遠距離恋愛カップルのすべて!浮気や結婚への不安から寂しい時の対処法まで

みなさん遠距離恋愛をしたことはありますか? 初めから遠距離ならまだしも、いつも一緒にいた恋人が遠く離れた場所に行ってしまうのは考えただけで辛いものです。そして、その寂しさから浮気心が芽生えたり、不安になったりと心が落ち着かなくなりがちです。そこで今回は、遠距離カップルの浮気や結婚への不安、寂しいときの対処法まで全てご紹介! 筆者の周りで聞いた実話エピソードと交えてお届けします。

1:会いたい…「遠距離恋愛」の距離って?

(1)どのくらい離れてたら遠距離恋愛?会う頻度は?

DeNAトラベルが10代から60代の1,488人を対象に行ったアンケート調査によると、「遠距離恋愛だと感じるのは会うのに3時間以上かかる場合」という回答が約30%で、最も多かったことがわかりました。

また株式会社エウレカが男女3,050人を対象に行った調査によると、遠距離中に会う頻度で最も多かったのが1ヶ月のうち1~3回で約40%という結果に。

ちょっと時間ができたからといっても気軽に会えないくらい離れていると、遠距離恋愛だとカテゴライズされるようです。

(2)海外と日本の遠距離は更に大変!

海外と日本の遠距離の場合は、時差や会うための費用まで考慮する必要が出てきます。

前述のDeNAトラベルが行った調査によれば、海外と日本の遠距離恋愛が続いている人の割合は約50%もいるのに対し、結婚した割合は約10%にとどまりました。

結婚した割合が最も多かったのが5、6時間の遠距離のカップルで23%。海外遠距離の2倍以上という結果となりました。

 

2:遠距離恋愛で浮気したくなったら…対処法5つ

(1)彼に会いにいく

「フランスと日本での遠距離で心がふらついたとき、全てをはっきりさせるために有休を取りフランスまで会いに行った」(大学講師Sさん40代)

遠距離中にふと浮気をしたくなったら、真っ先に彼に会いに行きましょう。どんなに好きな人でも、しばらく会わずにいると

「あれ、会わなくても大丈夫になってきた気がする……」

なんて心が離れていってしまいます。

彼との関係に暗雲が立ち込めたら、後から後悔する前に彼に会いにいくことをおすすめします。

(2)仕事に集中する

「会えないと割り切り、自分のレベルアップを図る時間に使った」(コンサルティングIさん30代)

浮気など良からぬ考えが頭に浮かんだら、仕事に集中してみましょう。

彼や彼女と毎日会える状況だと、つい仕事よりも彼を優先してしまうことがあります。ですが、どうせ会えないのならスキルアップの時間に使うのが、最も有効な方法です。

与えられた環境の中でも、できることはたくさんあるものです。

(3)出会いを探してみる

「遠距離に疲れて他の出会いを探してみたけど、ろくな人に出会えなかった」(医療関係Kさん40代)

浮気したいと感じたのなら、1度出会いを探してみるのもありです。

でも遠距離をしてまで、関係を続けようと決めた彼以上に素敵な男性には、なかなか出会えないのが現実です。

もし本当に新しい出会いがあったのなら、それはそれで仕方のないことなのです。

(4)何かを極める

「元々何かを極めるのが大好きな私。遠距離になってから不安で辛かったけど、“走ること”を極めると決めてから関係も安定した」(インストラクターYさん30代)

暇な時間が多くなってしまうと、つい良くない方向に思考が向いてしまいがち。それなら自発的に暇な時間を潰してしまいましょう。

何か心から打ち込めるものが見つかると、彼との関係も一気に安定する場合もあるものです。

(5)彼に結婚したいと告げる

「この状態をずっと続けるのは嫌だから、結婚するか別れたいと彼に告げた。彼は外国人で、元々は全然結婚を考えてなかったんだけど、別れとの天秤にしばらく揺れた後、最後は心を決めてくれた」(アート関連Wさん30代)

先の見えない遠距離は心に重くのしかかります。結婚してもいいと思える相手なら、自分から結婚を提示してみるのもひとつのアイデアです。

 

3:遠距離恋愛で浮気が心配…見極め方

遠距離だと、つい相手の浮気が心配になってしまいますよね。

そんなときに使える見極め方のひとつが、夜中の電話やLINEです。ただ、突然電話をしても「寝ていた」とごまかされてしまうので前もって電話をすると予約しておきます。

「今夜11時頃電話していい? ちょっと相談したいことがあるんだ。」

と言ってみましょう。

男女の仲が深まると、夜まで一緒にいたくなるもの。もし相手が浮気をしているのなら毎回不自然に断られたりするはずです。

遅い時間の電話を定着させてしまえばこっちのもの。夜の不自然な外出も把握することができるようになります。

 

4:不安になったら…遠距離恋愛している時に聞きたい歌は?

遠距離恋愛をしているときは、気持ちを代弁してくれる曲にぐっと心を奪われるもの。不安になったときなどは、気持ちを強くしてくれる曲が聴きたくなりますよね。

代表的なのは、絢香の『三日月』やMISIAの『逢いたくていま』。聴くと、会えなくて恋しい彼への気持ちが高まります。辛くてもやっぱり手放せない!という気持ちになれるはず。

寂しいときは、思い切り泣いてしまいましょう。

 

5:辛くて耐えられない…遠距離恋愛で別れる原因5つ

(1)一番いてほしいときにそばにいない

「仕事で嫌なことがあったときや、気持ちがへこんで仕方がないときに彼がいないのは本当に寂しかった。だってそんなとき、支え合うのがパートナーだし……」(自営業Mさん30代)

3時間くらいで会える遠距離なら、どうしてものときは突発的に会いに行けるかもしれませんが、海外ともなるとなかなか難しいものです。

支えて欲しいときに、ひとりぼっちなのは誰だって寂しいですよね。

(2)浮気を疑ってしまって辛い

「モテる彼だったので、ちょっとでも連絡が遅かったりするだけで不安になり情緒不安定に。自分の人生を取り戻すために別れを決意した」(元金融Oさん30代)

彼氏・彼女を取り巻く交友関係が全くわからないような状況だと、ちょっとした相手の変化で不安になってしまうのも当然です。

どんな状況であれ、大好きな人を疑ってしまうのは辛いものです。

(3)近くで優しくしてくれる人が現れた

「学生時代から付き合っていた彼と遠距離に。彼のことは好きだったし大切だったけど、触れられるぬくもりには勝てなかった……」(飲食店勤務Tさん20代)

若い頃に付き合い始めた相手と遠距離になった場合、お互い大人になっていくにつれ相手に求めるものも変化するため、関係を続けるのは容易ではありません。

新しい環境に飛び込んだとき、そこにいつも存在するぬくもりは誰にとっても魅力的なものです。

(4)先が見えない

「遠距離が終わる見通しもない。結婚の約束もない。時間は限られているので終わらせるべきだと思った」(クリニック勤務Tさん30代)

終わりが見えている遠距離なら頑張れるかもしれませんが、いつまで続くかもわからない状態だと別れを考えてしまうのも当然。

結婚願望が強い人なら、なおさらです。

(5)だんだん気持ちが薄れていってしまう

「初めのうちは辛くて仕方なかったのに、いつの間にか大丈夫になっていて、ふと『あれ、本当に好きだったっけ?』という状態にまでなってしまった」(美容関連Aさん30代)

辛い気持ちを抑えつけようとするあまり、好きな気持ちまで薄れてしまうパターン。

恋心って本当に難しいものですね。

 

6:遠距離恋愛から結婚するには?

「中国と日本の遠距離中も全く不安定にならず、自分を信頼してくれていた彼女。いつも彼女の愛を感じていたし、遠距離が辛くなかったのは彼女とだったから。より愛が深まり結婚を確信した」(不動産関連Sさん30代)

遠距離恋愛は障害だと思われがち。でも遠距離を通じてお互いの信頼を高めることができると、結婚につながる可能性が一気に高まります。

遠距離中に自分の心を上手にコントロールできる女性は、彼から結婚相手としてみなされやすいようです。

 

7:遠距離で結婚は大変…仕事や結婚準備はどうする?

(1)遠距離で結婚…仕事は転職?

「海外ベースのフライトアテンダントだった彼女と結婚。彼女は仕事が大好きだったから、結婚後も遠距離を続行。子供を持つまではこのままでOK」(マスコミ関連Nさん40代)

遠距離恋愛をした後に結婚する際、多くの場合どちらかが仕事を変えたり別の支社に移動させてもらったりするものです。

でもお互い自分の仕事に誇りを持ち、続けたいと願っているのなら、それさえもお互いに受け入れて、続けていける関係こそ本物なのかもしれません。

(2)遠距離から結婚…結婚式はどこで?

結婚式はどちらかの親族がいる場所や、より思い入れのある場所で行う場合が多いようです。

でも、いっそのことどちらの拠点からも離れて、海外挙式をするというのもアリです。

「群馬と東京の遠距離をしていたけど結婚式はグアムで挙げた」(研究員Yさん30代)

というように、ハネムーンを兼ねて海外で行うというケースもあるようです。

(3)遠距離恋愛で結婚式の準備…どうすれば効率よくできる?

距離がある分、どちらの意見も全て取り入れようとしていると一向に前に進みません。そのため、遠距離で結婚式の準備をする場合は、どちらかがリーダーシップを取ることが大切。

結婚式へのこだわりが強い方がこの役割を担うと大変スムーズです。

 

8:遠距離恋愛は信頼構築の時間と考えよう

全てのカップルが遠距離恋愛を経験するわけではありません。

大好きな人と会うのが難しくなってしまうのですから、当然ネガティブに捉えられがちな遠距離恋愛。

でも「この人しかいない!」と思えるなら腹をくくって、その時間を信頼構築の時間と捉えましょう。

誰もが経験するわけではない分、遠距離の期間を通じてどんなカップルよりも強固な絆で結ばれる可能性があるのですから。