お局さんからのいじめ対策3選!お局さんが嫌がらせをする心理

会社で女子社員の悩みのひとつになりがちなお局さんの存在。その存在たるやいなや、もはや会っても誰だかわからない社長よりはるかに重要なポジションとなり得ます。でも彼女たちだってかつては新入社員。ということはやがて自分だってお局さんになる可能性が……! そこで今回は、実際にお局さんが近くにいる人の話を参考に、お局さんが嫌がらせをする心理や、お局さんにいじめられないための心がけをご紹介します。

1:あなたの職場にも?「お局さん」の意味とは?

御局様(おつぼねさま)とは、

俗に、職場で、勤続年数が長く、特に同性の同僚に対して力をもっている女性のこと。

(出典:小学館デジタル大辞泉/小学館)

とのこと。「特に同性の同僚に対して力を持つ」という点に恐ろしさを感じます。

一般的に、居心地がよく就労条件のいい企業に多く見られるお局さん。誰しも居心地のいい会社は辞めたくないと考えるものです。

 

2:独身が多い?お局さんの特徴3つ

(1)無理して結婚するメリットを感じていない

お局さんとして会社に君臨するには、長くその会社に勤務している必要があります。

お局さんが育つ会社は基本的にいい会社。長く働ける可能性が高いため、無理して婚活をしたり、結婚を焦るメリットが感じられないという女性が多く見受けられます。

軽く婚活をしてみたけど、自分にはふさわしくない人ばかり。そんな風に感じて婚活に精を出さないのもお局さんの特徴です。

(2)長く職場にいるため仕事はある程度できる

「会社でいじわるなお局さん。仕事ができるため、上司から重宝されており文句を言う隙がない」(販売Kさん30代)

誰からも疎まれているお局さんなら話は楽ですが、たいていのお局さんは長いキャリアにものを言わせ、ある程度仕事ができる場合がほとんど。

そのため、お局さんがちょいちょい行う後輩女子への嫌がらせも、黙殺されてしまう場合が多いのです。

(3)会社付近のランチスポットをくまなく把握している

「なぜかお局さんに好かれている私。金曜日はいつの間にか彼女とのランチが定例になっており、毎回会社近くのランチスポットに招待してくれる。もちろん割り勘」(保険関連Hさん・20代)

ランチはOLにとって大切な時間。寿司から鰻まで、夜食べたらかなりコスティな食べ物もランチなら何とか手が出せる。そのため、お局さんは会社近所のランチスポットをくまなく把握しています。

お局さんと仲良くなれば、思わぬ穴場ランチスポットに連れて行ってもらえる可能性大です。

 

3:お局さんが嫌がらせをする心理3つ

(1)単純にイラつく

「もうお局さん世代の私。後輩に嫌がらせをする同期に心境を聞いてみたところ、色々理由を述べていたがまとめると単純にイラつくのだと解釈した」(金融Yさん40代)

チャラチャラしている印象を受ける、浮足立っている、仕事が覚えられないなど、お局さんから見ると突っ込みどころしかない若手女子社員。

彼氏の話やデートの話をトイレなどでしようものなら、個室で用を足しているお局さんの次なる標的にされかねません。

(2)若いからという理由で許される女子がムカつく

「若いというだけで何かと優しくしようとする男性社員たち。それに便乗して“おいしい思いをして当然”という姿勢が気に入らない」(販売Mさん40代)

若さは誰にも与えられたはずの特権。でも、いざ失ってしまうと自分が受けた恩恵などすっかり忘れて、現在進行形で恩恵を被っている若手女性に苛立ちを覚えるのです。

お局さんに目を付けられないためには、したり顔で男性の優しさを享受しないこと。申し訳なさそうにしたりするだけで心象は変わるものです。

(3)自分はまだまだ全然いけていると心から信じている

「会社にいるお局さん。結婚などとうに諦めたんだろうと思っていたけど、実は出会い系などでデート相手を探しており、相手を値踏みし同じお局さん仲間とダメ出ししているらしい。うまくいかないのはすべて、いい男がいないからなんだとか……」(不動産関連Aさん30代)

男性サイドにダメ出しをしまくる時点で自分のことを棚に上げている感が否めません。

成熟した大人の女性なら、うまくいかなかったデートの結果報告などみっともなくてできないはずですよね。

 

4: お局さんにいじめられないための対策3つ

(1)ペコペコし過ぎない

「怖いからと、いつもお局さんの顔色を窺っていたSちゃん。でも逆相関的にそのお局さんからSちゃんへの嫌がらせが激化。ペコペコしたりすることに、さらにムカついていた模様」(ジュエリー関連Mさん30代)

お局さんに目を付けられないためには、とにかく触れないこと。触らぬ神に祟りなし。ペコペコし過ぎて印象に残ってしまうのもダメです。

(2)男の前でデレデレしない

「会社の同僚。“あの子、男の前だと態度違うよね~!”と言っては後輩にちょっとした嫌がらせをしていた。男性の前ではクールにふるまうのが会社でうまくやっていくコツ」(元金融Mさん30代)

お局さんに限らず、男性の前で態度を変える女性は女性受けが悪いものです。会社の中で女性陣とうまくやっていくには、男性に厳しく女性に優しくを心掛けましょう。

(3)TPOをわきまえた服装を心掛ける

「制服のない会社だからといって、何を着てもいいというわけではない。会社にショートパンツは明らかになし!」(金融関連Sさん40代)

お金をもらって働く以上、会社ではプロフェッショナルな対応が求められます。服装もそのひとつ。

誰もが心地よい環境づくりをするためにも、TPOをわきまえた服装は必須条件と言えます。

 

5:お局さんの言葉にも一理あると受け止めてみよう

お局さんの対応は少しエクストリームだったり、いじわるだったりするかもしれません。でも時に聞いておいて損はないような大切なことを教えてくれている場合もあるのです。

幸か不幸かお局さんとの出会いに恵まれたのですから、できればその出会いを自分の人生にプラスに働くよう活かしたいものですね。