妻の不倫率が急上昇!? 浮気する女の特徴や都道府県の浮気率など浮気を統計!

「妻の不倫率が急上昇」なんて耳にすることもありますが、浮気する女には特徴があるケースも多いです。今回の記事では、都道府県の浮気率など“浮気”を統計していきます。

1:男性の浮気率は女性より高い?浮気経験がある男性の割合

男性の浮気率って「女性より高い」って言われますけど、実際のところどうなのでしょう?

相模ゴムが20~60代男女14,100名に実施した調査によれば、「結婚相手や交際相手がいてその相手以外にセックスをする相手がいる」男性は26.9%でした。女性の割合は16.3%だったので、世間で言われている通り、女性より男性のほうが浮気しているのは事実かも……。

26.9%といえば、4人に1人より少し多い割合です。世間の男性たちって、意外と浮気しているのが実態と言えそうですね!

 

2:浮気の統計学!浮気・不倫率の高い都道府県ベスト5

では、都道府県によって、浮気や不倫をしやすいエリアってあるのでしょうか!?

同じく相模ゴムが実施した「浮気率ランキング」の調査によれば、トップ5になっている都道府県は次の通りです。

 

1位:島根県・・・26.5%

2位:富山県・・・26.2%

3位:三重県・・・25.6%

4位:兵庫県・・・25.4%

5位:東京都・・・25.0%

どうやら「都会の男ほど浮気する」というわけでもないみたいですね。1位が島根県というのも、かなり意外に思う人が多いのではないでしょうか?

 

3:女の浮気を見抜く!浮気中の女性に見られる特徴5つ

ところで、男性より女性のほうが、「浮気を隠すのが上手」だと言われます。

しかし、まったくボロが出ていないかといえば、そんなことはないケースも。

ここからは、筆者が調査した“浮気中の女性によく見られる特徴”を5つご紹介します。

(1)スマホのチェック時間が増える

浮気相手との連絡をとりあう必要があるため、浮気している女性ほど、スマホをいじる時間が増えるみたい!

これまでよりも頻繁に画面を確認したり、室内でもスマホを持ち歩いて別の部屋に移動したりなど、スマホに触れる時間がいきなり増えたら要注意!

トイレにまでスマホを持ち込むようになる場合は、かなりの確率で「アヤシイ」と見ていいかもしれません。

(2)「仕事関係者との飲み会」が増える

浮気相手と会う時間を捻出するための言い訳として、働く女性だと「仕事」を言い訳にすることも多いです。

夜間に浮気をしている女性ほど、「残業」だけでなく「仕事関係者との飲み会がある」を口実にするパターンも多め。

これまでは「取引先との飲み会」なんてほとんどなかった女性が、部署異動もしていないのに「仕事関係者との飲み会」なんて言い出したら、怪しい兆候かも……。

(3)メイクや服装が変わる

好きな人ができると、メイクや服装が、あからさまに変わる女性も少なくありません。

女性のメイクやファッションに関心が低い男性ほど、気づきにくい変化ではありますが、意識してチェックすると、いつの間にか浮気相手好みに変化しているケースも。

ちなみに、好きな人ができてお肌の調子がアガる女性も少なくなく、メイクのノリが良くなってしまう女性も見かけます。ここは、男性から見るとかなりわかりにくい変化かもしれませんね。

(4)知らない友達の話が増える

「学生時代の●●ちゃんと旅行に行く」など、これまで聞いたこともないような友達の名前が頻繁に出てくるようなったら、浮気を疑ってもいいかも。

彼や夫が知っている友達の名前を出してしまうと、あとあとになってから浮気がバレるリスクが大きいので、架空の友達や既に疎遠になっている実在の人物名を出すという手口です。

知らない友達の名前がいくつも出てくるようになったり、なかなか会わせてくれない友達の名前がある場合は、怪しんでいいかもしれません。

(5)連絡がつかない時間が増える

浮気相手といるときには、なかなか連絡をとりにくくなる女性も少なくないです。

「仕事だった」とか「ジムに行って泳いでいた」とかもっともらしい言い訳をするものの、実際に「連絡がつかない時間が急増した」となれば、“連絡できなくなった理由”が潜んでいるのは確か。

その理由が浮気じゃないケースだってあるけれど、突然連絡がとれない時間が増えるパターンは、結構な確率で浮気が原因なことも⁉︎

 

4:浮気する人は一生治らない!?

「浮気はビョーキ」と言われるくらい、浮気性な人はなかなか治らない傾向もあります。

それだけに、彼の浮気で悩みたくない人は、そもそも浮気しなさそうなタイプを選んでおくに越したことはありません。

パートナーに浮気されたときに、許すも許さないも自分次第です。けれど、穏やかな関係を築いていきたい人なら、できるだけ浮気性じゃない相手を選んでおくに越したことはありませんよね。

みなさんは、パートナーの浮気が発覚した経験はありますか?

 

 

【参考】