医者が結婚相手に求める条件と、医者と結婚したい人が知っておきたいこと

みなさんは「医者と結婚したい」ですか? 今回は、親族や友人に多くの医者を持つ筆者が、医者が結婚相手に求める条件や医者と結婚したい人が知っておきたいことをリサーチしました!

1:医者と結婚したい!という女性は多いですよね

「結婚するなら、お医者がいい!」と口にする女性は多いです。

お金や名誉を重んじて結婚相手を探したい女性ほど「医者と出会いたい!」なんて言っている傾向もあります。

(1)医者と結婚する魅力は?

女性が医者と結婚したがる理由としては、「ステイタス」と「収入」が大きいみたいです。

その医師の勤務先などにもよりますが「お医者さん=お金持ち」みたいなイメージが根強くあります。

そのあたりを魅力に感じ、医者と結婚したがる女性があとを絶ちません。

(2)医者専門の結婚相談所もあるようです

最近では「医者と結婚したい!」という女性のニーズに応える結婚相談所や婚活サービスもあります。

医者との出会いがあるのは、かなり限られたコミュニティ。「どうしても医者と出会いたい!」「結婚するなら、絶対に医者じゃないとイヤ!」と思っている女性にとっては、待ち望んでいたサービスと言えるかもしれません。

どうしても医者と出会いたいなら、この手のサービスを利用してみるのもアリ!

 

2:医者が結婚相手に求める条件5つ

それでは、ここからは、医者が結婚相手に求める代表的な条件を5つ見ていきましょう。

医者と結婚したい女性は、いくつ当てはまるか? レッツチェック♡

(1)仕事への理解がある

医者に限らず、自分の仕事への理解を求める男性は少なくありません。医者も当然のことながら、パートナーに仕事への理解を求めています。

結婚後に「妻が、自分の仕事を理解してくれない」となると、かなりの悲劇。自分の彼女が、どこまで医療現場の現実を理解しているのか? それを結婚前に確認したがる医者も少なくありません。

また、自分の仕事への承認欲求が強めな医者も少なくない傾向があります。彼女から、医者という仕事を尊敬されると、それだけで満足度が上がる医者もいます。

(2)自分の実家と釣り合うだけの家柄

医者になったということは、高額な学費が必要となる医学部を卒業しているわけですので、それなりの家に育った男性が少なくありません。

そうなると、自分の家柄との釣り合いなどを考慮して、結婚相手となる女性にも家柄を求めている男性は珍しくないのです。

また、一部の医者だと「自分は苦学生だったけれど、せっかく苦労して医者になったのだから、絶対に“いいところ”のお嬢さんと結婚したい!」と、自分の実家よりも“格上”の家で育った女性を執拗に求める男性もいます。

(3)教養

結婚後は「医者の妻」として表に出ることも予想されるため、教養のない女性との結婚は避けたいと思っている医者も少なくありません。

どんなに見た目がかわいくても、教養がゼロな女性と結婚してしまえば「恥」だと考えている男性も結構な数で存在します。

この場合の教養レベルは「外に出したときに、恥ずかしくないレベルでいい」というケースもあれば、「周囲が認めてくれる“デキる女”レベルに達していないとムリ」というパターンもあります。

(4)高いプライドを認めてくれる

医者である男性には、プライドが高い人も多いです。

(1)の仕事への理解にもつながりますが、勉強や経験を重ねて現在の地位を確立しているので、その努力や誇りを理解してくれる女性でなければ……というのはわかる気がします。

そして、プライドをへし折るようなタイプの女性は、苦手とする医者も少なくないのも事実。「医者はチヤホヤされているから、私はツンデレ作戦で彼を落とす」と息巻いている女性を見かけますが、功を奏するケースは稀!

医者としてのプライドを認めてくれる女性でなければ、一緒に居られないと考えている男性が多いと思います。

(5)好きな容姿

「かわいい」とか「美人」といった容姿も大事。けれど、そこ以外に「自分が好きな容姿をしているか?」も、結婚相手を決める上では大きい判断基準になる傾向にあります。

これは医師に限った話ではないものの、医者だって“人の子”ですから、自分が好きなタイプの容姿をしている女性と結婚したがる傾向は、確実にあります。

また、“たたき上げ”でのし上がっている医者ほど、妻となる女性の容姿にこだわりが強い印象があるのは、筆者の周囲にいる医者だけなのかそうでないのか……?

いずれにせよ、そんな傾向もあることは申し添えておきます。

 

3:医者と結婚したいなら知っておきたい6つのこと

さて、ここからは「医者と結婚したい!」人が知っておきたいことをお届けします。

(1)医者の結婚相手に処女性が求められる?

医者だからと言って、イコールで「処女としか結婚しない」というわけではありません。

しかし“筋金入りのビッチ”とわざわざ結婚したがるという男性は、医者に限らず少数派でしょう。

そういう意味では、実際に処女である必要まではないものの「ある程度の処女性は必要」と言えるかも?

(2)医者の結婚相手には美人が多い⁉︎

医者の結婚相手には、不思議と美人が多いイメージがあります。

実際、筆者の周囲にいる医者の妻を思い浮かべてみると、容姿端麗なタイプが多いです。

言うまでもなく医者はモテます。なので、容姿が自分好みの女性を選びやすく、結果として、美人妻が多くなるのかもしれません。

他方、医者はそれなりに高所得者が多いので、結婚後に妻が美容にお金を費やせるのも事実です。ここは“ニワトリが先かタマゴが先か”という話にもなりますが、このような背景からも「医者の奥さんは、美人が多い!」というイメージがつくられている部分はあるのかも。

(3)医者の結婚相手に人気の職業ランキング

筆者が知る、医者たちと結婚した女性が結婚前にしていた職業としては、次の3つがトップ3です。

同率2位:家事手伝い

同率2位:CA

1位:医者

サンプル数はわずか9名で恐縮ですが、そのうち同業の医者と結婚している人が3人、キャビンアテンダントと結婚している人が2人、家事手伝いつまり結婚前に働いていなかった女性と結婚している人が2人です。

筆者の周囲では、バリキャリな女性とゴールインした医者は皆無なのが、ひとつの傾向でもあります。

ちなみに、その他の医師、会社員と結婚した人が1名、歯科医師と結婚した人が1名です。

(4)医者が結婚するタイミングを知っておこう!

医者が結婚するタイミングはそれぞれ。ですが、研修医を終えたくらいのタイミングになると、付き合っている彼女や周囲に勧められた相手と結婚してしまう医者も多い印象です。

医者になりたての頃は、仕事に慣れたり知識を習得したりすることが優先で「いまは、結婚までは考えられない!」と口にする人もいます。

また、「仕事が好きで仕方ない! 楽しすぎる!」という医者の中には、極端な晩婚になっている人も少なくない印象です。

(5)医者の結婚式事情とは?

医者の結婚式は、高級ホテルでの盛大な披露宴など、結構なハデ婚が多い傾向です。

しかし最近では時代の流れなのか「そこまでじゃない地味婚でいいか」と思っている医者も珍しくないよう。親しい友人だけを招いたガーデンウェディングや海外ウェディングをする医者も少なくないように思います。

ちなみに、筆者が知る医者たちの言う「地味婚」は、世間からすると「そこまで地味じゃないじゃん。普通に結婚式じゃん」と思うレベルのものもありました。

(6)医者と結婚して後悔した人もいる⁉︎

医者との結婚は、100%幸せへの切符にはならないこともあります。

筆者が知る医者の妻は、独身やバツイチだと偽って合コンに行ってしまう夫に嫌気がさしていました。

「昔がマジメだっただけに、ウチの夫は、医者デビューって感じです。共通の友人から、夫が合コンに行っていることを教えてもらったのですが、夫は私が知っていることを知りません。

“医者だ”と言うとモテるでしょうから、それで今はいい気になっているようです。ぶっちゃけ夫は、あまり容姿がいいほうではないのですが……。

家では相変わらずマジメなふりをしてくるので、なんともうっとうしいんです」(37歳/専業主婦)とのことでした。

「医者だ」と言えば、医者好きな女性からは確かにモテるでしょうね……。

この話からは、合コンに来ている医者の中には、隠れ既婚者もいるかもしれない教訓も読み取れます。みなさんも気をつけてくださいね。

 

4:医者との結婚はバラ色人生だけじゃない!?

「医者と結婚さえできれば、もう人生はバラ色!」

というわけではなく、「現実はいろいろある……」という話もチラホラ聞きます。

「どうしても医者と結婚したい!」と理想を掲げ結婚した挙句、その理想がガラガラと崩れるような結婚生活になってしまっては悲劇でしかありません。

そのあたりは少しは割り切った上で結婚したほうが、幻滅は少なくて済むかもしれませんね〜。

「結婚するなら医者がいい!」結婚相手の理想の職業が決まっている人は結婚が早い!?|PR

人に婚活中と言うと、「で、どんな人が理想なの?」と聞かれることも少なくありません。「やさしい人」「頼りがいのある人」なんていうと、「それだけじゃ、紹介できないよ」なんて言われちゃうことも……。

結婚相手の条件は、具体的であればあるほどフォーカスしやすく、理想の相手を探すための道しるべになります。相手の職業もそのひとつ。でも、「理想の相手の職業を決めたものの、その職業の人が自分の周りにいない……」という場合も多いですよね。

もっと出会いの可能性を広げたいと本気で思う人におすすめなのが『パートナーエージェント』。成婚率No.1の結婚支援サービスだから、本気度が高い人にぴったりなんです。

出会いがなければ登録料全額返金というのも安心できるポイント。専任コンシェルジュが実績データをもとにした婚活設計でサポートしてくれます。「今年こそ!」と思う人は『パートナーエージェント』で運命の人を見つけては?