彼女彼氏の連絡頻度の理想は?連絡とらないカップルでも長続きする⁉

あなたは恋人と、どれくらいの頻度で連絡を取り合っていますか? 自分たちの連絡頻度は周りと比べ多いのか?それとも少ないのか?なんて、疑問に思う人もいるかもしれませんね。そこで今回は、連絡を取らないカップルでも長続きするのか、連絡頻度の理想はどれくらいなのかを調べてみました。

1:「連絡とらないカップルは長続きしない」はホント?

男女問わず、恋人とこまめに連絡を取りたいと思う人は多いことでしょう。しかし一方で、「こまめな連絡は面倒臭い」と思う人もいますよね。「連絡を取らないカップルは長続きしない」なんて耳にしたことはありませんか? 実際のところはどうなんでしょう。調べてみました。

 

2:「連絡取らないカップル」は長続きしない!

(1)待ち受けるは自然消滅

「連絡をあまり取りたがらない人と付き合ったことがありますけど、どの人ともあまり長くは続きませんでしたね。

私は頻繁に連絡を取りたいので、1日に何通かメッセージを送っちゃうんです。けど、イヤがられたりするので、段々とその連絡頻度も減っていって、付き合っているのに、必要なこと以外の連絡をしなくなっちゃいました。

そうすると、どんどんやり取りが事務的になってきちゃって……。そのまま自然消滅した人もいました」Kさん/24歳

連絡を取らないカップルは、自然消滅という結末をたどることもあるのですね。

(2)喧嘩に発展するケース

「俺って、こまめな連絡が好きじゃないのよ。たとえば友人と遊んでいたら、目の前にいる人たちとの時間を大切にしたいじゃん。仕事をしていろときは集中してるから、彼女からの連絡は返せないし、作業の妨げにもなるでしょ。だから、放置しちゃったりも多い。

そうすると大抵、“私たちって付き合ってる意味あるの?”ってなるんだよね。“友達付き合いと変わらないんだけど”って。それで何度も喧嘩になって、破局を迎えたことがある」Gくん/28歳

連絡の頻度を関係性の密度と捉える人もいます。そういう人にとっては、連絡を取らないことが、カップルである意味をわからなくさせてしまう、ということもありそうです。

(3)恋愛が成立しない

「私ってめんどくさがりだから、彼氏との頻繁な連絡ってできないの。だから、そこの部分の価値観が合う人とあえて付き合ったことがあって。超名案じゃない? そう思って、“これで喧嘩することもない”って安心してたの!

そしたら、どっちかが連絡取らないと、一生連絡取れないってことが判明したの。うまくできてるんだなって思った。カップルって、少なくとも、どっちかが連絡を取る人じゃないと成立しないものみたいよ」Mさん/25歳

お互いに連絡を取りたがらない人たちが付き合うと、なにもなく年月だけが過ぎて行ってしまうんですね。勉強になります。

 

3:「連絡取らないカップル」は長続きする!

(1)会う頻度が多い

「連絡をこまめに取り合わなくても、学校で顔を合わせるので支障はないですね。どちらかが連絡するわけでもなく、お昼になったら食堂に集まって一緒にご飯を食べてます。自然とそういう流れができましたね。

デートの約束とかは、そのときにしています。“このあとどうする?”だとか、“ちょっと買い物付き合ってよ”とか、“週末空けといて。ディズニーランド行こうよ”って感じで。それで私たちはうまくいってますね」Tさん/21歳

連絡を取り合わないカップルでも、顔を合わせる頻度が高ければ支障はないようです。むしろ、彼女たちは、連絡を取り合う必要がないくらい一緒にいるのかもしれませんね。

(2)命令形で連絡する

「今の彼氏がまったく連絡を返してくれへん人やねんけどな、1年も付きおうてるとコツを掴んでくるもんやねん。しょうもない連絡をしても既読スルーされるだけやからな、デートの約束をしよう思たら、命令形で送信すんねん。“今週の日曜、映画見に行くで。空けとけや”って。ダメなときは連絡が返ってくるし、既読スルーなら大丈夫やねん。

あとは、かまってほしいとき。“鼻毛出てんで”って冗談を送んねん。おもろいこと言えば向こうも乗ってまうやろ。“なんで分かんねん”って。“ストリートビューで確認してみ”って。“そんなすぐに更新されてへんわ”ってやり取り続くで」Nさん/27歳

「デートの約束は命令形、単純に彼氏と戯れたいときは冗談を送ると効果的」とのことでした。

(3)以心伝心ができている

「僕たちって連絡をあんまりしないカップルなんですよ。だからこそ、無意味なメッセージが送信されてきたら、“今、甘えたいんだな”とか“寂しくなったんだな”って分かるので、対応できるときはなるべくするようにしてます。

実は僕もそうなんですよ。無意味なメッセージを送るときは、大抵甘えたくなったときとか寂しくなったとき。相手の気持ちが分かって寄り添えるようなやり取りができれば、きっと十分なんですよ。こまめな連絡って、逆にそういうことが分からなくなっちゃうから、僕は苦手ですね」Sさん/27歳

必要なこと以外の連絡を取り合わないから、逆に連絡が来たときは何かがあったとき。「相手の気持ちが分かりやすいから、続く」のだそうです。

LINEで甘えてみるのもテクニックのひとつ。可愛いなと思ってもらえたら、メッセージが返ってくることでしょう。

 

4:恋人との理想の連絡頻度は?

(1)学生と社会人は違う?

街頭インタビューで、男女30人に「学生のときと社会人になってからでは恋人との連絡の頻度が変わった? 変わったならそれはどれくらい?」という質問をぶつけてみました。

いちばん多かったのが、「学生のころと変わらない」という回答で「毎日」でした。

「学生のときも社会人になってからも、変わらずに恋人とは毎日連絡を取っていたいですね。むしろ社会人になってからの方が、嫌なことだったりストレスが多かったりするので、癒やしてもらいたいと思うようになりました」Hくん/26歳

彼女とは毎日連絡を取りたいという人は多いみたいですね。

(2)立派な大人の30代はどう?

Facebookを活用した婚活アプリ『マッチアラーム』を運営・開発するマッチアラーム株式会社が独身男女2,367名を対象に「Q. 恋人との連絡はどれくらいの頻度でとりたいですか?(単一回答)」という調査を実施しました。結果は以下の通り。

男性
20~24歳:毎日46.9%(最多)
25~29歳:毎日49.9%(最多)
30~34歳:毎日54.0%(最多)
35~39歳:毎日53.6%(最多)

女性
20~24歳:毎日55.7%(最多)
25~29歳:毎日58.2%(最多)
30~34歳:毎日56.1%(最多)
35~39歳:毎日50.0%(最多)

どの年代も、毎日の連絡が理想となっています。特に男性は年齢を追うごとに毎日連絡を取り合いたい人が増えるようです。逆に女性は20代後半をピークに減っていくようですね。

とはいえ、大体半数の人たちは毎日の連絡を理想としていることがわかります。

(3)彼氏と遠距離の場合は?

今度は、遠距離恋愛の人たちに「恋人との理想の連絡頻度」を訊ねてみました。するとここでも「毎日」という回答が最多でした。

「遠距離恋愛だから、連絡は毎日とっていないと不安」Wさん/25歳

「せめて連絡くらいは毎日取りたい。浮気されるのとかも怖いし」Uくん/31歳

遠距離の不安から、連絡は密にしたいという人が多いようです。

 

5:理想の連絡頻度は相手とのバランスが大事

マッチアラームの調査でもわかるように、約半数の人たちが「毎日の連絡」を理想としている反面、もう半数の人たちは「毎日の連絡」を理想としていないようです。

連絡頻度への意見は十人十色。恋人同士で連絡頻度の理想が異なるなら、お互いに無理のないバランスのいい頻度を見つけたいですね。

 

【参考】