結婚したい!その理由は?結婚したい女性がすべきことと結婚したい彼のサイン

結婚したいって思う相手はいますか? 結婚は誰もが一度は憧れるモノでしょうが、その理由は様々なようです。男女それぞれの結婚したい理由や結婚したくない理由について話を聞いてみました。

1:結婚したいと考える時期は?

(1)早いと大学生でも結婚したい?

あなたが最初に「結婚したいなぁ」と考えたのっていつですか? 筆者の場合は大学生の頃でした。筆者の周囲の女性にも話を聞いてみたところ、大学生から25歳くらいまでに考えたという人が多かったです。

ただし、中にはもっと前から結婚願望があった人もいて、小学校・中学校・高校でも結婚のことが頭をよぎったという女性も。ですが、具体的に結婚後の生活までをしっかりと考えられるようになるのは、自立してきた大学生くらいの頃が多いのではないでしょうか?

(2)結婚したい40代もたくさんいる?

結婚したいしたいと思いつつ、結婚できる相手と巡り合えず40代を迎える人だってたくさんいます。「40代になっても未婚なら、もう諦めてるんじゃないの?」なんていうのは、周囲が勝手に思っていること。

40代でも若い頃と同様に、パートナーを求める気持ちが消えない人が多いのです。

(3)結婚したい症候群とは?

「結婚したい症候群」って聞いたことありますか? 結婚したい症候群と普通に結婚願望がある人は何が違うのでしょうか? 1番の違いは結婚に対する思いの強さでしょう。

また結婚願望は現実味の伴った願望ですが、結婚したい症候群は「お嫁さんになることが夢」という人。夢見がちな少女っぽい感覚を持っている人のことを指すことが多いようです。

 

2:ただの「結婚したい症候群」かも…結婚したい人の理由は?9つ

「結婚したい」と言っている人って、なぜ結婚したいのでしょうか? 結婚したい相手がいないのに、「結婚したい」と考えている男女にその理由を聞いてみました。

(1)主婦として夫を支えたい

「私、家のことをするのが好きなんです。料理を作ったり洗濯したり掃除したり。もちろん、ひとりでやっているだけでもいいんですけど、それをして相手に喜んでもらえたら最高だなって。あと親のことを見て育ってるから、母親が父親に尽くしている姿に憧れるっていうか。

彼氏とかにも結構尽くしちゃうタイプなんですけど、たぶんそうやって尽くしたり世話したりするのが好きなんだと思います。結婚して夫を支えられる妻になれたら幸せだろうなぁって」(Gさん/27歳/女性)

(2)ひとりが寂しい

「もうアラフォーも近いですけど、やっぱりひとりが段々寂しくなってきましたね。将来のことか考えると、夜不安で眠れなくなる日もあるし、ひとり暮らしが長いのでひとりには慣れてるつもりでも、やっぱり寂しくて隣に誰かいてくれたらって思う日もあるので。

そう考えると、結婚していつも誰かが側にいてくれるのがいいなぁって。まぁもちろん結婚したらしたで、相手がいつも近くにいることがウザったく感じたりすることもあるんでしょうけどね(苦笑)」(Nさん/35歳/男性)

(3)「結婚」を経験したい

「結婚した友達とかから話を聞くと、“結婚ってそんなにいいモノじゃないよ”みたいに言うんですよね。でもそれって結婚を経験したからこそ言えること。経験してないと、何を言っても意味がないっていうか。なんでも1度くらい経験してみないとわからないよな、って感じるんです。

結婚した友達と会って話をしていても、結局は私の意見は通らなかったりするし。それも悔しくて結婚したい理由のひとつになってるかもしれませんね」(Fさん/34歳/女性)

(4)「結婚すること」が普通だから

「自分が生まれたときには両親がいて、両親が結婚しなかったら自分はいないわけで。そういうのを当たり前に見て育ってると、結婚するのが当たり前って思っちゃいませんか? 改めて結婚したい理由って言われると困っちゃいますね。

言ってみれば“結婚することが普通だと思っているから”ですかね。まぁ、だからそこまで結婚願望が強いわけじゃないんだと思いますよ。結婚できなかったらできないなりに楽しい人生を送れると思ってるので」(Oさん/31歳/男性)

(5)子どもが欲しい

「私子どもが大好きなんですよ。友達の子どもとかでも本当に可愛くて。とにかく、夫はいなくてもいいから子どもが欲しいなって思うくらい(笑)。でもやっぱりそうなると愛している人との間で子どもを作りたいって思うから。だから結婚しないとって感じですかね。

将来的に絶対に結婚が無理だなって思ったら、養子でもいいから子どもを育てたいですね。まぁ1番は自分の子どもがいいので、まだまだ婚活頑張りますけど!」(Wさん/33歳/女性)

(6)老後のことが心配だから

「もう老後ひとりで生活とかひとりだけ生き残っちゃったらとか考えたら怖くて仕方ないですよね。だから、結婚して夫と一緒に暮らして安心したいって思います。今は親がまだ助けてくれるけど、基本的には親の方が先に死んじゃうのが普通じゃないですか。

そしたら私は、ひとりっ子なので、天涯孤独になるでしょ。それが怖すぎます。あと、自分が急に働けなくなったらどうしよう……とかっていう不安もありますね。結婚してれば、そこら辺はお互いに助け合えると思うので」(Uさん/27歳/女性)

(7)愛する人と一緒が幸せだと思う

「これ言うとロマンチストって言われるからあんまり言いたくないんですけど、結婚した友達夫婦とか見てると、やっぱり愛する人と一緒にいられることって本当に幸せだろうなって感じて。

だから、僕も愛する人とずっと一緒にいたいっていうのが結婚したい理由ですね。まぁ、愛する人に愛してもらえないと結婚は成り立たないし、今のところ一生一緒に居たいと思えるほど愛せる人に出会えてないんですけどね」(Tさん/31歳/男性)

(8)ウェディングドレスが着たい

「女に生まれたからには、ウェディングドレスを着てみたいし、バージンロードを歩いてみたいって思うのが普通じゃないですか? 友達や従妹の結婚式とか、ドラマや映画の結婚式シーンをたくさん観てきて、自分はどんなドレスがいいかなぁとか妄想しちゃうし。

これを友達に言ったら“試しで着させてもらえばいいじゃん”とか言われたんですけど、それじゃ意味ないですよね。本当に結婚しないと」(Aさん/28歳/女性)

 (9)親を安心させたい

「僕の場合は実は一番の理由は親を安心させたいっていうのかもしれないです。親ももう年だし僕が20歳になったときに“ここまで育ててきたから、あとは○○が結婚してくれたらもう満足”って言われたことがすごく頭に残ってて。

親孝行っていうのもちょっと違う気がするんですけど、結婚さえすれば子どもの義務を果たせるかなって思ってます」(Yさん/29歳/男性)

 

3:結婚したい男性の女性への条件とは?9つ

では、結婚したいと考えている男性たちの、女性への条件はどのようなものがあるのでしょうか? これだけは譲れないと思う条件を男性たちに聞いてみました。

(1)常識がある

「結婚する理由のひとつとして、両親を安心させたいっていうのがあるので、両親に紹介したときにちゃんと、最低限の礼儀とかわかっている人でないと不安ですね。僕自身も常識がない人とだと話が合わないですし、一緒にいて楽しめないということも多いので。

別にすごい常識にとらわれている必要はないですけど、周りを不愉快にしない程度には常識を持っていてもらわないと、結婚してからも恥をかきそうで不安になります」(Yさん/29歳)

(2)話し合いができる

「結婚するなら夫婦でなんでも話し合って決めたいって思いがあるので、冷静に話し合いができるというのが最低限の条件のひとつです。

もちろん趣味が合うとかも重要だろうし、他にもできれば付け加えたい条件はたくさんありますけど、絶対に譲れないのはそれだけかな。今まで付き合った女性で2、3人ヒステリックになると、話し合いどころじゃない子がいたので、そういう人との結婚は無理ですね」(Tさん/31歳)

(3)料理を作ってくれる

「ちょっと昔っぽいって言われるかもしれないですけど、僕が料理を全然できないから、最低限の料理を作ってくれる人がいいですね。好き嫌いも結構ある方なので、その辺も柔軟に対応してもらえたら嬉しいです。

外で食べるとどうしても栄養偏るし、お金も結構かかっちゃうでしょ。だから結婚したら毎日家で食べさせてもらいたいなって思います。凝った料理とかじゃなくて、家庭的な味の料理でいいので」(Oさん/31歳)

(4)浮気しない

「自分で言うのもなんなんですけど、女性には甘い方だと思うし、求める条件も甘めだと思っています。ただ絶対に譲れないのが浮気ですね。これをされたら即アウト。どんな理由があってもすぐに別れてもらうと思います。

だって、1度きりとはいえ、自分以外の男性との時間を楽しんだ人ってやっぱり許せないですよ。その代わり、奥さんになってくれる人のことは、たぶんメッチャ甘やかしますけど」(Nさん/35歳)

(5)共働きしてくれる

「情けない話なんですけど、自分があんまり稼げていないので、結婚する相手には共働きしてもらわないとダメになりそうですね。収入が高い必要はないし、2人で節約して生活していくのも楽しそうなので、無理をいうつもりはないです。

まぁ、300万稼いでくれたら2人で十分生活していけるから、そのくらいの仕事をしてくれる人っていうのが最低条件ですかね」(Fさん/27歳)

(6)ポジティブ

「これは僕が本当に個人的に考えていることなので、男性全般に言えるかはわからないですけど、基本はポジティブ思考の女性がいいですね。なぜかって言うと、僕が結構ネガティブ思考になりやすい性格なので、2人して落ちてっちゃうのは危なそうだなって思って。

いつでも前向きで“なんとかなるよ”とか言ってくれる女性だったら、一緒に居て自分の気分もそこまで下がらないでいられそうですし、バランスも取りやすいかなって」(Sさん/30歳)

(7)趣味が合う・趣味を認めてくれる

「趣味が合うのは絶対ですね。結婚しても趣味だけは捨てられないから。もし趣味が全然合わないのに、性格とかだけメッチャ好きで、結婚したいなって思ったとしても、結婚は無理って決断しちゃうと思います。

もちろんそんな無茶苦茶な趣味じゃないし、お金を全部つぎこんじゃうとかじゃないですよ。ただ、趣味の話もできないなんて息苦しくて結婚してもすぐ離婚って話になっちゃいそうなので」(Eさん/26歳)

(8)親と仲良くしてくれる

「うちの両親が結構いろんなことに口出してくるうるさめの人たちなので、両親と仲良くしてもらえる奥さんでないと、間に挟まれて辛そうだなって考えます。一緒に住むわけじゃなくても、親と奥さんの間に亀裂が入ってるのって絶対息が詰まりますよね。それは嫌だなぁ」(Hさん/29歳)

(9)エッチが好き

「僕、エッチが大好きなんですよ。ってたいていの男ってそうだと思いますけど。でも本当に好きな相手とだとずーっとエッチしてたいって思っちゃうので、こんな僕でも引かないくらいエッチが好きな女性じゃないと結婚できないと思います。

だって、エッチしてもらえないってなると、欲求不満でどうしたらいいかわからないですもん」(Aさん/26歳)

 

4:彼女と結婚したいと思っている男が出すサインとは

『Dangdep!』の過去記事「彼氏が大好きすぎる!“結婚したい彼氏”と“彼氏が大好きすぎる彼女”の行動10選」では、彼女が好きすぎて結婚したいと考えている彼氏の取る行動について紹介しました。

結婚したいサインで見逃してはいけないのは、貯金を始めたり、同棲についての話を出すというもの。結婚するには気持ちだけでは不十分です。結婚式やその後のことを考えて貯金は絶対に必要になってくるので、専用の通帳などを作ったりしていないか確かめてみましょう。

将来のことを考えて、「転勤したらついてきてくれる?」などと聞いてくる彼氏も、あなたとずっと一緒に居たいというサインを出していると思っていいでしょう。結婚しても良いなと思っているのなら、もちろん返事は「Yes」で。

ここで曖昧な答えを返してしまうと、彼のせっかくの気持ちが萎えてしまうかも……。

そして男友達に「結婚について」の話をほのめかすのも、結婚を考えている証拠です。直接彼に聞かなくても友達に聞けば彼の本心がわかるかもしれませんよ。

 

5:彼氏と結婚したい女性が今すぐすべきこと5つ

今付き合っている彼氏がいて、その彼氏と結婚をしたいと考えている女性は、何をすれば結婚できるのでしょうか? 既婚女性たちに、「結婚」という言葉を彼から引き出すためにしたことを聞いてみました。

(1)綺麗になる

「私の場合は、結婚したいなって思ってからダイエットとか美容とかにとにかく気を遣うようになりましたね。彼氏にずっと好きでいてもらわないと、その先の結婚なんて絶対に無理だと思ったので。

逆に彼氏に“こいつと結婚したい!”って思わせたら勝ちだなとも思ったので、とにかく自分を磨きました。ただお稽古ごととかではなくて、自然体の自分で綺麗になるってことを心掛けてましたね。そしたら彼から自然と結婚の流れに話を持って行ってくれました」(Gさん/32歳)

(2)家庭的な面を見せる

「結婚したいって思い始めて最初にしたのは、彼氏の家に行ったり自分の家に彼を呼んだりして、とにかく料理を振舞ったことですかね。それも家庭の定番の料理をたくさん作りました。本当にベタですけど、カレー・肉じゃが・煮物・野菜炒めとかです。あと餃子。

で、彼に食べてもらうたびに味付けの好みを聞き出してましたね。味の好みって、育った家の環境とかで全然変わるじゃないですか。だからできるだけ彼の馴染み深い味に近づけられるようにしました。その方が彼が結婚したあとを想像しやすいと思ったので」(Yさん/31歳)

(3)落ち着く環境を作る

「“この人と結婚したい!”ってなってから、男性がどんな女性と結婚したいと思うのかとかをネットで色々調べてみたんです。そしたら男性って“一緒に居て落ち着く女性と結婚を考える”って載ってたから、それを実践してみることにしました。

具体的にって言われると難しいですけど、家でのまったりデートのときに、彼が好きそうなコーヒーを淹れたりとか、あと聞き役に徹して彼が楽しそうに話すのをひたすら聞いたりとか。それとイライラとかは絶対にぶつけないように気を付けましたね。それをすると男性が逃げていくって書いてあったので」(Nさん/33歳)

(4)彼の周りの人をリサーチ

「私は彼の周りの人をリサーチし始めたかな。彼の両親はどんな人で、どんな女性が好みなのかとか、彼の昔からの友人関係を聞いたりとかSNSで調べたりとか。そうしていくと、彼がどんな人なのかが結構見えてきて、結婚へのアプローチもどうすれば良いのかがわかってきたんですよ。

それが見えたら、あとは彼が安心して結婚できる女性像になるべく近づけるように自分を変えていきましたね。男性って変化が苦手だって言うから、少しずつ少しずつ彼が怖がらないように」(Kさん/35歳)

 (5)貯金・節約を始める

「私結婚したいって思ったときに、全然貯金がなかったんですよ。それが一番ヤバいって思って、貯金をし始めましたね。もちろんそれまでと同じ生活してたんじゃ貯金もたまらないので、節約を始めて、なるべく自炊して外食費も減らしたりして。

彼にも“貯金頑張る”って宣言してやってましたね。男性だって貯金ができない女性とは結婚するの不安になるでしょ? だから、これは言いながらやった方がイイなって思って。結婚したいと思っている人で、今貯金が十分じゃないなら今すぐ貯金を始めることをお勧めしますね」(Mさん/36歳)

 

 

6:結婚したいけどできない…どうすれば良い?

Dangdep!の過去記事「未婚のプロが伝授!“結婚したい女子”が改めるべき3つの反省点」では、結婚したいのに結婚できてない女子が一度考え直したい点について紹介しました。そのポイントをまとめてみます。

まずは自分が結婚したい理由をしっかりと考えましょう。ただ周りがみんな結婚しているからという理由で結婚を考えても、気持ちが焦るだけ。良い結果は生まれません。本当に自分が心から結婚したいと思える理由を見つければ、おのずと相手に相応しい人物像が浮かんでくるはず。

そして、自分の気持ちを押し付けすぎる態度を取っていないか振り返ってみましょう。男性たちは野球のキャッチャーのようなどんと構えた女性の方が安定感があるので、「結婚しても安心」と思ってくれます。

最後に結婚相手に求める要素が多すぎないかチェックしてみましょう。結婚となると一生一緒にいる相手なので、ついつい100点満点の男性を考えてしまいますが、そんな人はほぼいないと思っていいでしょう。

そうやって出会う男性すべてにマイナス点をつけていたら、いつまで経っても結婚できる相手なんて見つかりませんよ。

 

7:結婚したいと思わない人の理由とは?5つ

では最後に、結婚したいと思わない人たちの話を聞いてみましょう。なぜ結婚したいと思わないのか……その理由とは?

(1)今のままでも幸せ

「今は結婚したいなって考えることがほぼないですね。もちろん20代の頃は結婚願望が強かった時期もあるんですけど、33歳くらいになって全然結婚したいと思える男性がいなくなってきた時期に、仕事も丁度忙しくなってやりがいも出てきて。

そうこうしているうちに35歳を超えて、もうこのまま、ひとりで生活していくのもひとつの幸せじゃないかなって考え始めたんです。まぁ結婚したいって思う相手ができたら結婚したくなるのかもしれないですけど、わざわざ探さなくても良いかなって感じです」(Oさん/36歳/女性)

(2)自由がなくなりそう

「結婚したら絶対に自由がなくなるじゃないですか。それが嫌ですね。基本的に誰かに縛られるのとか苦手で、自分のペースで生きていたいって考えているので、人と二人三脚で生活って考えられないです。ぴったり自分に合わせてくれるタイプの女性がいるなら別かもしれませんけど」(Wさん/32歳/男性)

(3)結婚に向いてないと思う

「結婚したいと思わないっていうか、正確に言うと自分が結婚に向いてないって思っているので諦めてるって感じの方が近いですね。恋人と付き合ってても、そこまで相手のために何かしてあげたいって考えたこともないですし、相手に別れを告げられて引き留めたこともなくて。

ひとりでいるのが結構好きで、それが心地いいから結婚は無理かなって。まぁ、相手もひとりでいるのが好きなタイプならあり得ますけど、それならお互い結婚って制度に縛られる必要もないかもしれないですし」(Mさん/33歳/女性)

(4)親への反発

「たぶんですけど、親が結婚しろ結婚しろってうるさいんですよ。それが嫌で嫌で仕方なくて、反発心から結婚したくないって思っちゃってるんだと思います。

もちろん結婚するかどうかは自由意志なので、もしかしたら結婚するかもしれないですけど、今のところは予定もないしそうしたい相手もいないですから」(Dさん/30歳/男性)

(5)恋愛が怖い

「結婚以前に恋愛するのが怖くて仕方ないですね。最後に付き合った彼との別れ方が酷すぎて、もうこりごりって感じてます。時間が経って、自然と人を好きになれたらそのときは、恋愛や結婚も考えるかもしれないけど、今はいいやって思ってます」(Aさん/36歳/女性)

 

8:結婚したい本当の理由は?

男女それぞれの結婚したい理由や、結婚する相手への条件などを聞いてきましたが、いかがだったでしょうか? 本当に結婚したい人も結婚したくない人もそれぞれの理由があるんですね。

ただ、最初にも紹介したように結婚したい症候群になっていて、ただ結婚に憧れているという状況ではあまり良い結果は生まれなさそうです。今一度、結婚したい本当の理由を自分の心に聞いてみると良いかもしれませんよ。