やきもちをやく人の心理3個!「やきもち」と「嫉妬」の違いはアレがあるかないか

「彼に好かれている自信がない……」「もっと彼を独占したい……」。自分ではコントロールできない恋愛での「やきもち」に悩まされている人はいませんか? そこで今回は、やきもちをやく人の心理とやきもちと嫉妬の違い、そしてやきもちをやいちゃうことをご紹介します!

1:「やきもちをやく」の意味は?

「彼がスタイルのいい女の子を見ると、自然と目で追ってる!」

「元カノの写真をまだ消してない!」

こんなシチュエーションになり、彼に対してやきもちをやいてしまった人もいるのではないでしょうか?

やきもちは、主に彼氏や気になっている男友達など、好きな人に対して生まれますよね。

そもそも“やきもちをやく”という言葉はどのような意味を持つのでしょうか?

やきもち【焼餅】

嫉妬することを「焼く」というところから、餅を添えていった語。

(出典:日本語源大辞典/小学館)

「やきもち」という言葉は、「嫉妬」という言葉から派生していった言葉であるといえます。

また、「気持ち」と「モチ」をかけて「気持ちを妬く」→「餅を焼く」となったという説もあるようです。

 

2:やきもちをやく人の心理3つ

そもそも人はなぜ、やきもちをやいてしまうのでしょうか?

やきもちをやく人の心理をご紹介します。

(1)独占欲が強い

飼い主がほかの犬を可愛がっていたら、急に拗ねたり、吠えたりする犬がいますよね。

これは「飼い主にいちばん愛されているのは私!」という独占欲があるからだそうです。

人も動物。とくに恋愛の場面では、「彼・彼女の一番でありたい!」と思いますよね。

そんな気持ちからやきもちをやいてしまうことがあります。

(2)好かれている自信がない

可愛い彼の女友達を見て、「彼があの子に目移りするんじゃないか……」と思ってしまう。それは、自分に自信がないせい。

もっと言うと、「自分は彼が好きだけど、彼が自分と同じくらい好きでいてくれているかわからない」からです。

やきもちは「自分の好き度が相手を上回っている」と感じたときにも生まれます。

(3)コンプレックスがある

前述したように、やきもちの多くは自分の自信のなさから生まれる感情ですが、その大きな要因となるのはコンプレックス。

「どうせ私は〇〇だから……」というのが口癖の人はやきもちをやくことが多いです。

 

3:女性に聞いた!「ついやきもちをやくこと」といえば?3つ

(1)自分よりかわいい女友達がいること

「自分よりかわいい女友達がいて、インスタグラムでその子が彼の隣で写っている写真を見つけてしまい。何もないのはわかっていますが……」(26歳女性)

SNSで彼がほかの可愛い女友達と映っている写真を見つけちゃった!というのはやきもちをやいてしまう原因に。

「誰この子?」なんて言っちゃうと、彼に“束縛が激しい彼女”だと思われてしまいそうだからと、やきもちをやいても、その気持ちをぐっと抑えている女子も多そうです。

(2)彼氏がほかの女の人を目で追っていたこと

「デート中、ミニスカートの女子を目で追ってしまう彼。それは本能的なものだとは思うんですけれど……。さすがにJKはないでしょ」(28歳女性)

ミニスカートの女子を目で追ってしまう男子のほとんどが無意識。

本能的な部分なので、どうしようもないのかも!?

とはいえ、すれ違いざまにミニスカ女子を目で追う彼に、いい気はしませんよね。

(4)元カノとの写真を消していなかったこと

「スマホに元カレとの旅行の写真を残していたこと」(26歳女性)

過去の恋愛を清算しきれていないのでは?と、思わず疑ってしまう写真もやきもちをやく原因になってしまいますよね。

 

4:「やきもち」と「嫉妬」の違いは?

「やきもち」と似た言葉で「嫉妬」があります。

嫉妬は、恋人同士はもちろんのこと、女同士のマウンティングなどにもよく使われますよね。

嫉妬よりも「やきもち」のほうが、かわいらしいイメージを持つ人が多いのではないでしょうか?

やきもちと嫉妬の大きな違いは「そこに好意があるかどうか」。

嫉妬の中でも、好意があるがゆえに、相手に対して抱いてしまう嫌な感情は「やきもち」に分類されます。

そう考えると、前述したように、「嫉妬」という感情の中に「やきもち」があるといえそうです。

だけれど、「やきもち」がエスカレートすると、それはいつの間にか妬みに変わり、「嫉妬」に変化する可能性も。

女友達と仲良くする彼にやきもちを焼いていたのを我慢していたら、いつの間にか、女友達に対してのメラメラ燃える嫉妬に変わっていた、ということもありますよね。

嫉妬は自分ではコントロールできない厄介な感情です。

「やきもち」が「嫉妬」に変わる前に、不満は相手に伝えたほうがよさそうです。

 

5:やきもちが嫉妬になる前に……

いかがでしたか?

今回はやきもちをやく心理や、シチュエーションについてご紹介しました。

恋愛中に好かれている自信がなくなって、彼に対してやきもちを焼いてしまうこともあると思います。

やきもちが嫉妬に変わる前に、「好きだから、やきもちやいちゃった♡」とかわいく伝えてくださいね。