汚部屋女子増殖中!汚部屋女子の見分け方と心理とは?実態と特徴

最近部屋が汚い女子「汚部屋女子」が増えていると言われていますが、あなたの部屋は大丈夫ですか? 今回は汚部屋女子の実態に迫ります! いくら服やメイクを気にかけていても、部屋が汚い女性は男性に嫌われてしまいます。「でも、見た目だけじゃわからないでしょ?」……そんなこともないんです! 意外と見抜かれちゃう、汚部屋女子の特徴をご紹介しましょう。

1:汚部屋女子が増殖中!

いくら見た目やファッションに気を遣っていても、部屋が汚い女子は男性に嫌われてしまいます。しかし、そんな女性が最近増えていると言われています。あなたの部屋はキレイですか?

(1)汚部屋女子って?

汚部屋女子とはその字の通り、「部屋が汚い女性」のこと。

服やメイクにはちゃんと気を遣っているのに、他人からは見えないところ、その代表として「部屋がぐっちゃぐちゃで汚い女子」けっこういるんですよね~。

今回はそんな女性についてご紹介していきますね!

(2)部屋が汚い女子は生活がすさんでいる?

部屋が汚い女子は、生活がすさんでるのでしょうか?

仕事などが忙しく家事に手が回らない女性もいるかもしれません。自分の部屋が汚いという認識や自覚がない人もいるかもしれません。

また、親から自立してずっと汚い部屋で暮らしていて、汚い環境には慣れてしまった。むしろ汚いほうが安心だという人もいるでしょう。

 

 

2:「部屋が汚い」ときの心理状態って?エピソード3つ

部屋が散らかってるときって、そこに暮らしている人はどのような心理状態なのでしょうか?

筆者の周辺の汚部屋女子に「部屋が汚いときは、どういう心理状態なのか?」を「部屋が汚いままである理由」と共にリサーチしてみました。エピソードと共にご紹介します。

(1)孤独

彼氏がいるときは自然と心が豊かになり、毎日ハッピー♡

いつ彼が自分の部屋に遊びにきてもいいように、部屋をキレイにしている人は多いかと思います。

しかしそんな彼と別れたら? あなたはどうなってしまうでしょうか?

「彼氏と別れてから、部屋を片付ける意味がわからなくなって、まったく片付けなくなりました」(25歳・Mさん)

彼氏と別れてから部屋を片付けなくなったというMさん。誰かが遊びにくることがないので、最低限の掃除だけになったと言います。

部屋に髪の毛が落ちていても、「自分の髪の毛だし、そんなに気にならないし!」とそのまま。

彼氏がいて、いつ彼が来てもいいように部屋を毎日キレイにしていた頃と比べると、「ずっと独りぼっちで今は孤独が多い」と語ってくれました。

(2)甘え

ひとり暮らしだと、自分が掃除をしなければいつになっても部屋が片付かないわけですが、実家暮らしだとそうでもありません。

見かねた親が、いつかは片付けてくれるので、自分の部屋を掃除するという習慣が身に付いていない人は多いかと思います。

「いつかママがやってくれるからそのままでもいいかなーって。そのたびに喧嘩してるけど」(24歳・Hさん)

実家暮らしいの人は、Hさんのような人も多いと思います。たいていの親はいつまでたっても片付かない子供の部屋を、文句をいいながらも片付けてしまうでしょう。

娘はそれをわかっている。Hさんの場合もそうです。これは立派な「甘え」。

このような人は一度、ひとり暮らしをしないと、いつになっても汚部屋女子のままでしょう。

(3)精神的に疲れている

精神的に疲れている状況だと、部屋を片付ける気力なんて起きないかもしれませんね。

「仕事で精神的に疲れてしまい、何もする気になれなかった。部屋を片付けるなんて、もってのほか。休みの日は窓さえも空けなかった」(21歳・Oさん)

Oさんは仕事で追い込まれていたとき、掃除する気力が出なかったといいます。

休みの日は窓も開けずに家に引きこもり、1日中ベッドの上で過ごしていたとか。

こんな状態なら、掃除する気力が出ないのもわかりますが、汚い部屋で窓も開けないなんて、どんどん気持ちが暗くなりそう。

リフレッシュもかねて部屋を片付けるのは大事なことですよ!

 

3:汚部屋の中はどうなってる?汚部屋女子の実態5つ

次に、汚部屋といってもどのように汚いのでしょうか? 同じく筆者の周辺の汚部屋女子をリサーチした、汚部屋女子の「部屋の中の実態」に迫ります!

(1)髪の毛

汚部屋女子の部屋は、なんせそこら中に髪の毛が落ちています。

髪の毛って自分のものなら気にならないんですが、他人のものになると猛烈に汚く感じますよね。

特に、洗面所には溜まりに溜まった髪の毛……。

(2)物が多い

汚部屋女子の部屋には、なんせ物が多い。物を捨てることができないという人がほとんど。

物が多いといっこうに片付きませんし、片付けても片付けても、片付いているのかわからない状況が想像できますよね。

(3)絨毯(じゅうたん)がザラザラ

汚部屋女子の部屋の絨毯は最悪。一見汚れが目立たないのですが、触ると一瞬で汚れているのがわかります。

埃や髪の毛、ゴミがそこに集結しているんです。なので触り心地はザラザラ……。

(4)複数の歯ブラシ

繰り返しになりますが、汚部屋女子は、物を捨てることができません。それは使い捨ての物であっても同じこと。

たとえば歯ブラシ。自分のもの以外はすぐに捨てますよね。しかし汚部屋女子にありがちなのは、それさえ面倒なのか捨てずにそのままの人が多いんです。

人が使った歯ブラシなんてキレイなものではありません。来客用などの歯ブラシはすぐに捨てたほうがいいはず。

(5)冷蔵庫の中が汚い

冷蔵庫って、マメに掃除しなければすぐに汚れてしまいますよね。

しかも、放っておくとなぜか髪の毛が入っていたり、臭いがこもったりとやっかい。もちろん、部屋を掃除しない汚部屋女子が、冷蔵庫の中だけ掃除することはなく、その中はかなり悲惨な状況でしょう。

 

4:部屋を見なくても分かる!汚部屋女子の特徴と見分け方5つ

部屋を見なくても汚部屋女子だとわかるものなのでしょうか? 周辺の汚部屋女子を観察して気づいた、その特徴と見分け方をご紹介します。

(1)靴が汚れている

よく言われるのが、靴が汚れている女性。服やメイクには気を遣っているのに靴が汚いというのは「目につくとこだけキレイにしている」証拠。

清潔感もないですし、「部屋がキレイにちがいない」とはまず思われないでしょう。

(2)荷物が多い

外を出歩くの際の荷物を減らせないようでは、「部屋も物に溢れている?」と想像してしまいます。物が多いと片付けるのにも一苦労、というより片付かないですよね。

あまりにも荷物の多い女性を見ると、「捨てられない物で一杯になった部屋で生活しているのでは?」と筆者は思ってしまいます。

(3)爪が汚い

爪が汚い女性も部屋が汚いイメージがあります。これは(1)の“靴が汚い女性”と同じで、服やメイクは完璧でも、爪が伸びっぱなしだったり、ネイルがはがれたままだったりする女性は、見えないところに気を遣えていない証。

そんな女性は部屋の隅々まで気を遣えているのか?とつい見てしまいます。

(4)鞄の中が汚い

一見わからないのですが、鞄の中を覗いてみると中身がぐっちゃぐちゃな女性。よくいますよね?

わからないようで、簡単に見えてしまう部分でもあるので汚い人は注意が必要! 自分の身近な荷物も整理できていないようでは、部屋も汚いのではないでしょうか?

(5)財布がパンパン

お金がたくさん入っているわけではないのに、財布がパンパンな女性。パンパンな理由は、おそらくお店のカードやレシートがたまっているから。

これらは定期的に整理が必要。その整理ができていないから財布がパンパンになってしまうのです。

そのような女性は、定期的な整理が苦手なので、部屋もおそらく片付けられていないと思われます。

 

5:部屋が汚いのもウリ!? 部屋が汚い芸能人3人

汚部屋女子は芸能界にもたくさんいます。こんなに可愛いのに!? とつい驚いてしまいます。これって、いい言い方をすればそれはギャップなのでしょうか⁉︎

部屋が汚いことで有名な芸能人をご紹介。

(1)春香クリスティーン

汚部屋女子の代表といえば春香クリスティーン。テレビなどでも彼女の部屋を見たことある人は多いのではないでしょうか?

過去にダウンタウンが司会の『爆笑!大日本アカン警察』は3年間掃除をしたことない春香クリスティーンの部屋に密着しています。たしかにこれはアカン!

(2)渡辺直美

過去に自身のツイッターに、散らかった自分の部屋の写真をアップしてから、汚部屋女子としてのイメージを抱いた人も多いかと思います。

最近は引っ越したようですが、今の部屋はどのような状態なんでしょう?

しかし、渡辺直美のような売れっ子にもなると忙し過ぎて、部屋を片付ける暇が本当にないのかもしれないですね……。

(3)キンタロー

過去に放送されたナインティナイン司会の『解決!ナイナイアンサー』のスペシャルにて、キンタローの汚部屋女子っぷりが取り上げられています。

部屋が片付けられない理由は、物が捨てられないというのが原因。番組内でもその悩みを告白し相談員に相談していました。

現在は結婚して旦那さんと一緒に暮らしているようですが、ちゃんと部屋は片付けられているのでしょうか? 部屋が片付けられないと結婚後も大変そう!

 

6:まとめ

いくら見た目がきれいでも、男性は部屋が汚い女子が嫌い!

部屋が汚いのは、「生活の乱れ」や「心の乱れ」とも言われていますよね。自分では、わからないと思っていても、周囲の人には意外とバレているかも⁉︎

部屋を掃除することは心を清めること! そしてキレイな部屋で生活することによって、より心がリフレッシュされるものです。

部屋が汚いあなたは今すぐ掃除を! 見えないところまで、きちんと気を配れる女性を目指しましょうね!