野球部の彼氏は何が好き?野球好きや野球部の彼氏が喜ぶプレゼント

みなさん、学生時代の彼氏は何部に所属していましたか? 中学、高校と男子から圧倒的人気を誇っていた野球部。きつい練習にも耐え、甲子園を目指して突き進む姿は、傍から見ていて眩しいほどでした。そんな彼らとお付き合いしていた彼女は、一体どんなプレゼントをして喜ばれていたのでしょうか? 今回は、野球部や野球好きの彼氏が喜ぶプレゼント7選をご紹介します。

1:野球部の彼氏ってどんな人?

筆者の幼馴染Aちゃんは、甲子園で優勝したチームに所属する野球少年とお付き合いをしていました。強豪野球部では、恋愛がご法度な場合も多いよう。Aちゃんも彼との交際はおおっぴらにしていないようでしたが、地元ではすでに超有名なカップルでした。

とっても彼女思いの彼。野球部のユニフォームで彼女を家まで送り届ける姿を何度も目撃し、密かに羨ましく思ったものです。

野球部男子は実直で彼女思い!だと感じました。

 

2:野球部や野球好きの彼氏が喜ぶプレゼント ベスト7

(1)お揃いのクロスネックレス

「試合で頑張って欲しいから、お揃いのクロスのネックレスをプレゼントしました。彼は、試合の前はそのクロスを握って、必ずお祈りしているみたいで。役に立っているって感じられて、私も嬉しいです」(事務職Mさん 20代)

クリスチャンではなくても、クロスのネックレスは良い効果がありそうです。お揃いなら、なおさら嬉しいですね。

(2)応援に行くと同時にお弁当を持っていく

「社会人チームで試合の日。彼女が来てくれるだけで気分が上がるのに、『お弁当持っていくね!』と言われて、更にやる気が出た」(教員Mさん 30代)

大好きな彼女が応援に来てくれるというのは、スポーツマンにとって最高の贅沢。これだけでも立派なプレゼントです。

でも、野球は試合時間も長く、スタミナ勝負。彼女の応援プラスお弁当まで用意してもらったら、彼はきっと何時間でも頑張れちゃうことでしょう。

お弁当の中身は、彼が好きなもので埋め尽くしちゃいましょうね。

(3)フェイスタオル

「試合中、プレゼントしたフェイスタオルを使っているのを見てキュン! 応援席から見ていると、彼がスーパースターのように感じられました」(主婦Hさん 30代)

「コート上のマジック」という言葉がありますが、何かのスポーツに打ち込んでいる姿は、その人を普段の何倍も魅力的に見せてくれるもの。

彼氏がみんなの前でプレイする姿を見たら、もっともっと彼を好きになってしまいそう。しかも、自分がプレゼントしたものを使ってくれていたら……。彼の愛を感じずにはいられませんね。

(4)トレーニングウェア

「私もバスケットボールをしていたので、デートのときは、よく一緒に走ったりしていました。ふたりで同じタイプのトレーニングウェアを着たくて、彼にプレゼントしました」(インストラクターYさん 30代)

一緒に走りに行くだけでもかなりラブラブな感じがするのに、ペアのウェアなんて、最強ですね!

普通のデートでのペアルックはちょっと……という人でも、トレーニング中だけなら、お揃いも楽しそう!

カップルで共通の趣味があると、プレゼントの幅も広がりますね。

(5)大切な試合の前に手紙

「高校時代、大切な試合の前に彼女から手紙をもらった。自分が頑張っている姿を見るのが好きだったということ、そして彼女が自分をとても尊敬しているという内容だった。ずっとそばで見守ってくれていたんだと感じて、涙が出た」(元社会人野球Sさん 30代)

高校時代って、彼氏と彼女の距離がとっても近いですよね。一心同体と言っても過言ではないほど。彼の夢を素直に応援してきた彼女にとって、彼の大切な試合は自分のことのように思えたはず。

その気持ちを手紙という形で受け取った彼。涙を流してしまっても不思議ではありません。

(6)大量のサンドイッチを全員に差し入れ

「友達の話だけど。一緒に草野球をしていたチームメイトの彼女が、試合のときに全員分サンドイッチを作ってきてくれた。友達は恥ずかしそうにサンドイッチを配りつつも、みんなに冷やかされて嬉しそうだった」(不動産関連Sさん 30代)

彼だけではなく、チームメイト全員を気遣う、この心配り! 気の利く彼女を持った男性は幸せものです。

サンドイッチが大変なら、飲み物やウィダーインゼリーなど、気軽に持っていけるものを差し入れるのもオススメです。

(7)試合後の本格マッサージ

「夫は趣味で野球を続けてるんだけど、年を取るごとに試合後の疲れがハンパじゃない。だから気が向いたときに、本格オイルマッサージをしてあげるととっても喜ばれる」(セラピストKさん 40代)

マッサージって、やる方は意外と大変です。しかもスポーツをした後の体を癒すには、それなりの体力と時間が必要。

全身マッサージはハードルが高いという場合は、ハンドマッサージをしてあげるのもアリです。手のひらをもみほぐすだけでも十分に気持ちが安らぎますし、何より、彼女や奥さんに優しく尽くされることが嬉しいはずです。

 

3:野球好きの彼のハートをがっちりキャッチ

スポーツに打ち込む男性は、年齢を重ねても若々しくいられるもの。彼女としては、そんな彼をとことん応援してあげたいですよね。

何かひとつのことに打ち込める男性は、器用貧乏な男性よりも、恋愛において信頼を感じやすいもの。結婚相手としてもばっちりといえそうです。

野球好きなピッタリなプレゼントを用意して、あなたから離れられなくしてしまいましょう!