的にも自立できている女の子って、サバサバしていそうなイメージです。

だから、付き合っても依存されなくてお互いが自立した関係を築けそう。

僕は仕事に打ち込みたいタイプなので、付き合うなら、自立した女の子と付き合いたいです」

(3)「結婚後も共働きしてくれそう」(29歳男性/SE)

「僕は、結婚後にも共働きをしてもらいたいタイプ。なので、将来結婚するなら自立した女性がいいです。

去年からフリーでSEをしているので、いつどうなるかわからない立場にある僕の場合は、妻にも経済的に自立してもらっていたほうが安心なんですよね」

(4)「喧嘩してもアッサリしていそう」(31歳男性/飲食)

「自立している女って、性格がネチっこくない気がします。

いろんな経験をしてきているから、恋愛もどこかで達観しているような感じ。

男に期待するものが少ないから、喧嘩とかしてもアッサリしていそうでいいですよね。

ネチネチと文句を言ってきたり、すぐに泣いてすがったりする女が苦手なんで、自立した女と付き合いたいです!」

(5)「甘えさせてくれそうで好きです」(27歳男性/地方公務員)

「自立した女性は、甘えさせてくれそう。

僕は基本、年上の彼女しかダメなんですけど、年下でも自立したタイプだったら相性良さそうな気がします」

(6)「芯が強そうで惚れ惚れします」(28歳男性/美容師)

「職業柄、いろんな女性と接していますが、経済的に自立している女性は精神的にも自立している人が多いと思います。

自分の意見をきちんと言える人も多いから、芯が強いイメージ。

強気とかじゃなくて、芯の強さを感じるから、惚れ惚れします」

 

3:「自立した女性」のイメージがある職業とは?

ところで「自立した女性」のイメージがある職業って、どんな仕事?

男性たちの意見をまとめてみると、典型的な職業としては次のものが浮かび上がってきました!

(1)市議会議員などの「政治家」

「市議会議員って、自立しているイメージです。

選挙出て、当選して、男社会で闘って……って、男でもなかなかできないですよ」(34歳男性)

「“選挙に出る”っていうのが、パワフル。お金もかかるしメンタルも強くないとできないと思うから、自立していなくちゃできないと思います」(28歳男性)

(2)「医師」

「女医さんって、色々な面で自立しているイメージがあります。

特に、大病院に勤務している女医さんは、男社会で対等にやりあっているイメージが強いです。

収入も一般的な男性よりも高いと思うし、自立している職業だと思います」(29歳男性)

「お金があるから自立しているってイメージがあります。まだまだ男社会なところも多そうな業界だけに、そこで張り合えるって強くなくちゃできないですよね」(29歳男性)

(3)「弁護士」

「知り合いの女性弁護士は、かなり自立しているイメージですね。

大学在学中に司法試験に通ったエリート弁護士ですが、まだ結婚せずに独身生活を謳歌しているみたい。

インスタを見ていると、そこらへんの既婚者よりもリア充な感じで、自立してる~って気がします」(38歳男性)

「女性の弁護士って、とにかく強そうなイメージ。弁も立つし、収入も多いしで、自立している仕事ナンバー1だと思います」(34歳男性)

 

4:「自立した男性」と「自立した女性」

ところで「自立した男性」と「自立した女性」の世間のイメージってちょっと違いますよね。

「自立した男性」に対しては「男は、自立してて当たり前」的な価値観もまだまだありますし、「自立した女性」はまだ少数派的なイメージもあって、どこか特異な位置づけにされることもあります。

男女共同参画社会が整えられつつある昨今ですが「自立した女性」はそれだけでモテる個性にもあるはずです!