ボディタッチをする男の心理は?脈ありな異性からボディタッチされて嬉しい場所も

異性からのボディタッチにドキッとしたことのある人は多いと思います。今回は恋愛記事を得意とする筆者が、周囲の意見を参考に「男性からの脈ありボディタッチ」と、「男性を思わずドキッとさせちゃうボディタッチテク」をご紹介します♡

1:ボディタッチされると嬉しい?

みなさんはボディタッチをされると嬉しいですか?

ぶっちゃけ言っちゃえば、「気になる人なら嬉しい!」ですよね。

気になる人からのボディタッチにドキッとしたことのある人も多いはず。

一方で、興味のない人からボディタッチは気持ち悪いと感じてしまうことも……。

気持ち悪いと感じるボディタッチはセクハラかも……

とはいえ、上手くボディタッチを繰り出せば、興味がなかったのに急に異性として意識するようになったということもあるのです。

 

2:ボディタッチをお腹にする人は?男性からの脈ありボディタッチと心理6つ

ではここからは男性からの脈ありボディタッチをご紹介!

(1)肩 「頑張って」

脈あり度 ★★☆☆☆

部活の先生が「よし、頑張って言ってこい!」というときに肩ポンで送り出すというシチュエーションってありますよね? 女性に対して肩を触るのは、励ましの意味が強く、脈あり度は低め。

だけれどあなたに対して好印象であるのは間違いなさそうです。

(2)頭 「けなげだな」

脈あり度 ★★☆☆☆

子どもにお父さんが「よく頑張ったね」と頭をポンポンするように、一生懸命頑張っている女性を見て、「頑張ってるなあ」と頭をポンポンするという男性も。

年上の男性が年下の女性に対して、異性として意識しなくとも、励ましのためにするボディタッチでもあるので、(1)同様に「脈あり度」はそこまで高くありません。ですが、こちらも少なからず好印象であることは間違いなさそうです。

(3)頬 「愛しいな」「可愛いな」

脈あり度 ★★★☆☆

「ほっぺたをつねる」というボディタッチは、電車の中でいちゃつくバカップルにもよく見られますよね。

女性の頬を触りたいという男性は多いもの。柔らかそうで思わず触ってしまった、という声が聞かれました。

(4)手 「仲良くなりたいな」

脈あり度 ★★★★☆

ハイタッチなど、「仲間」としてのシチュエーションは別として、さりげなく手を握るという行為は、あなたとお近づきになりたい証拠。

付き合った男女が一番最初にするボディタッチと言えば「手をつなぐ」ですよね。

さりげなく手を握ってくるということは、それだけあなたに興味があるのです。

(5)太もも 「今日どこまでいける?」

下心 ★★★★☆

太もものボディタッチは脈あり以前の問題。

「ヤリ目」の可能性が高いです。

このボディタッチに至るまでに様々なボディタッチを繰り広げます。

急に胸を触ることはできないので、太ももを触ってみながら、「この子は今日、どこまでいける?」なんてゲスいことを考えていることも。

(6)胸  「……ヤレそう」

下心 ★★★★★

そして、下心100%が胸。

「おっぱい大きいね~」なんて触ってきたらその男は「下心のみ男!」

そもそも、大切にしようと思っている女性にはしないボディタッチです。

 

3:ボディタッチで胸を触る!ボディタッチを女性からする場合のテク5つ

(1)「筋肉すごーい♡」で二の腕と胸

「〇〇さん、筋肉すごくないですか?」と言ったら自然と触る流れに。

「えっ触ってみたーい♡」からのツンツンが定番です。

(2)「もうっ、面白すぎです!」で肩ポン

会話の中で、いじられたタイミングで「もうっ、やめてくださいよ~」とポンっと肩を叩くのも王道テク。

(3)「ねえねえ」で服の裾つかみ

足早に歩く男子や、こっそり内緒話がしたいときに使えるこちらのテク。

正確にはボディタッチではありませんが、服の裾をつかむあざといテクです。

(4)「手綺麗だね~」で指をギュッ♡

「爪綺麗だよね」「指長いね~」という会話からさりげなく触っちゃうのもあり。

こちらは男性をドキッとさせちゃうテクです♡

(5)「なんか眠い~」でもたれかかる

難易度高めですが、お酒の入った席で攻めてみる!?

「ちょっとねむ~い」と言って少しだけもたれかかってみて。

 

4:ボディタッチはあざといくらいがちょうどいい♡

いかがでしたか?

今回はボディタッチについてご紹介しました。

ボディタッチテクを見て、「いや、あざとすぎるわ(笑)」と思った人も多いと思います。

だけれど、「あざとい!」と仮に思われたとしても、それで好きな人の「キュン♡」や「ドキッ♡」をゲットできればこっちの勝ち!

彼の「キュン♡」や「ドキッ♡」をゲットするためには、あざといくらいがちょうどいいのです。

ボディタッチのときに香水など香りを仕込んでおくのもあり。ぜひここぞというタイミングであざといボディタッチを繰り出しちゃってください!