強い男が好き…!女が惚れた強い男の実話と強い男になる方法7つ

付き合うなら強い男がイイ……そう思う人、手挙げてー! やっぱり女性は、頼りがいのある「強い男」が好きですよね♡ そこで今回は、女性が強い男を好きな理由を一挙大公開! また、女性が思い描く強い男像に具体的に迫っていきますよ。

1:強い男ってどんな男?

強い男といっても、様々なパターンがありますよね。みんなが思う強い男像について、探っていきましょう!

(1)ハートが強い

メンタルが豆腐なメンズが多い中、ハートの強い男ってカッコイイですよね! 見た目がイケメンではなくても、精神的な強さが見えるだけでキュンとしてしまうこと……あるあるです!

(2)「酒に強い」のも強い男?

お酒に弱い男性って、可愛らしいな……と思う反面、なんかちょっと頼りないよと思ってしまう女性もいるかもしれません。どんなに飲んでもベロベロにならず、クールに振舞える男の人も、強い男のイメージがありますよね!

(3)女は強い男が好き!

つまり、「強い男」のジャンルはいろいろ。人によって、見た目が筋肉隆々で、いかにも強そうな男を「強い」と思ったり、メンタル最強の男を「強い」と思ったり、人によってはお酒に強い男を「強い」と思ったりとするわけですが、いずれにしろ、女性の目には、何かに「弱い男」よりも、「強い男」が魅力的に映るんです!

 

2:強い男が好き…!女が惚れた強い男のエピソード7つ

ひと言で強い男といっても、様々な強さがあると思います。そこで実際に、世の女性が男性のどういう部分に「強い男だな」と感じたのか、筆者が独自に聞き込みをしてきました!

(1)酔っ払いにからまれたとき守ってくれた「勇気がある男」

危険を感じたときに、守ってくれた男性ってカッコ良くみえますよね! とっさに守ってくれた男気に、「惚れてまうやろ~!」。

「飲み会をやっていた居酒屋から出てすぐ、酔っ払いにからまれたんです。そのとき、いつもおとなしい部下が前に出て、酔っ払いを撃退してくれたんです。

あれはやられましたね……実は強いんだなって」(20代女性・印刷業)

「勇気ある行動」は何よりの男気ポイント! 普段とのギャップ萌えもあり、 間違いなく強い男認定です。

(2)大問題も前向きに解決!「ポジティブ思考の男」

社内でトラブったとき、あたふたしている男性……見かけた経験はありませんか? そんな時でも、うろたえることなく、前向きな思考回路をもてる男性を強いと思った女性がこちら。

「取引先がもうすぐ来るというのに、資料が揃っていなくて周囲があたふたしているとき、上司が的確な指示をくれたんです。

部下も安心してその指示に従うことができて、その上司が雑談を盛り上げてくれている間に、資料も完璧に用意できました」(30代女性・会社員)

トラブルにうろたえることなく、前向きに解決へ向かう……こんな頼れる男も「強い男」ですよね。

(3)ワルだけどやっぱり頼れる♡「ケンカが強い男」

強いという言葉からイメージされやすいのが「ケンカの強さ」。本当は、ケンカなんかしないのがいちばんなのですが、やっぱり力が強いと、カッコイイと思ってしまうものです。

「いい大人になってケンカなんてするのはワルなんですけどね、それでも何かのキッカケでケンカになったときは、やられっぱなしの男より強い男のほうがいい」(20代女性・公務員)

もしもケンカに巻き込まれたら……と考えたとき、やはり拳が頼れる男ってカッコ良く見えるものですよね!

(4)夢を語るだけではない!「行動力のある男」

ただ夢を語っているような人ではなく、実現するための行動力がある男性にも、強さを感じますよね。起業男子にクラッと来た女性の意見がこちらッ!

「ずっと起業したいと言っていた男性がいて、社内では“またまたぁー”とイジられていました。でも、最近になって本当に退職して独立したんです。その行動力に、すごいなぁと思いました」(30代女性・デザイナー)

ただの口だけ男が多い中、有言実行の男性には内面的な強さを感じずにはいられないですね。

(5)仕事休んだの見たことないッ!「病気にならない男」

あの人が会社休んだところ、見たことない……!というような人、周りにいませんか? 雨の日も風の日も健康、これって最強なのでは!?

「どんな日も、ちゃんと出勤している男性が強いと思います。インフルエンザが流行っていて、社内でバッタバタ休む人が出ているときも、普通に出社……あれは頼れますよ」(20代女性・編集者)

健康が何よりの武器! 「彼なら絶対に休まないし……」と、仕事で信頼のおける人と位置付けられます。自己管理をしっかりしている「病気に強い」男性も魅力です。

(6)姑息な根回し一切ナシ!「正々堂々戦う男」

世の中、真正面から戦いを挑んでも、跳ね飛ばされることも多く、悪い大人は根回しに根回しを重ね、成功を掴んでいる……。

そんな世の中でも、姑息な手段を用いずに、正々堂々と戦っている男性がいますよね。「男気があって、カッコイイ! 強い!」と女性陣は見ているのです。

「出世レースでみんな、上司に媚びて必死。滑稽ですよね。そんな中、淡々と仕事をしている男性がいました。

“要は結果でしょ”とばかりの仕事のこなし方はハンパなく、人望も厚く……。出世レースで勝ったのはその彼でした。カッコ良すぎる!」(20代男性・)

こんな時代だからこそ、こういう男性に頑張ってもらいたいところですね。

(7)周囲の目線を気にしない!「芯が通っている男」

周りからの評価や目線を気にして、思い通りに行動できなくなる人、いますよね。でも、周囲を気にせず自分のペースを崩さない男性にも、女性は強さを感じます。

「周囲を気にせず、自分を貫いている男性がカッコイイなと思います。芯が通っている人って、実は少ないじゃないですか。周囲の意見ばかりに気にしている人が多い中、自分を持っている男性は強くて素敵です」(30代女性・調剤薬局事務)

芯が通っている男性こそ、本当に強い男! 変わりゆく時代に、流されない男性……うーん、素敵ッ!

 

3:強い男になる方法

強い男になる近道は、精神面を磨くということです。先ほど挙げた「勇気がある」「ポジティブ思考」「芯が通っている」といったように、内面的な強さはモテに直結すると考えてOK!

強い男になりたいな……と思ったら、まずは精神的な弱さを克服してみるのがオススメです。

 

4:強い男、最高ッ!強い男と出会いたい!

関わる男性がみんな強い男だったらいいのに……と思うものの、なかなかそういう男性に出会えない、っていう現実もありますよね。でもそれって、身近にいる男の強さを見逃してしまっているだけなのかも!?

案外、昔からの友人や職場といった、あなたのすぐ側に強い男がいるかも……?