ツンデレ女子診断5項目!ツンデレ大好き男子が語るツンデレ女子の魅力

相手に対して、冷たい態度と甘えるような態度を取る人のことを「ツンデレ」なんて言い方をします。アニメやゲームのキャラクターの個性として描かれることが多いですが、こういう人はリアルな女性の中にも存在しています。自分では意識していなかったけど、ツンデレって言われた、なんて人もいるのではないでしょうか? 今回は、ツンデレ女子とお付き合いしたことのある恋愛コラムニストの草薙つむぐさんと共に、ツンデレ女子診断を作成したのでご紹介しましょう。

1:好きな人の前でツンツンしてしまう心理とは?

「人前では彼氏に冷たい態度を取っているのに、ふたりでいるときはすごい甘えてくるよね」なんて、彼氏から言われている筆者の女友達に、その心理を訊ねてみました。

――好きな人の前でツンツンしてしまう心理とは?

「恥ずかしいんですよ。気持ちをうまく伝えることができないんです。たとえば、付き合う前だったら、告白して断られたら今の関係が崩れちゃうから怖いけど、本当は気づいて欲しい。気を引きたいんだけど、そのやり方が分からないんです」

――顔赤くなってますよ。

「……バカ!」

 

2:ツンデレ女子は人気が高い!? ツンデレ女子診断5

ツンデレ女子とお付き合いしたことのある恋愛コラムニストの草薙つむぐさんに手伝ってもらい、ツンデレ女子に多く見られる言動を基にして、ツンデレ女子診断を作成してみました。

(1)初対面の人とはうまく話せない

初対面の人に対して、人見知りをしてしまうという方は〇(ツンデレ女子の素質アリ)。警戒心が強く、他人に対して冷たい態度を取ってしまうという人はツンデレ女子気質だといえます。

人間関係で、過去に何かあった場合や、他人から否定されることを極端に恐れている場合、他人と信頼関係をうまく築けず、素っ気ない態度になりがち。ツンの部分が発揮される瞬間ですね。

しかし、こういうタイプは、1度心を開くと一気に距離を縮めてくることも。心を開ける人が少ないため、心を開ける人には安心してデレる可能性大です。

(2)褒められたら反応に困る

男性から急に褒められると、何を言えばいいか分からなくなるという人は〇。バカにされるようなことを言われたときの方が口数が多くなり、うまい冗談を返して笑いに変えることができるという人は、ツンデレ気質の可能性大。

こういうタイプは褒められ慣れていないため、女性として魅力的な部分を男性から褒められると、顔を真っ赤にしてツンツンしてしまうというわけです。

「べ、別にそんなことないし!」という照れ隠しのツンツンした態度が、逆に男性にはデレているように感じられたりもします。

(3)恋人ができたらみんなには秘密にしたい

恋人ができても、恥ずかしくて友人に紹介できないという人は〇。ツンデレ女子の典型です。こういうタイプは付き合っていることを知られたくないため、彼との関係を隠そうとして、わざと人前では冷たい態度を取りがち。ときに行き過ぎてしまって、「なんで怒ってんの?」と周りから心配されたことはありませんか?

しかし、本人もちゃんとそれを分かっていることが多く、ふたりきりになったら「さっきはごめんね」と反省。男性からすると、そのデレがたまりません。

(4)恋人が異性と仲良くしていたら嫉妬する

彼氏が女友達や異性の誰かと仲良く話しをしていたら嫉妬するという人は、〇をつけてください。その行為自体がすでにツンデレです。

「誰と話してたの?」と頬を膨らませて訊ねたり、「どんな話をしてたの?」と追求して、激おこぷんぷん丸に変身したり。これらの態度は、ツンですが、その奥に「彼をひとり占めにしたい」というデレな感情が垣間見えます。

「あんたは私のことだけ見てればいいのよ!」からの、「私もあんたのことしか見てないんだから」なんて、まさにツンデレの極み。

(5)恋人に甘えられる人が羨ましい

恋人に甘えられる人を羨ましがる人はすぐに〇。恋人に甘えたいという願望は、今現在彼氏に甘えられていないという、ツンツンした態度を意味しています。しかし、甘えたいという願望はまさにデレ。これだけでツンデレが完成していますね。

「ツンデレ女子」診断結果!

「ツンデレ女子診断」の結果を発表します。

0~1個・・・ツンデレ率25%以下。ツンデレ女子とはいえません。ときにはすねるような態度やしぐさがあったほうが、かわいらしく感じてもらえるかもしれませんよ。

2~3個・・・ツンデレ率50%程度。ツンとデレを上手に使い分けているといえるでしょう。男性からも魅力的な女性として見られているはず。

4~5個・・・ツンデレ率75%以上。あなたはツンデレ女子。男性を飽きさせないギャップを十分持っています。むしろ、あんまりツンツンしすぎないように注意してください。

 

3:ツンデレ女子好き男子が語る…ツンデレ女子の魅力3

街でツンデレ好きな男子を探し、その魅力と、好かれるツンデレと嫌われるツンデレの境界線について語ってもらいました。

(1)デレたときのギャップがたまらない

「友達とかに“日ごろはほんとだらしないし、全然デートに連れてってくれないんだよ、ホント最低”とか愚痴っていたのに、ふたりきりになった瞬間に手を繋いできたり……。そのギャップがたまらないですね。本心は甘えたいんかい!みたいな。

でも、ツンツン度合いが強すぎると、いきなりデレてくんなよ!ってなるんですよね。“顔とか不細工だし、性格もだらしないしでホントなんで付き合っちゃったんだろ”とか言われたあとに手を繋がれても“え?”ってなる」Yくん/26歳

ツンとデレのギャップは魅力ではあるものの、そのバランスは大切な様子。いくらデレても、ツンが強すぎれば男性側の気持ちは冷めてしまいます。「なんでデートに誘ってくれないの?」くらいのツンがちょうどいいのかもしれません。

(2)人には強がるが自分には弱みをみせてくれる

「しっかり者のイメージがあって、隙のない女性って感じの会社の先輩がいるんだよね。“ここ、違うでしょ?”って、資料の不備とかをズバッと指摘してくる人。でも、かわいいキーホルダーとかつけちゃってる……。その感じがモエるんだよね。

この前の金曜日に、残業終わりの退社時間がちょうど重なって、飲みにいったんだ。なんとなく“彼氏いないんですか?”って訊ねたら、 “これでも寂しいんだぞ”なんて言って、寂しげな表情を見せられてドキッとしたね。だけど、“あんたでもいいかもな”って発言はなかった」Tくん/25歳

普段ツンツンしている人から甘えてくるようなことを言われると、余計にドキッとする様子。しかし、がっつくような発言があると男性は引いてしまうようです。「口説いてよ」くらいのツンデレがちょうどいいのかもしれません。

(3)照れが隠しきれていない姿がモエる

「僕は大学生なんですけど、授業休んじゃったときとかに“ほら”ってノートを見せてくれる姉御肌の人がいるんですよ。で、“ありがとう”って返すと“いや別に、〇〇にも貸したついでだから”ってちょっと照れたように言うんですよ。

で、テストの点が僕のほうが良かったりすると、すねるんですよ。それもかわいいです。ただ、あんまりすねられたときは、ちょっとめんどうくさかったですね」Nくん/20歳

すねる姿はかわいらしいようですが、あんまり長いことすねられると、めんどう臭いと感じるようです。ちょっとすねるくらいに留めておいたほうが好感度高しです。